同人用語の基礎知識

同人用語の基礎知識
トピックス 過去ログ

トップページ トピックス 過去ログ 2010年 10月〜12月

同人用語の基礎知識からのお知らせ 過去ログ 2010年 10月〜12月

最新のトピックスはトップページに、トピックス過去ログの一覧は こちら からどうぞ。
破線
長島☆自演乙☆雄一郎 公式サイト
長島☆自演乙☆雄一郎 公式サイト
[話題] 青木真也 VS 長島☆自演乙☆雄一郎、長島の勝利 (2010年12月31日)

さいたまスーパーアリーナで、総合格闘技戦 「Dynamite!!〜勇気のチカラ 2010〜」 が開催、コスプレファイターとして知られる長島☆自演乙☆雄一郎選手がチャンピオン青木真也選手を下して優勝しました。

 29日に発表された特別ルールは、チャンピオン側に有利なもの。 青木選手はそのルールを最大限に活かすべく、長島選手有利の1回戦3分間のK−1ルール (ただし特別キックルール) では終始逃げまわり、2回戦5分間の総合格闘技DREAMルールで、得意の寝技に持ち込もうとしていました。

「ミルキィホームズ」 のコスプレで登場した長島選手は、飛び蹴りなどであからさまに逃げまわる青木選手を追い切れず、得意のパンチを当てることができないまま1回戦が終了。 そのまま青木選手圧倒的有利な2回戦に突入して 「もはやこれまでか」 と思われた瞬間、ゴングと共に向かってきた青木選手に長島選手の右ひざ蹴りがヒット。 倒れた相手にパンチを連打して、レフェリーストップによる失神KO勝ちとなりました。

青木選手は分かりやすい悪役として一部に強いアンチのいる選手で、今回の試合運びには会場から強いブーイングも。 解説も 「空気が読めない」「しょっぱい逃げ方」 などと言いたい放題にされていましたが、自身有利の総合ルールでまさかの大逆転に、ネット界隈では 「スカっとした」「おかげで良い年を迎えられそうです」「自演乙△」 と、長島選手を称える声が大きくなっているようです。


破線
2010年冬のコミケも無事に終了
2010年冬のコミケも無事に終了
[イベント] 冬のコミックマーケット (C79) が終了 (2010年12月31日)

東京ビッグサイトで開催されていた冬のコミックマーケット (冬コミ/ C79) が無事に終了しました。 中日30日は天気も曇り空で寒かったものの、終始天候には恵まれ、青空のイベントだったと云えるでしょう。

また参加者数は増えている印象ですが (初日は前年比1満員増のペースだとアナウンスされています)、一般入場もスムースで、深刻なトラブルもなく2010年を締めくくれたといって良いでしょう。

また東京都の青少年健全育成条例改正に伴い一部で噂されていたイベント会場の行方ですが、早々に来年夏も同じビッグサイトでの開催だと告知されています。 今年も残りあと僅か、いま帰路に付いている人、打ち上げで都内の繁華街に繰り出している人など様々でしょうが、体調など崩さず元気に新年を迎えられるようにしましょう。


破線
[イベント] 冬のコミックマーケット、開催中 (2010年12月30日)

東京ビッグサイトで開催中の冬コミ (C79)、今日は2日目となります。 今日参加される方や、最終日 に向けて今日地方から出発する同人関係者も大勢いらっしゃるかと思います。 東京は朝から曇りがち、天気予報ではその後雨になるとも報じられていますが、こちらはかなり寒いです。 温かい格好をして、さりとて会場内は暑いので脱ぎ着して調節できるかさばらない服装をして、賢く参加するようにしましょう。 それでは道中、お気をつけて (.´▽`)ノ


破線
C79開催中の東京ビッグサイト
C79開催中の東京ビッグサイト
[イベント] 冬のコミックマーケット (C79) が開催 (2010年12月29日)

東京ビッグサイトで、今年最後の大イベント、79回目の冬のコミックマーケット (冬コミ) が開催されました。

東京は抜けるような青空でイベント日和とも云えますが、寒気が吹き込んでいて寒さはひとしお。 空気も乾燥しているので、風邪をひいたり、体調を崩さないように気をつけて参加するようにしましょう。 なおイベントは、本日12月29日(水曜)〜31日(金曜) までの3日間の予定です。


破線
[規制] 都の青少年健全育成条例改正で 「東京国際アニメフェア」 をボイコットした出版社ら、千葉・幕張メッセで 「アニメコンテンツエキスポ」 開催へ (2010年12月29日)

コミックやアニメの ファン や業界関係者らから、「表現の自由を損ね、強い委縮効果を生み出し、漫画文化の衰退をもたらすものだ」 として強い反対の声が多い中、先日可決成立した東京都の 「青少年健全育成条例改正」。

これに関連して、2011年3月26日〜27日に東京都が主催して開かれる 「東京国際アニメフェア2011」 へのボイコットを発表していた大手出版社が、同じ日に千葉・幕張メッセで 「アニメコンテンツエキスポ」 を独自に開催すると発表。 多数の企業がボイコットや参加見合わせをする中、開催自体が危ぶまれている東京ビッグサイトでの 「東京国際アニメフェア」 に、さらに大きな逆風が吹く形となっています。

「アニメコンテンツエキスポ」 を開催する 「アニメコンテンツエキスポ準備委員会」 には、東京国際アニメフェアへのボイコットを真っ先に表明した角川書店をはじめ、大手アニメ企業などが名前を連ね、ボイコットの時のように、今後、集英社や講談社、小学館はじめ、他の大手出版社、アニメ制作会社などが追従する可能性もあります。

過去にマンガやアニメを巡る規制強化の流れは何度かありましたし、マンガバッシングのような時代も幾度かありました。 その都度漫画家やクリエーター、大手出版社やアニメ制作会社などが対策を講じたり声明を発表するケースはありましたが、これほど強硬な対応を行うのは今回が初めてで、それだけ危機感が強いことの裏返しともなりましょう。

筆者は元々そちら側で仕事をしていた人間ですし、この業界で活躍している知人や友人がいますから、この件については様々な話を聞いています (真偽不明な噂話から、オフレコの社内情報まで)。 今は部外者的な立場ですし、おかしな情報をここで勝手に流すことはしませんが、これまでの常軌を逸した東京都の対応、都関係者らの常識を疑う発言、当事者間の信頼関係をぶち壊す表にはでない理不尽な対応など、業界側が強い対応をとらざるをえない状況が厳然としてあります。

条例は可決成立し、施行は来年7月からとなりますが、まだこの話は終わりではありません。 間に都知事選もあり、運用におけるガイドラインの策定もこれからです。 注意深く見守り、きちんと自分たちの声を届けられるようにしましょう。


破線
[イベント] 冬のコミックマーケット (C79) いよいよ明日から (2010年12月28日)

いよいよ明日から、東京ビッグサイトで79回目の冬のコミックマーケット (冬コミ) の開催となります。 関東地域は晴天が続いていますが、油断せず体調に気をつけて、今年のイベントの締めくくりとしましょう。 日程は、12月29日(水曜)〜31日(金曜) までの3日間の予定です。


破線
PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst 公式サイト
PHANTASY STAR ONLINE
Blue Burst 公式サイト
[話題] PSOBB、オンラインサービスを終了 (2010年12月28日)

セガのオンラインRPG 「PSOBB」(PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst) が12月27日一杯を持って運営を終了しました。 公式サイトと共に同日16:00に終了とのことでしたが、オンラインサービスは利用者らの声に応える形で24:00まで延長されての運営終了でした。

PSOBB 自体は2004年7月8日から正式サービスを開始し、6年間のサービスでしたが、いわゆる 「PSO」(ファンタシースターオンライン) シリーズとしては10年間に及ぶサービスの歴史的な終了となります。 11月末より無料開放されていて、最終日は瞬間最大でおよそ2,500人以上 (筆者カウントではおよそ3,000人程度) が最後の別れをサーバで迎えたことになります。

日本初の本格的オンラインRPGとして、ドリームキャストの時代に始まったPSO、筆者も大好きなゲームですので、とても残念に思います。 なお公式サイトでは、「PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst Episode メモリアル」 と題したイベントを開催、ゲーム中のスクリーンショットや、エピソードを記した文章作品などを募集しています。 応募期間は 11月30日〜2011年1月21日の 16:00 までです。


破線
Anigema(あにげマ!)
Anigema(あにげマ!)
[話題] 「Anigema(あにげマ!)」 が運営を開始 (2010年12月28日)

livedoorニュースによるアニメ、マンガ、ゲーム、ノベル、ネットにおけるブームや秋葉原関連の情報などニュースサイト、「Anigema(あにげマ!)」 が運営を開始しました。 日本が誇る 「オタクカルチャー」 の最新情報をピックアップするサイトで、オタク関係情報のハブサイトを目指しているようです。

またライターによるコラムやインタビュー、イベントレポートなども掲載。 日本発・世界最先端のエンタテインメントが手に入るサイトと銘打っています。 サイトは こちら です。

オタク関係のニュース、情報サイトは、企業系もさることながら、個人運営の巨大サイトがひしめく激戦区ジャンルですが、他の大手サイトにはない独特の切り口で面白い情報を配信してくれるのでしょうか。 期待したいものです。


破線
[イベント] 「コミケ79」 まであと1ヶ月 (2009年11月29日)

2010年12月29日(水曜)〜31日(金曜)に東京ビッグサイトで開催予定のコミックマーケット79(冬コミ) まで、早いものであと1ヶ月となりました。 原稿の追い込み、サークルチェックたけなわだと思いますが、みなさん準備ははかどっていますか〜?


破線
アトレ秋葉原 (atre)
アトレ秋葉原 (atre)
[話題] アキハバラデパート跡地、アトレ秋葉原 (atre) としてオープン (2010年11月19日)

1950年12月にオープン、2006年12月31日午後4時を持って閉店した 「アキハバラデパート」 が、4年に及ぶ工事を終え、「アトレ秋葉原」(atre) としてリニューアルオープンしました。 55年の歴史を刻んだ重厚な外観は、現代風の大幅にモダンなたたずまいに。

 駅構内から改札を通って入店できる仕組みや、店内構成も1階部分に数多くの飲食店が入るなど、アキデパ時代を彷彿とさせる内容。 秋葉原の新しいハブとなるのでしょうか。 昨今、街の風景が様変わりしつつある秋葉原ですが (最近は萌えやらメイドやらはピークを過ぎて、外国人向け免税店の街に徐々に変貌してますね)、ホコテン復活の噂もあり、今後どのような街になって行くのでしょうか。 アキバを巡る某プロジェクトにボランティアで参加してる筆者にとっても、ますます目が放せません! ><。


破線
[話題] 「なでしこ寿司」 が秋葉原にオープン (2010年10月1日)

「Fresh&Kawaii」 をキャッチフレーズに、18歳〜25歳の若い女の子店員のみが握る江戸前寿司店、「なでしこ寿司」 が秋葉原にオープンしました。 運営はプロフィティ株式会社。


破線
[ゲーム] ファイナルファンタジー XIV サービス開始 (2010年9月22日)

オンラインゲーム 「ファイナルファンタジー XIV」(FF14) コレクターズエディションが発売、オンラインサービスが開始されました。 通常版は9月30日発売予定です。 2002年オンラインサービス開始の 「ファイナルファンタジーXI」 から8年、期待の続編といった感じですが、さて新しいムーブメントを作ることができるのでしょうか。 知人はいまだに FF11 で頑張っていますが…。


 
(同人用語の基礎知識)

破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター