同人用語の基礎知識

同人用語の基礎知識
トピックス 過去ログ

トップページ トピックス 過去ログ 2010年 1月〜3月

同人用語の基礎知識からのお知らせ 過去ログ 2010年 1月〜3月

最新のトピックスはトップページに、トピックス過去ログの一覧は こちら からどうぞ。
破線
[イベント] 「萌え博2010 IN MAKUHARI」 が開催 (2010年3月21日)
コみケッとスペシャル5in水戸コみケッとスペシャル5in水戸
当日券はここで買えます会場内には痛車がたくさん

痛車展示 を中心としたイベント、「萌え博2010 IN MAKUHARI」 が 幕張メッセ で開催されました。

当日は強風により京葉線が運休するなど散々の開幕となりましたが、大勢の一般参加者が開場からほどなくして集まっているようです。

「萌え博」 の初回となるこのイベントの入場料は2,000円 (前売り1,500円)、カメラ持込の場合は500円プラスとなります。


破線
[イベント] 「コみケッとスペシャル5in水戸」 が開催 (2010年3月21日)
コみケッとスペシャル5in水戸コみケッとスペシャル5in水戸
水戸駅改札を出ると案内所に美女入場待ちで長大な行列も

同人イベントと 「町おこし」 を兼ねた、5年ぶりとなる コミケットスペシャル、「コみケッとスペシャル5in水戸」 が茨城県水戸市の 伊勢甚泉町北ビル で開催されました。

日程は21日〜22日の2日間。 約1,500のサークルが参加します。 前日からの雨はやんだものの、強風で交通機関が乱れ 「たどり着くのが大変なコミケ」 となりましたが、町中にコミケ開催を祝う花が飾られ、萌えおこし っぽいお土産や売り出されるなど、内容は盛りだくさん。

久々の 「縦に長い会場」 でのコミケですが、同人誌即売会のほか、コスプレやアニメ上映会、イベント広場などなど、いくつもの場所や施設に分かれての大きなお祭りとなっていて、様々な趣向を凝らした楽しめるイベントになっていると思います。 全国から多くの同人 ファン が集っています。


破線
[イベント] 「コみケッとスペシャル5in水戸」 いよいよ明日から (2010年3月20日)

5年ぶりとなる コミケットスペシャル が、いよいよ明日から茨城県は水戸市で開催されます。 イベント名称は 「コみケッとスペシャル5in水戸」。 なにやら関東地方の天気が悪くなってますが…明日はすっきりと晴れるのを期待しましょう…。


破線
[規制] 「都青少年条例改正」 採択を延期、6月に先送りへ (2010年3月19日)

出版社や書籍流通、印刷、IT関連企業など、数多くの業界団体や人権団体、マンガ家やクリエーターが反対を表明した 「都青少年条例改正」 ですが、17日頃に非公式に情報が流れた通り、採決を先送りすることに決まったようです。 あくまで先送りによる継続審議で廃案ではないので、次の都議会が開かれる6月がまたひとつのヤマとなるのでしょう。

東京都の担当者などが 「これまでの規制と変わらない」「コミケは規制しない」 などとマスコミの質問に答える形で規制範囲の説明を行っていますが、今までと変わらないのなら、規制を改正する必要はないでしょう。 また担当者がいくら口頭で見解を述べたところで、条例の条文に文章の形で明記してもらわなければ、何の意味もありません。 またそもそも、お役人である担当者が 「これは大丈夫、これはダメ」 などと 「判断」 できる根拠は何なのでしょうか。 「恣意的に運用されるのではないか」 との不信感は、ますます増すばかりです。

類似の規制案が埼玉県でも成立するのではないかとの情報がでています。 国レベルで通らなかったので、今度は地方自治体レベルで 単純所持禁止 や 「2次元規制」 を通して、実績や前例を作るという計画なのでしょうか。 本当にうんざりします。


破線
『非実在青少年』規制を考える
『非実在青少年』規制を考える
[規制] 「都青少年条例改正」 反対の声が広がる (2010年3月15日)

今月19日にも可決成立とされる、性的、暴力的な マンガアニメ、「非実在青少年」(創作 キャラクター) への規制を盛り込んだ 「東京都青少年健全育成条例改正案」 について、反対の意見や声がますます大きくなっています。

都庁では、漫画家のちばてつやさん、里中満智子さん、永井豪さんらが反対する記者会見を行いました。 賛同者に数多くの著名漫画家や出版社が名を連ね、「表現の自由を侵害するものだ」 とのアピールを行っています。

また 「東京都による青少年健全育成条例改正案と『非実在青少年』規制を考える。」 緊急集会が開催。 その様子はニコニコ動画の 「ニコニコ生放送」 で生中継され、多くの視聴者が成り行きを見守りました。

ネット規制については、Yahoo!、MSN、Google、楽天など、大手IT企業が 「検閲につながる」 として反対を表明。 他にも出版社の業界団体や大学、各分野の有識者などが公式に反対の声明を出しています。

■ これからどうなるのか?

総務委員会で19日に採決され、万が一可決した場合、施行は10月1日からとなります。 今回あまりに反対の声が大きく上がったため、もしかしたら通らないか、先送りになるのではないか、仮に成立施行したとしても、有名無実化するのではないかとの意見もありますが、そのような楽観視はとてもできない状態です。

ただし、ネットで反対運動が盛り上がった鳥取県の人権擁護条例 (人権侵害救済推進及び手続に関する条例) のように、いったんは可決成立したものの、施行が先送り・凍結となり、そのまま3年後に廃止となったケースがあります。 その後問題が見つかったとして、無期限で施行凍結となる条例も多いのです。

また東京都の有権者の1/50 が署名すれば、「条例の制定・改廃の請求」 が直接請求として行え、施行前に廃止にすることもできます (昨年の東京都の選挙人名簿登録者数・有権者数は 1,0641,541人ですから、およそ22万人の署名で 「条例廃止の直接請求」 ができます)。 そのような動きが具体化した場合、都議会議員らが民意を汲み取る可能性もあります。

今回の規制案は意見募集のパブリックコメントに圧倒的多数の反対意見が寄せられたにも関わらず、それを無視して行われたもので、内容は憲法違反だらけの都民の人権を踏みにじるもの、さらに提出から採決まで短期間にこっそりと通そうとするなど、卑劣極まりない悪条例です。

またその影響は東京都だけに留まらず、多くの出版社、放送キー局、IT関連企業の本社がある東京だけに、全国に影響が波及するのは確実で、さらに東京都での規制を前例として、類似規制が他の道府県で採択される可能性を持っています。 もちろんコミケなど同人イベントが開催される、都や区の施設の利用にも、大きな制限が加わるでしょう。

憲法21条の 「表現の自由」 には、「権利はただ享受するものではなく、国民自らが守られるように努力しろ」 と書いてあります。 悪条例や悪法に反対するのは、良識ある国民、都民の 「義務」 だと云えます。 何が自分にできるか考え、今まで通りにアニメやマンガ、ゲームなどが楽しめるように努力しましょう。


破線
[話題] ハァ〜〜〜〜ットキャッチ! プッリッキュッア〜〜〜! ハイ! ハイ! ハイ! (2010年2月7日)

ハァ〜〜〜〜ットキャッチ! プッリッキュッア〜〜〜! ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! …ハッ! あたしは何を口ずさんでいるんだろうか…>< やばいハートキャッチプリキュアのOP曲 「Alrightハートキャッチプリキュア」 が頭の中でぐるぐる回って消えないいぃぃぃ ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! ということで、プリキュアシリーズ最新作、ハートキャッチプリキュアのオープニングテーマ曲に脳みそをやられ、中毒症状を起こしている人が多いようです ハイ! ハイ! ハイ! ハイ! プリキュアシリーズもセラムンシリーズを超えていよいよ6年目ですが、第1話 「私、変わります!変わってみせます!!」 など見るべきではありませんでした… ハイ! ハイ! ハイ! ハイ!


破線
[話題] 着ぐるみカフェ、「喫茶 青風亭」 がオープン (2010年2月6日)

秋葉原のレンタルカフェ&バー「DiCE!」 にて、美少女キャラの 「着ぐるみ」 が接客する着ぐるみカフェ、「喫茶 青風亭」 がオープン。 ファンフェスに合わせた1日限定オープンの企画でした。 メイド喫茶も様々なバリエーションが増え、ある意味、逝くところまでいった観もありますが、ちょっとシャレの効いた、こうした企画は話の種になっていいですね。


破線
[話題] 同人用語の基礎知識、リニューアルからおよそ2年…(2010年1月26日)

パソ通時代から地味に運営しているこの同人用語の基礎知識ですが、2008年1月末に、インターネット で運営開始して10年目にしてやっと初のリニューアル。 すでにそれから2年が経過していますが、初心者向けノウハウ関係は、夏に間に合わせようと思いつつ冬にも間に合わずまた1年経っても工事中…。 時間が経つのは早いですね…。


破線
参拝客で賑わう鷲宮神社
参拝客で賑わう鷲宮神社
[話題] 「らき☆すた」 聖地、鷲宮神社のお正月 (2010年1月1日)

アニメの聖地巡礼 (舞台探訪) として知られる埼玉県の鷲宮神社に、今年も例年通り多くの 「らき☆すた」 ファン、もしくはアニメや漫画のファン、いわゆる 「おたく」 が、どうせ初詣行くなら話題のここで…と、詰め掛けているようです。

元旦は事前の天気予報で雨とも云われていましたが、風が強く寒いものの好天に恵まれ、まずまずの出足となっているようです。

不景気のあおりで初詣客は年々減少する傾向にあり、また今年は土日の入り方が微妙であまり長い休みが取れないなど、13万人→30万人→42万人と快進撃を続けていた鷲宮神社の参拝客数の伸びもひと段落との予想がしきりですが、熱気は変わらず健在だったようです。


破線
鏡餅 [話題] 新年明けましておめでとうございます (2010年1月1日)

新年明けましておめでとうございます。 昨年中はサーバが不調でアクセスが不安定になるなどご迷惑をおかけしたこのサイトですが、何とか新年を迎えることができました。 いつもご利用いただいている皆様、本当にありがとうございます。

この用語集の前身となる同人サークル、「喫茶《ぱらだいす☆あ〜み〜》」 が生まれ、今年5月でついに15周年。 10周年の時は何もできなかったので、今回はリアルイベント、オンライン イベントなども行いたいな〜などと思っています。

どうか今年もこの 「同人用語の基礎知識」 と 「《ぱら☆あみ》」 を、よろしくお願いいたします <(_ _)>


 
(同人用語の基礎知識)

破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター