同人用語の基礎知識

実績解除

トップ 同人用語 項目一覧 実績解除

知らない間に達成したり、狙っても困難だったり… 「実績解除」

 「実績解除」 とは、ゲーム において、プレイヤー がゲーム内で設定された 「プレイ実績」 の要件・要素を満たすことです。 例えば 「クエスト を5個クリアする」「特定の キャラ を10人集める」「通算100日ログインする」「敵を100体倒す」 といった条件などが設けられ、プレイヤーがこれを達成し、あらかじめ用意されている空白の実績達成済み欄を埋めたり、トロフィーを獲得することなどを指します。 なお達成すると何らかのささやかな アイテム や称号が褒賞として得られたり、より難しい実績課題にチャレンジする道が解除されるようになります。

 元々はゲーム配信プラットフォーム 「Steam」 や Microsoft のゲーム機 「Xbox」 における機能を指す言葉で、他にはトロフィー (PlayStation) とか 「アチーブメント」(Apple Game Center)、「称号獲得」 などと呼ばれることもあります。 これらは個別のクエストやミッション、イベント などの達成・クリア実績や褒賞とは別に付与されるもので、単一のゲーム内だけでなく複数のゲームにまたがる評価もあり、前述の通り獲得してもしなくてもプレイ内容にあまり影響を与えないようなものが多かったりします。 また意図的に狙わないと解除できない難しいものもあれば、ある程度プレイしていると勝手に解除されるようなものもあります。

 一般的には単なる 「やり込み要素」 のひとつ、目に見える形での達成度表示となりますが、ゲームによっては達成条件に期間 限定 のものなどもあり、ゲーム仲間同士で実績解除数を競い合ったり、期間限定の称号などによって 古参 であるのをアピールできたりと、ちょっとしたゲームライフのスパイスとして用いられることが多いでしょう。

 一方で期間限定などは取りっぱぐれると二度と入手できない場合もあり (復刻されることもありますが)、いわゆる 取り返しのつかない要素 として敬遠されることもあります。

「任務達成」 の意味で日常会話で使われることも

 意味合いとしては 「任務達成」 や 「ミッションコンプリート」 などとさほどの違いはなく、これが転じて日常生活において何らかの予定や目標をつつがなく終えた時に、この言葉をシャレや ネタ として使う場合もあります。 例えば生徒や学生なら 「期末試験実績を解除」「夏休み課題実績を解除」 とか、社会人なら 「本社への 出張 という実績を解除しました」 といった具合です。

 この他、おたく腐女子 にとって趣味生活の大きな転換点となる 「受験」「就職」「結婚」「出産」「子育て」 をはじめとする人生上の様々な 強制クエスト4大転換期) の達成を指す場合もあります。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2019年12月21日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター