同人用語の基礎知識

新潟テルサ
新潟勤労者総合福祉センター

トップ 同人用語 項目一覧 イベント会場 新潟テルサ/ 新潟勤労者総合福祉センター

アニメショーや同人イベントなども開催される 「新潟テルサ」

 「新潟テルサ」 とは、多目的ホールや10室に及ぶ会議室や研修ルーム、和室のほか、健康クラブやトレーニング・プール、レストランなどを持つ、新潟市中央区鐘木の大規模な勤労会館、コンベンションセンター のことです。 正式名称は 「新潟勤労者総合福祉センター」 で、「新潟テルサ」 は愛称となります。

新潟勤労者総合福祉センター 新潟テルサ
新潟勤労者総合福祉センター 新潟テルサ
新潟テルサのエントランス
新潟テルサのエントランス
レンガ造りの雰囲気が豪華な新潟テルサ
レンガ造りの雰囲気が豪華な新潟テルサ
大きな駐車場から全景を望む
大きな駐車場から全景を望む

 建物は地下1階地上4階建てで、勤労者をはじめとする市民の教養・文化及び福祉の向上、そして健康の増進を図ることを目的に、新潟市を主体に新潟県も出資して1994年7月11日に 公共施設 としてオープン。 運営や管理は財団法人 新潟勤労者福祉振興協会が行っています。

国内有数のワンスローププロセミアム形式の多目的劇場

 施設のメインとなっているのは、オーケストラピットつきで1,510席を持つ大きな多目的ホールです。

 ウィーンのムジークフエラインザール大ホールを参考に作られた、全国でも珍しいワンスローププロセミアム形式 (スロープがひとつで、ステージと客席との間に区切りがあり、舞台が額縁のようになる形式、ミラノのスカラ座、パリのオペラ座など、大掛かりで複雑な舞台演出と高い音響効果が得られるとされる) の設備となっています。

 この他、3階に大会議室 (広さ226m²/ スクール形式で150席)、2階に中会議室 (160m²/ 62席)、特別会議室 (158m²/ 62席)、広さ55m²、20席の小会議室が2つ、3階に戻って75m²と82m² (それぞれ54席) の研修室が2つと、和室が3つあります。

 同人誌即売会 (同人イベント) の イベント会場 としても利用され、新潟で年2回のイベント開催を行っている創作系同人誌即売交流会、新潟コミティア (直接参加150スペース、委託参加50サークル規模) が、この施設の3階大会議室を使って イベント の開催を予定しています。

新潟の同人の聖地、「新潟市産業振興センター」 のすぐそば

 所在地・住所は〒950-1141 新潟市中央区鐘木185-18。 交通アクセスとしては、JR線の 「新潟駅」 の南口からバスで 「産業センター前バス停」 まで約15分、万代口から 「東京学館前バス停」 まで約45分です。

 600台収容の無料駐車場があり、クルマで訪れると非常に便利でしょう。 クルマを利用する場合は、「新潟駅」 から弁天線を経由して約15分、新潟中央インターチェンジから約1分、女池インターチェンジから約4分、姥ヶ山インターチェンジから約8分の距離となります。

 なおこの施設の北側には、地方イベント ながら抜群の知名度を持つ オールジャンル の 「同人誌即売会」、ガタケット (GATAKET) が開催されている 新潟市産業振興センター があります。 双方で自分の好きなイベントが開かれていたら、二度美味しい週末になるでしょう。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2005年2月11日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター