《ぱら☆あみ》皿洗い うっ!の近況ぉ〜
自分の時間が欲しいっす…日記


●とっぷへ戻る
●つき合ってられん、上へ戻るぅ ●うっ!の自己紹介へ
sp1
戻ろ2009年4〜6月2009年1〜3月2008年9〜12月2008年7〜9月2008年4〜6月2008年1〜3月
2007年下半期2007年上半期 2006年下半期2006年上半期 2005年下半期 2005年上半期
2004年下半期 2004年上半期 2003年下半期2003年上半期2002年下半期2002年上半期
2001年下半期2001年上半期 2000年下半期2000年上半期1999年下半期1999年上半期
1998年以前〜

▼ 1月へ ▼ 2月へ ▼ 3月へ ▼ 4月へ ▼ 5月へ ▼ 6月へ

こんな深いトコまで来て下さってありがと… (;_;)
あなたの でんわ代、ちょっと心配してます…。

更新情報は ぱらあみ RSS で(σ゚Д゚)σゲッツ!!
表示:
 きんきょぉ (2003年上半期)
■ '03年6月30日〜
  はにゃ〜、セーラームーン月野うさぎちゃん、セーラーちびムーン、ちびうさちゃ!、お誕生日おめでとうございます〜 (^-^)。 それにしても、今年もこれで半分終わったか…ぬうぅ。

■ '03年6月27日〜
  仕事で麻布のマンションへ。

麻布のマンション  バカみたいに広い…家賃が月 180万だと。 18万円じゃないっすよ、1,800,000円っすよ。 1年で 2,000万以上…田舎に余裕で一戸建て買えるじゃないですかっ (^-^;)。 部屋数は 13、キッチン2つトイレ3つ風呂2つ、超一等地で周りは大使館や領事館だらけ。 確かにすごいとこだけどさ…。 部屋の窓から見える景色はこんな感じ。 同じ日本とは思えないですなw まぁ自腹で払う物件じゃないんだろうけど。

 それにしても仕事先でやたら若いモンに振舞う人ってのはいるもんで、座るだけで5万のクラブとか、一貫3,000円の寿司とか、信じられないようなところに連れて行ってもらった事が何度かありますが、あたしがどれだけ金持ちになっても、こういう類の無駄使いってのは、たぶんしないんだろうな (まぁ車が趣味の時は、レカロ電動シート一脚36万円とか、ヲタに走った時はセラムンのセル画5万円とか買ってましたけど…これらは、一晩で消えてなくなるもんじゃないですしねぇ)。

 う〜ん、それとも年収が億に届くような人は、細かい金額を気にしなくなるのか。 なんつーか、自分が知っている世界って、なんて狭いのかなって感じがしますね。 …というわけで、記念にパチリw

■ '03年6月26日〜
  なにやら Yahoo! オークションに幻の 「ブラックジャック 第26巻」 を出品・販売した会社員が、著作権違反と詐欺罪で書類送検、30万円の罰金刑判決を下されていたそうです。 最初ニュースを知った時、ファンが同人誌として発行したものかと思ったんですが、どうやら過去の未発表作品を集め、パソコンで印刷、製本したもののようで、つまり同人誌ではなく、いわゆる海賊版になる訳ですね。 手塚作品にはこんにち、単行本に収録されない幻の作品が結構ありますが、ブラックジャックにもそうしたエピソードがいくつもあり (秋田書店の単行本は 25巻で完結)、それらを熱烈なファンである会社員が、一冊にまとめて勝手に販売したもののようです。

日常の風景  うち一冊が高額の 10万円で売り渡された事もあって、人の原稿で金儲けなど言語道断とする意見も多いようですが、パソコンで印刷、自分の手で丁寧に製本までやっている点を考えると (しかも本物と見まごう完成度だったそうで)、別に弁護するつもりは毛頭ありませんが、熱心なファンの熱心さゆえの、メッセージ色の強い脱線なのかなとか思ったりもします。 10万円は法外ですが、まぁファンの多いブラックジャック本で、しかもオークション、過熱するのは理解できますし、それに何となく、「違法だが完璧な仕事をして、法外の謝礼をふんだくる」 ってのは、なんだかちょっとだけブラックジャック的な気もしますw。

 調べて見ると単行本に収録されていないエピソードは10ほどあり、巷で云われているような 「差別を助長する表現だと受け取られかねない問題作だから」 ばかりが、収録されない理由でもないようです。 というか、手塚治虫と云えば今も当時も押しも押されもしない大家、秋田書店にとってもドル箱作家であり、手塚さん本人がどうしても収録させたいと思えば、誰もそうそう圧力などかけられなかったと思いますし、完ぺき主義者の手塚さんが完成度の低さを理由に、自分から収録を拒否したものもあると昔聞いたこともあります。 本人が拒否したものを死後勝手に出すのもあれだなぁ…って気もしますが、絶版や未収録作品の版権まで出版社が握って離さないのもどうかと思いますし、作者以外の人間が作者の死後、作品の内容そのものに手を加えるのも理不尽だと感じてます。 少しくらいは捕まった会社員の気持ちが分かる気もしますね。

 チャンピオンに連載中にブラックジャックを読みふけっていたあたしにとって、このニュースで昔の 「ブラックジャック体験」 を思い出させてくれただけでも、この会社員の行為は、ちょっと意味があったかな (^-^;)。 こうした本が出た、出すやつがいる、そしてそいつは捕まって罪を受けたってのが事実として残るのは、決して無意味なことではないかなとは思います。

 ちなみにBJと云えば印象深い話ばかりで選ぶのも大変ですが、あたしが一番印象に残っているエピソードと云えば、腐ったパンを貰って生活している少女ヨーコをBJが救う話ですかね。 素潜りで魚とりをしていたばかりに工場廃水が原因で体が不自由になり、言葉も喋れず字も書けなくなった少女ヨーコ。 「文字も書けないなんて、元々生まれつきの白痴なんだ」 と、騙されて保証金も受けられなかったのが、BJの懸命の看護でだんだんと回復して行く。 最後、書けないはずの文字を一通のメモにしたため、BJへのお礼のために回復途中の不自由な足で海に向かい、そのまま帰らなくなってしまった…。

 「オサカナトッテキマス センセイニ タベサセテアゲマス」。

 子供の頃これを読んで、人は漫画で声を上げて泣けることを初めて知りました。 このエピソード 「しずむ女」 も、文庫などからは削除されて幻の作品となっています。

■ '03年6月21日〜
  ここんとこ電車で通勤の毎日です。 それにしても JR に比べると西武線は座れるからええのぉ。

西武線  ダイキン工業がエアコン 「うるるとさらら」 の CFキャラ “ぴちょんくん” のオンライン育成ゲームを公開。 「快適すきすき! ぴちょんくん」 とかいうらしい (
→こちら)。 育成ゲームというと、選択肢を選ぶ方式でエサやったり機嫌を取ったりというプレイスタイルが思い浮かびますが、このゲームでは気象庁が発表したお天気データを取り込み、ほぼリアルタイムにプレイヤーが登録した地域の気象状況をシミュレートし、実際の天気と連動した遊び方ができるのが新しいところ。

 う〜む、エアコンがぶ〜ち壊れた我が家では、ただ単に不快指数を上げまくるだけ上げまくるゲームのような気がするる…。

■ '03年6月18日〜
  ネットで調べ物をしていたらば、管理人さんが亡くなられたサイトが続けて2件出てきてビックリ。 まぁ数え切れないほどのサイトがこんなにあって、しかも個人がある程度手軽にサイト作りを行えるようになってからもう既に7年だの8年だの経っている訳ですから、そういうサイトに出会うこともそれほど珍しくはないんでしょうけど、立て続けだとちょっとビビリますね。 一見放置してあるサイトでも、ひょっとしたら管理人さんは…なんてのがあるのかも知れませんねぇ。 こうしたサイトは場合によっては今後も5年、10年と残ってゆくんでしょうから、そうなるとリアル社会との接点がますます強くなるネットの世界において、リアル社会とは感覚的に微妙な差異が、一方でまたひとつ広がるような気もします。

地元の風景  あたしの場合、パソ通時代から継続して付き合っている知人とはオフラインでも連絡を取り合うような方が多いですし、サイトが閉鎖されたり放置されていても、イベント会場やらで生存を確認出来る方も多いのであれですが、それでもやっぱりネットを始めた初期の頃に出会った方々とは連絡もつかない方が多いですし、たまにパソコンのHDDの奥の方にある過去ログで懐かしい名前やハンドルを見ると、今どうしているのかな…なんて感慨にふけったりしてしまいます。

 たとえば年賀状とか暑中見舞いとか、それらの郵政メールってのは、時間が経つと色あせたり紙の質が変わっていたりして、なんとなく過ぎ去った時間が見た瞬間に実感できるものですが、Eメールやらネット上のサイトなんかだと物理的なデータ自体には全く経年劣化がない訳で、デジタル時代に沿った感受性がこうしたところでも新しく必要になるのかな、なんて思ったりします。 このへんは面白いもので、サイトデザインが微妙に古臭かったりしてもそれほど違和感は感じませんが (うちもかなり古いですし)、しかしサイトの更新履歴やらのタイムスタンプが 「最終更新日/ 1997.10.22」 とかになっていると、それだけで急に何となく古びて見えるのは不思議なもんです。 あとリンクページのバナーが赤バッテンばかりのサイトとかも、古びた感じがしますね。

 云ってみればこれがデジタルコンテンツのセピア色的な経年劣化なのかも知れません。

 前述した管理人が亡くなられたサイトは、ひとつは常連さんが遺志を引き継ぎ (まぁ突然亡くなったようで、サイトを残すのがご本人の希望なのかどうかは分かりませんけど)、知らずに訪れた新規客の対応をやっていたりで、いい意味で賑わっていました。 掲示板にはめいめいの思い入れたっぷりの追悼文や、また故人を偲ぶ追悼OFFの告知があったり。 もうひとつはサイトのデータは更新が止まって放置状態で、一部の別サーバ稼動コンテンツはリンクが切れていました。 掲示板には管理人は今どこに? みたいな書き込みがポツリポツリと不定期にされていて、近親者と思しき参加者が事情を説明する書き込みをして、その後は追悼文がいくつか…って感じでした。

 あたしに万が一のことがあった場合、《ぱら☆あみ》サイトはどうなるんだろ (^-^;)。 本人がいなくなったらサイトもきれいさっぱり消えてなくなるってのが潔い感じもしますが、別にあたし個人のサイトって訳でもないですし、こういう人間がいたってのを、なんとなく残したいな…って未練がましい感情もあります。 @nifty の方は銀行引き落としの残高が残っている限りはいつまでも残るんでしょうけど、それもせいぜい1〜2年くらいかな。 掲示板やら画像データの一部やらは ぷらら とか別の物置サーバにも置いているし、よほどきちんと再構成しとかないと、誰かに託しても完全に把握して継続するのはかなり無理そうw

 そういやウェブログの管理人の死亡通知をする、あるいは管理人が事前に申し込んでおけばサイトを死後もずっと維持管理するサービスなんかも、アメリカあたりではわりと始まっています。 うちはやってませんけど、例えばバナー広告やアフィリエイトなんかで月々それなりの収入があるサイトなんかだと、ひょっとしたら財産として遺産相続の対象になるかも知れませんし、あるいは掲示板や CGI を使った投稿作品募集掲載を中心とした活動をしているサイトでは、管理人不在のまま盛り上がって、死後大手サイトになるようなところも出てくるかも知れません。 なんかいろんな意味で、面白い時代に生きているんだなぁ…って感じがしますね。

■ '03年6月15日〜
  エヌ・ティ・ティ エックスが2001年7月23日より運営している検索エンジン、Goo の小学生向けポータルサイト 「キッズgoo」 ですが、どうやらうちのサイト、蹴られているようです…(┐_┐)。

イルカかわいい…  有害サイトをフィルタリングしているそうですが、うちのサイトはセックス関連でブロックされているようなんですね。 おそらくは 同人用語の基礎知識 あたりにある膨大なセックス用語やリンク集のギャルゲーソフトハウスリンク集あたりが直撃しているんだと思うんですが、同じ URL で展開しているネトゲ PSO のファンサイト、「PSO ラグオル探検隊」 まで削除はあんまりでないかい。 検索結果に出てくる、(このページは、キッズgooではひょうじしていません。) の羅列が哀すぃ…。

 つうかさ、このフィルタリングで思い知ったけど、うちのサイトって世間一般ではもはや健全系サイトとは呼べない内容になっているのかと思ってみたり。 べつにエロCGとかは載せてないつもりなんですが…。 どうせ世間から健全だと思われてないのなら、いっそエロサイトのバナ〜広告でも貼り付けて小遣い稼ぎしちゃうぞバカン…とか思ってしまうにょお。

 アフィリエイト広告とかは抜きでも、その手のアダルツなサイトへのリンクはかなりの数をすでに行っていたりするんで (エロゲ会社リンクとか、ギャルゲー通販サイトリンク集とかね)、うぬぅ、なんか考えてしまうのぉ。

■ '03年6月13日〜
  そういや気がついたら改正著作権法があっさり通過、成立したようですね。 デジタル時代の意欲的な新しい考え方が盛り込まれるわけでもなし、単に映画の著作権保護期間が現行の50年から70年に延長されるのが目立つくらいの、えらい地味な改正でした。 アメリカの著作憲法は悪名高いミッキーマウス法とまで呼ばれる映画著作権保護機関の延長延長再延長が続いていますけど、少しはそれを睨んだものなのかな。

愛宕駅前  雑文やらヘタレ絵やらで生活費を捻出しているあたしの場合、もう少し著作権利保持者側の立場に立って話をするべきなのかな〜とは思うものの、共有の財産となるべきものを特定の人々が独占する醜さを叩きたくなってしまうのは、それだけそうした人々の行いが意地汚く見えてしまうからなんだろうな。 音楽業界なんて、そりゃ酷いもんだし。

 デジタルの最大の長所の1つに 「劣化なく複製が簡単に作れる」 ってのがありますが、著作権を持つ側がそれを効率的な生産方法へ便利に利用しているだけで終わっているのは、何だかもったいない気がします。 印刷技術が発明された時には、多くの著作者は 「自分の作品を広く世に問うチャンスができた」 と喜んで新技術に飛びつき、そして結果として新しい文化や思想が広まり、生まれ、互いに影響を与えるようになりましたが、デジタル技術は単なる便利なデータの転送方法にとどまっているのが惜しいですね。

 何が何でも著作権使用量を取ろうとする音楽業界、末端のアニメーターなどにはスズメの涙の賃金しか出さないアニメやビデオ業界。 どんどん悪い方に悪い方にと事態が進んでいるような気がします。 杞憂ならいいんですけど。

■ '03年6月12日〜
  リンク集ページに、「コスプレ・ネットアイドル系リンク集」 を。 成り行きです。 すびばせんでつ (;_;) それにしても一時に比べると勢いがなくなったような気はするけど、ネトア系っていろんなサイトがあるんですねぇ。

■ '03年6月11日〜
  知人宅に転がっている少年チャンピオンをみたらば、なにやらまた新しい巨乳アイドル、根本はるみさんとやらのグラビアとポスターが。 つうか、一定限度を超えた巨乳って、あたしあんまり好きでないってのはあるんですが、それにしても世間のこの手のアイドルが好きな人って、やっぱり乳がでかければそれでとりあえずOKなんでしょうか? どう見ても、かわいいとも美人ともセクシーとも思え(;_;) いやまぁ、どうでもいいんですけど。

■ '03年6月10日〜
  ちょっと海外のアニメ系サイトを放浪。 なんだかしこたまスパイウェア (ユーザが閲覧したサイトなどを記録、勝手に外部に情報を発信するソフト) やアドウェア (宣伝ソフトウェア) をうちのパソちゃ!に仕込んでいるようです…。 ウィルスやらワームやらと違って直接の実害がそれほどあるわけではないんですけど (まぁできの悪いソフトだとバグってパソを止めたり回線が切れたりするんでしょうけど)、とりあえず、あたしがどこのサイトを見て回っているのか逐一チェックされていたり、乏しい我が家のパソちゃ!リソースをこっそり食い潰しているかと思うと何だか気持ちも悪い。 ウィルスならアンチウイルスソフトで駆除してくれるのにのぉ。

 幸い悪評とどまるところを知らないブラウザーを乗っ取るとかいうアドオンツールバー 「Xupiter」 とやらはまだ貰ってはいないようですけど、下手に削除すると既存ソフトが立ち上がらなくなったりするらしいし、駆除ツール導入してとっととお掃除したいなぁ。 どうも駆除ツールって日本製でいいのがなくて、面倒に感じてしまうんですよね。

■ '03年6月9日〜
  今日は仕事で千葉県は成田市へ。

成田のお役所 成田のお役所  さすがに成田空港のお膝元だけあって、うちの方 (東京多摩地区) からでも直通の電車やなんかが多くて、便利ですね。 ここんとこ空港方面にはめっきりご無沙汰ですが、巨大な成田市役所なんかを眺めつつ、夕方まで打ち合わせやら何やらをしてました。 でもやっぱり、疲れるる…。

 片道3時間近くってのは、さすがに時間がもったいないですね。

■ '03年6月6日〜
  盧武鉉韓国大統領が国賓待遇で来日しました。 テレビでもトップニュースとして大きく取り上げてますが、とりわけ NHK が凄い。 夕方から延々と臨時特別番組を流しています。 アナウンサーは 「植民地」 を20回くらい連呼した後、「植民地」「謝罪」「植民地」「謝罪」「植民地」「謝罪」 と何回繰り返したら気が済むんだろ。 筑紫の N23 ですらここまで連呼はしていなかった訳だが (後で特別番組が控えているからかも知れないが)。 いったいぜんたいどこの国の放送局だよ NHK…。

 どうでもいいけど今東京には韓国大統領の他にも、マレーシアのマハティール首相、タイのタクシン首相、フィリピンのアロヨ大統領もいるんだよね。 マハティールは昨日5日、他の2首脳は今日来日している。 でもテレビで報道しているのは韓国の大統領の事だけ。 他国はテレビどころか新聞やウェブニュースでもほとんど採り上げられていない (あたしも、「首相の一日」 みたいな記事で会談があるのを読んで、やっと来日を知った)。 確かに韓国はアジアの友好国だけれども、じゃあ他の3国は違うんだろうか。

 まぁこれら3つの国は体制も指導者もかなりヤバイ感じはしているけどw、それなら韓国の体制や指導者だってぜんぜん負けてない。 なにしろ初代大統領である李承晩から始まって、歴代8人の大統領のうち、クーデターを起こした後に8ヶ月で退陣した崔圭夏以外、全員が任期中あるいは退任後に逮捕・国外逃亡、暗殺・処刑されている。 先代の金大中も逮捕され無期懲役の判決を受けて収監中だか恩赦で釈放中だかだし、9代目となる盧武鉉自体もスキャンダルを数多く抱えていまや支持率も急降下している。 いいたかないが、普通に考えて、どうみてもまともな国じゃないぞ? (-_-;)。 いったいどうなってんだよ日本の報道ってさ…。

■ '03年6月1日〜
  マツケンサンバ。 オ〜レ!
 つうわけで、松平健さん熱唱&熱舞のマツケンサンバが話題になっているようです。 松平健といや大物タレントの代表みたいな感じですが (おまけに妻が大地真央さんつ〜特濃カップル (´□`)、ディナーショーなんかでは気取った感じが反感を受けるのを知っているのか、妙にはじけた演出があったんだそう。 しかしこれは…まぁ何でもアリな新宿や梅田のコマ劇場を中心に活躍する健さんだけに、なんとなく納得してしまうのもすごい。 ジャンルも傾向も違うけど、沢口靖子さんの電波CFみたいな痛々しさがないのもいいな。 オ〜レ! 未聴の方はぜひ。

■ '03年5月31日〜
  朝から結構な量の雨が降っていてウンザリ。 昼ごろ家を出て新宿の新聞社に。

雨降りの新宿  別の仕事で一緒になった知人も駆けつけ、雑談したりお弁当食べたりしながら夕方まで細かいあれやこれやを手伝いました。 夕方には雨は上がり、「そういや今日はサッカーの日韓戦があるなぁ」 と思い出しました。 アルタ前に人だかりは出来ているんだろうか…。 知人らは次の仕事があるとかでお別れ。 せっかくの土曜に新宿にいるんだし、と、知り合い何人かに携帯メルを打つと、ある編集プロで一緒だった知人が居酒屋で飲んでいるそう。 合流して他愛のない話をしつつ、夜が更けました。

 サッカーは0-1で日本の負け。 なんでアウェーで勝ってホームで負けるんだ…。 ジーコ、ほんとに大丈夫か? (;_;)

■ '03年5月30日〜
  かねてから出張校正を手伝っていたある業界紙のお手伝いをしに新宿へ。 出張校正なんつ〜修羅場 (でもないけど (^-^;) を共にすごしていた小さい新聞社だけに、顔を知っている程度の社員とも妙に打ち解けてのんびり仕事できたのは良かったにゃ。 明日も行くことになりました。

■ '03年5月29日〜
  ちょこちょこ分散して触れていた HENTAI (日本製アダルトアニメやエロゲー、エロ同人などをひっくるめた欧米でのスラング) 系のリンクをちょっとまとめてみました (→
「検索エンジン・リンク集/海外 HENTAI 系」)。 うちのサイトの内部には、ぱら☆あみ総研の中に おたく系コンテンツで 「同人用語の基礎知識」 ってのがありますが、もはや世界に羽ばたくおたく文化を、これからもいろんな角度で取り上げてみたいなぁ…と思っています。

 とは云っても、アングラ系の危ないサイトも多いので、直にそういったサイトにリンクするのではなくて、検索エンジンや HENTAI リンク集へのリンクなんですけど…意外や、膨大な数があってびっくり。 薄々感づいてはいたものの、これほど HENTAI が世界に広まっていたとは…正直驚きました。 ためしに日本を代表する(?)とされる旧来のキーワードと、おたくや同人をルーツとする言葉とを、ぐぐって比較してみました。 ちなみにコスプレは完全な和製英語で、通常日本で使われている意味で海外で使う場合、日本製アニメやゲームに関してのみ、使われます。 英語では本来、Costume Play は時代衣装を着て行う舞台稽古や集まりを意味し、例えばハリウッド映画のコスプレなどをするのは、昔から Masked Party と呼んでいました。
日本語英語Google 検索件数
富士山Fujiyama 約121,000 件
芸者Geisha Girl 約189,000 件
切腹Hara-kiri 約74,300 件
神風Kamikaze 約732,000 件
寿司Sushi 約2,400,000 件
天ぷらTempura 約153,000 件
変態Hentai 約22,300,000 件
おたくOtaku 約600,000 件
同人Doujin 約223,000 件
やおいYaoi 約515,000 件
コスプレCosplay 約710,000 件
ぶっかけBukkake 約2,570,000 件
セーラームーンSailorMoon 約949,000 件
 圧倒的ですねw。 う〜む、これはこれで日本人として困ったような感じもしたりはしますが (^-^;)、しかしいずれは浮世絵における春画のように、これら HENTAI 文化が世界のアカデミックな芸術や文化に影響を与えて行くのかも知れません (日本国内では全く評価されていない、常に当局の取り締まりに遭っている…ってのも似てますしねぇ (春画も日本国内では単なる世俗のエロ画として全く評価されず、陶磁器の輸出の際にまるめて緩衝材にされて海を渡ったのが、欧米で印象派画家を中心に影響を与えたのでした)。

 …それにしても…海外のファンサイト運営者って、著作権や肖像権に対する意識ってないんでしょうか (^-^;)。 日本国内サイトではありえないバナーやサムネイルが炸裂してますね。 うぬぅ。 ちなみに同人用語集の HENTAI 項目はこちら 「世界を席巻する HENTAI」 です。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年5月28日〜
  仕事は現地で朝7時に終了。 車での移動なので、これから大渋滞の都内に行くのか…と気も重かったものの、裏道を知り尽くしているドライバだったので、8時半過ぎには池袋に。

池袋の煙突  山の手線で高田馬場に移動、朝飯を掻きこんだ後、西武線で熟睡しながら家に帰りました。 だるいというより眠い、ただひたすら眠かったで(;_;)

 友人が作詞で協力しているあるバンドのライブが予定されているそうで、その告知HPを作ってくれませんか〜みたいなメールが。 そういや以前、知り合いの知り合いがやってる劇団のサイト作成の話もありましたが、あれ自然消滅っぽくなっているなぁ… (資料が届きませ(;_;) 一度だけ 「その後、どうなりましたか〜?」 みたいなメールは送ったんですが、なんかお流れになりそうな雲行き。 もっと積極的に売り込まなきゃダメなのかにょ。

 人によるんでしょうけど、何かあたしって、自分の売り込みってどうも苦手なんですよね。 とくに相手が旧友や個人的な知り合いのツテだったりすると、どうにもしり込みしがち。

 何年かぶりに友人から連絡来たら、保険の勧誘だった…みたいなケースだと相手に不快な印象を持つ方なんで、自分は同じようなことをしたくないな…って思っているんですが、たまにはやった方がいいのかしらん。 悩むなぁ。

■ '03年5月27日〜
  今日は久々に忙しい1日を。

雨降りの新宿  東京綾瀬で知り合いの力仕事を昼に手伝った後、新宿で打ち合わせ、その後知人のクルマで茨城県の端っこ (茨城と埼玉と栃木の県境近辺の何とかってトコ) に移動し、夜11時から翌朝まで、またまた力仕事なのだ…。 こんなハードスケジュールも久々だのぉ…と思いつつ、ここ1週間くらいの忙しさの総決算だし、この忙しさで体もやる気モードになっていたので、かなり楽に感じましたね。

 移動の車はフォルクスワーゲンのパサートワゴンの新型なんですが、至って快適。 カーナビも新型のワイド画面のやつがついていて (金あるにょ…)、行きと帰りのドライブを楽しんだって感じです。 クルマええのぉ。 一応形ばかりは最後の1台を持っている我が家ですが、ちゃんとしたクルマが欲しいのぉ… (;_;)

■ '03年5月26日〜
  今日は鬱陶しい雨でした。 梅雨もそろそろなのかしらねぇ。 あっと云う間にこんな季節になってしまいました。 仕事は昨日同様西川口で、今日は朝から。 順調に終わりましたが、途中久々に大きい地震でグラグラしたのはびっくりしました。 その後テレビニュースでみたら東京埼玉震度3、震源地である東北では6から7もあったのね。 阪神淡路大震災みたいな事にならなくて良かった…。

■ '03年5月25日〜
  上大岡の仕事は予定より早く終わったので、今日はなし。 夕方からちょいと西川口で別件の仕事があるものの、家を出るのは夕方くらいでいいので、また随分とのんびりした感じの一日でした。 微妙に忙しいここ1週間ですが、こんな日が間に入ると、完休でなくとも気分的に楽になりますね。

夢の肉体改造マシーン「ブルーワーカー」くん ところで西川口からの帰り、JR 京浜東北線から武蔵野線に乗り換えようと南浦和駅ホームで電車を待っていると…何やら背後から、云い知れないオーラのようなものを感じました。 思わず振り返ると、ゴミ箱から何かが顔を出している…。 黒光りするその物体 (左写真) を凝視すると…こっ…こここ、これは! かの有名な 「ブルーワーカー」 じゃありませんですか、もしかして〜!? Σ(´Д`lll)。

 「ブルーワーカー」 といや、「貧弱君じゃモテないゾ!」 とのキャッチコピーのもと、わずか数分の運動をしばらく続ければ誰でも 「頼もしいモテモテのマッチョマン」 にしてくれる、世の男性にとって垂涎必携の通販最終兵器のはず。 それが、よりにもよって鍛え上げた裸体を女性に見せつけられる海の季節を目前にした5月も末に、なぜローカル線のコミ箱 (しかもその他のゴミ扱い) に寂しく打ち捨てられてなきゃならなんでしょうか?

 ひょっとしてこれを捨てた人は、まだ5月末だと云うのに目的を達成、「夏の浜辺でキラリと光る頼もしいマッチョな肉体」 を手に入れてしまったのだろうか…。 それとも効果がなくて逆上して捨てて行ったのだろうか。 そもそも何で駅のゴミ箱? あんな長くてそれなりに重い物体を、果たしてどうやってここまで運搬して来たのだろうか。 まさか、電車の中で通勤時間を利用して体を鍛えていた? 謎は深まるばかりです… (;_;)

 え? 見た瞬間に 「ブルーワーカー」 だと気づいたお前も持っていたんだろうって? ああ、持っていたさ! その上、マンガ 「リングにかけろ (by 車田正美先生)」 の影響をモロに受けて、鉛の板を入れて腕に巻くリストバンド (パワーリスト?) も通販したさ。 プロテインも飲んだぞ。 胃弱で吐いたよ! 高かったのに勿体ないからと犬の餌に少しだけ混ぜて出したら、犬もちょっと辛そうだった。

 そして高校2年の頃に気づいたさ。 「俺は高嶺竜児にゃ〜なれねぇ…」。 ケンシロウにもなれないし、それどころかハート様にだってなれねぇ。 つか結局、逃げ惑う村人にしかなれねぇ…。 「ブルーワーカー」 それは、マッチョマンにはしてくれなかったが、あたしを少しだけ大人にしてくれた、ほろ苦い肉体改造マシーンだったよ… (つД`)。

 誰が捨てたか知らないけど、きっとその持ち主も、これで大人になれたはず。 ただ…ちゃんと粗大ゴミか何かで家のそばのゴミ捨て場に出すべきだったね。 いや、何となく、気持ちはわかるんだけどさ…w。 「シークレットブーツ」 や 「ビガーパンツ」、「ドクターキャツポー」 とか、あと「日武会」 のアレコレあたりも、どこかの駅で泣いているのだろうか…。

■ '03年5月24日〜
  上大岡、今日はあっさりと仕事終わり。 つか、やらなくていい仕事やらされていたような気が。 案の定、4日間予定だったにも関わらず、最終日の明日 25日は休みになってしまいました。 日給計算でやってた仕事なんで、ちょっと損した気分になりますねぇ。 ま、久々に早く帰れて夜更かしも出来るんで、良いっていや、良いんですが (^-^;)。

■ '03年5月23日〜
  今日も今日とて、上大岡で仕事です〜。

バイト先 なんつ〜か、変わり映えのしない毎日…クスッ。 アンニュイだわ〜。 恐れるな俺の心、悲しむな俺の闘志…。 オーラロードはまだ開かれない… 。・゚・(ノД`)・゚・。 でも開いたら、たぶん即死。

■ '03年5月22日〜
  知り合いの仕事のお手伝いで神奈川県は横浜市、上大岡へ。 遠っ…。 でも通勤に使う横浜線は始発から終点までの乗車なんで、確実に座れる上に熟睡が可能。 ここ4日ばかり通わなくてはならないんですが、その点だけは良いトコですね。

上大岡駅前  仕事のほうは夕方5時終わりの予定だったんですが、作業量が多くて残業4時間。 朝8時から夜9時まで仕事でした。 通勤に片道たっぷり2時間近くかかるので、こりゃ極め付けに体力勝負の1週間になりそうでつ… (;_;)

 ところでこの上大岡、路線バス会社の乗り入れが随分多いのね。 うちの近所や都内では、多くて都営バス+私営バス1社か2社程度って感じなので、ここのようにぱっと見ても横浜市営バス、京浜急行バス、江ノ電バスをはじめ4社も5社も乗り入れているのはちょっと見応えがありますね。 いい天気だし、昼休みに数えてみようかにゃ。 仕事の終了は夜9時。 家に到着は12時近くになるな…うぬぅ…。

 メール返信、またしても滞っています。 うぅ…すびばせんです…。

■ '03年5月21日〜
  明日から神奈川県は上大岡で仕事。 遠いっす… (;_;)

■ '03年5月20日〜
  仕事は早朝4時ちょい過ぎに終了。 5時3分のちょっと遅い始発に乗って帰りました。 途中乗り換え駅の高田馬場で駅そばの松屋で朝食。 電車内で熟睡するために大盛りカレー食べたんですが (疲れと眠気が取れれば1日が有効に使える)…妙に目が冴えて眠れませんでした。 牛丼にすれば良かったかもw。 帰宅したらば予想通り、どっと疲れが出て夕方まで熟睡。 せっかくの1日がほぼ終わってしまいました… (;_;)

 夕方目が覚めると雷ゴロゴロピシャーン、豪雨ゴーゴー状態。 東京はここんとこ1週間くらい雨だの曇だのですし、まさか5月中旬で梅雨入りもないでしょうけど、肌寒かったなぁ。 久々に部屋の中でトレーナーを着込みました。

 遅れていた稿料支払いは、最後まで残っていた一番大きなクライアントからやっと振込みがあったのをオンラインで確認。 もう今月中には入らないものとして資金繰りした後だったので、遅すぎる対応にほっとしつつも 「フーン」 な印象… (;_;) まぁおかげで、しばらくはお金の心配しなくて済むのはありがたいかにょ。

 家のそばのコンビニで、懐メロ曲を収録したシングル CD がおまけについた菓子 「タイムスリップグリコ 青春のメロディーチョコレート」 がレジ前にズラリと並んでいるのを発見。 1こ 300円。 うぉ、懐かしいなぁ…尾崎紀世彦さんの 「また逢う日まで」 なんて、思わず手に取りそうになるっち… (;_;) 北海道とか東北の方ではしばらく前から試験販売していたらしいですが、いよいよ全国発売か…。 こりゃ懐かしいアニメ曲や特撮ヒーローものの主題歌とか類似商品いっぱい出てきそうですね、もっぱらバンダイからw。 食玩フィギュアブームもまだまだ続いているけど、一般受けって点では、このシングル CD もいい線いきそう。 久々に心動かされたお菓子でした…。

■ '03年5月19日〜
  何だかんだいって朝は9時半頃起床。 一般的には十分朝寝坊な時間ですが、今日は夜勤があるので、先行き不安だなぁ。 夕方くらいまで自宅でゲンコ書きの仕事をしつつ、知り合いに頼まれたサイト用のアイコンとかをちょこちょこと作って過ごしました。

ドリキャスくん ついでだったので、あたしがやっているもう1つのサイト、「PSO ラグオル探検隊」 (こちら です) で使うために欲しかった Dreamcast くんのアイコンとミニ画像も制作。 別にデフォルメも何もない画像なんでお手軽に出来てしまいましたが、ちょっといい感じになりました (^-^;)。 メール処理とかは、相変わらず遅れているなぁ…スパムの類も多いし、どうにも気乗りしないのですが、1週間前の未処理メールもあったりするんで、なんとかしなければ…。

 夕方5時に家を出発、都内の仕事先へ。 電車内や仕事の待ち時間などに携帯メルの返信やら何やらを。 この春に東京から地元 (北海道) に戻ったって仲の良い知り合いがいるんですが、これからも連絡取り合おう、みたいな感じでエールを。 頑張って下さい… (;_;)

■ '03年5月18日〜
  知人から電話で明日夜の校正におよばれ。 明日は完全徹夜だな、こりゃ… (^-^;)。 ここんところ時計に催促されるような仕事してなかったんで体調整えないとなぁ。 あんまり早く寝ると明日早く目が覚めて夜がつらいから、今夜はちょっと無理に夜更かしするか。 ぬぅ。

 そいや毎月末にやっていた、ある業界紙の出張校正ですが、先月末なかったなと思ったら、あたしを呼んでくれてた編集者が辞めたらしい (^-^;)。 編集長気難しそうな感じの人ではあったんですが、あたしは外部の人間だからなのか、かなり甘やかされていたので、あの仕事なくなるのはちょっと残念だな。 今度のはどうなる事やら。

 チャットがちょっと荒れているな。 困ったにょ…。

 そいや Yahoo! オークションに IBM の S/390 が出ているそう。 すげーな。 どこかつぶれた会社から引き上げてきたもんなんだろうか。 ガラス張りの小部屋にこいつを置いて、その隣の部屋でバラ色のIT関連の事業計画書を見せたら、銀行もお金を貸してくれるかも知れん…。

■ '03年5月17日〜
  なんか知らんけど、今日は目蛍が凄かったなぁ…。 って云っても、この目蛍 (めぼたる) ってなった事ない人とか、そもそも存在すら知らない人ってのも多いのよね。 あたしは昔っから疲れると良くなるし、周りの人と話す時にも普通に使うんですが…どうなんだろ。

 現象としては、いきなり視界にキラキラとした光点が無数に舞うんですよね。 子供の頃、目を強くこすった経験のある方なら分かると思いますが、ちょうどあんな感じです…って、これじゃさっぱりわからんかも (^-^;)。 つか、「視界にキラキラとした光点が無数に」 ってフレーズもまずいな。 なんかこう、危ない宗教か何かの世界に半分足を踏み入れている人のようだ…。

 仕方ないので、ちょっと調べてみようとググってみました。 結果は以下の通り。
検索文字件数 HIT 文字列の例
「目蛍」54件 「…10日目, 蛍. 11日目…」、「…14回目。蛍が見事…」
「めぼたる」0件
「メボタル」3件 「…ヒメボタル、ニホンミツバチ…」、「…せてくれました。ヒメボタルの仲間…」
 ま…マジかい! (^-^;)。 目蛍って言葉、ないんかい! (つか、変換もせんしなぁ…めぼたる)。 ぬぅ…もう20年は使っている言葉なのだが…。 しかしそういや自分でこの言葉を使うときは、すぐには伝わらなくて微妙に状況の説明も合わせてやっていたような気がする…「こう…疲れてくると目がチカチカせんかぁ?」 …みたいな感じで。 そうか…なかったのか…。

 じゃあ結局、この現象ってば、ちゃんとした言葉では何と云うんだろう…? ありそうなキーワード適当に並べて検索してみました。 「光点」 ってキーワードを使うと、疲労検査で利用する医療用の実験装置に光の点滅を使う物があるようで、その関連記事ばかりがヒット。 それならばと、「精眼」、「疲労」、「視野」、「視界」、「キラキラ」、「チカチカ」 などなど、思い当たるものを片っ端から入れてみました。

 結果、出てきたのは 「光視症」。 なるほど、もっともらしい名前です (もういっこ、飛蚊症ってのもあるらしい)。 発症してから 10分かそこらで自然に収まるってのも自分の症状と合致してるです。 原因は網膜はく離や脳の血管の障害もありますが、過労や睡眠不足などでも起こるんだそう。 脳の血管は偏頭痛や嘔吐を伴うらしいから、これはなさそうだし、網膜の異常の場合は、多くの場合片目だけで現れる現象らしい。 あたしは両目で起きるので、この場合は後者の2つが疑わしいかな。 読み進めると、過労や睡眠不足で発症ってのは、若い人に起こりやすいらしいです。 そうか、これが原因か!(笑)。 いや、笑い事じゃないんですが…。

 ちなみに脳血管障害の場合は、いわゆる脳卒中とか脳梗塞とか脳塞栓とかみたいな、動脈硬化をベースとした完全な成人病のあれのようです。 果たして若いからなのか、オサーンになったからなのか。 寝る前に一応、「動脈硬化」、「予防法」 で検索をしてみる、揺れ動く中年のうっ!なのでした…。 食塩は一日に7〜8gに抑える…そうかそうか、コレステロールを控えて食物繊維をたくさん摂れか、なるほどなるほど… (;_;)

■ '03年5月16日〜
  「今週中に入金します」…って云ってた取引先が、午後2時 50分頃入(;_;) こっちも今週中に入金せにゃならんとこあるのに、もっと早く振り込んでくれよ… (せめてあと 10分くらいw)。 でもまぁこれで、一息つけました。 さすがに他のとこも、来週頭には入れてくれるでしょう…入れてくれなかったら仕方ないから催促しようかな。 気が重いにょ〜 (;_;)

 それはそうと、J-PHONE 端末への迷惑メールがここしばらく激増していたんですが…今日はなぜか1本もなし。 以前も一定の周期で増えたり減ったりしているんですが、これって要するに、送信している相手が同じようなところばかりって事なんでしょうねぇ。 あるいはあの業界にも、例えばバレンタインデーとかのような業界主導のキャンペーンみたいなのがあるんだろうか (^-^;)。 次また増えたら、メアド変えようかな。 う〜む。

 例年通り自宅に 「東京おもちゃショー2003」 の取材招待の申し込みが。 今年から業者商談と一般公開(7月31日〜8月3日)の2度に分けての開催となるらしいんですが、業者商談の方の場所は微妙に同人関係者になじみの深い東産貿の台東館、日時は6月10日(火)から12日(木)の3日間。

 ド平日な上、去年までのように一般公開の前日に同じ会場で…なんてスケジュールではないので、ブースの模様は地味でしょうしコンパニオンさんもいないと思いますが (^-^;)、玩具メーカの方と専門的なお話が出来て面白いかなと思ってます (資料ももらえますしね)。 誰か行くなら、久々に行ってみようかなと思っていますが…掲示板にでもカキコするかにょ〜。

■ '03年5月15日〜
  稿料制作料どこからも振り込まれず。 約束した日から2週間余り、未収納金 20万超えてるよ…うちのような自転車操業微弱フリーランスでは、かなり致命的な状態かも… (;_;) 毎年この時期って、GWで経理が混乱したりして数日遅れたりってのはよくある話なんですが、今年はちょっと非道いんでないかい? 気安く事情を尋ねられるクライアントにちょっと聞いたら、直接業務を発注している大元のクライアント自体の支払いが遅れているようで…うちのような末端、しかも金額的にもそう大きくないところでは、それが雪だるま式に膨れ上がって直撃しちゃってるようです (だとは思ってましたけどさ (^-^;)。

 よくクライアントになってる大手企業の担当者と打ち合わせしている時なんかに、相手から 「いやぁ、フリーだと気楽に仕事できていいんじゃないですか?」 なんてイヤミだかバカにしてんだか分からない感想を云われますが…どこがじゃい (;_;) こっちの支払いも遅れるし、機会損失を数週間のスパンで気にしない顧客にも困ったものです。 だから後払いのトコはいやなんだよな…まぁ運転資金のたくわえがないうちも寒いって話もありますが。

 Google のキャッシュ今日は見えた。 一体なんだったんだろ…。 有事法制関連3法案、昨日の衆院特別委に続いて午後の衆院本会議でも可決。 ほんの少しだけ民主党見直した…。 よその国、例えばかつてのソビエトやら北朝鮮やら中国やらにもし一部地域だけとは云え占領でもされたら、そこには日本人の人権もクソも全くない訳で…有事の際の人権をことさらに声高に叫んでいる人って、そゆ事がわかっているのかね?

■ '03年5月14日〜
  調べ物があって Google で検索。 Google と云うと検索速度や他検索に比しての適切な検索結果で人気がありますが、もう一つ、既にウェブ上で消えてしまったページをキャッシュで保存してあり、Proxy のキャッシュのような使い方が出来る上に、失われたデータを後でまた閲覧できる点が便利ですね。 ところがなぜか、検索したページのキャッシュがなくなっています。

 そのサイトの管理者が完全にウェブ上からデータをなくしたくてキャッシュ削除依頼でもしたのかな…と最初は思ったんですが、どうやらそうではなく、全体的に消えている感じ (もしくは非表示になっている?)。 ぬぅ…、あれ便利な機能だったんで、なくなると困るんですが…メンテでもやっているのだろうか。

 それはともかく、最近個人でやっていたウェブサイトの閉鎖が多いような気がしますね。 ホームページ立ち上げブームみたいなのがしばらく前にありましたが、その頃立ち上げた人たちが皆、そろそろ飽きてしまったから…なんでしょうか。 もちろん新しいサイトもどんどん立ち上がっているんでしょうけど、検索で上位に表示されるようなサイトは、世代交代の時期に来ているのかも知れません。

 以前サークル仲間の蝉さんなんかとも話したことがあるんですが、それまで足しげく通っていたお気に入りのサイトが突然なくなったり、あるいは非常に有益なデータや資料がそっくり削除されるのって、自分にとってだけでなくネット全体から見ても、極めて大きな知的財産の損失だと思いますね。 もちろん個人で気ままに運営管理しているサイトがほとんどなんで、本人が 「やめたくなった」 ら、一利用者である僕たちに引き止める権利も何もないんですが、せっかく一度はウェブ上にアップロードできる状態にまでなったのに、「十分な管理が出来ないから」 とか、「もうウェブサイト管理に飽きた」 なんて理由で消すのだとしたら、「また随分もったいない話だなぁ」 と素朴に感じてしまいます。

 まぁ一度アップロードしたデータを全く削除しなくなったら、ウェブ上がゴミや残骸だらけになっていまうって可能性も大なんで難しい問題ではあるんですが、上手くこうした知的財産を残す方法はないんでしょうかね。 まぁ本当に多くの人にとって有益な情報や資料なら、閲覧者の中からサイトを引き継ぐ人も現れるものですし、現時点ではそれでいいのかも知れませんが (^-^;)。 うちもゴミデータばかりでなく、ひとさまのお役に立つようなデータを揃えたいなぁ…。

■ '03年5月13日〜
  J-PHONE の携帯に迷惑メルがたくさん届くようになりました。 メル友もセフレも刺激的な出会いもいらないのに… (;_;) 迷惑メルが日に 10通越えたらメアド変えようかなと思っているんですが (現在未だに電話番号そのままのメアド)、そろそろ変え時なのか…。 もっとも J-PHONE だからこの程度で済んでるんでしょうね。 知り合いの DoCoMo の端末なんて、ためしに電話番号そのままにしていたら、2ヶ月ちょいで日に百件越えたらしいですし (^-^;)。 いちおう DoCoMo の回線も持っているんですが、i-mode 機能のない端末をずっと使っているんで気づきませんでした。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年5月12日〜
  今日も涼しい一日でした。 もう暑い・涼しいって形容詞が飛び交う季節になったんですね。 UFJ 銀行では一足早く女性行員が夏服に衣替え。 今日はちょっと寒そうでしたが、確実に季節が移り変わっているのを実感します。

 そういや白装束集団とのつながりも発覚、さらに釣り針の刺さった痛々しい姿でいっそうマスコミへの露出が増えたアザラシのたまちゃんですが、自然に脱落したのか自分で取ったのか、右目横の釣り針がなくなったようですね。 白く長いひげと重厚な風貌、目の横の釣り針 (釣り糸) から、微妙にエーレンベルク元帥していた たまちゃんですが、う〜む、まずは一安心でしょうか。 そういや昔日本にもニホンアザラシってのがいたんですが、絶滅しちゃったんですよね (最後の繁殖地は竹島ですよ…韓国の不法占領のまま絶滅してしまった…)。 たまちゃんにはずっとずっといて欲しいもんですね。

 SEGA とナムコの合併構想が白紙撤回。 またか… (^-^;)。

■ '03年5月11日〜
  ぐふっ…今日も寝坊して朝6時半からの 『セーラームーン SuperS』 の再放送視聴出来ず。 掲示板へのカキコによると、衛っちがいい味出してる回…じゃなくて、第157話 「ペガサスが消えた!? ゆれ動く友情」 の回との事。 ぬぅ…。 ついでに9時半からの 『デ・ジ・キャラットにょ』 も視聴出来ず。 まぁこちらは、どうでもいいけど… (^-^;) (つか、何時まで寝てるんだよって話ですが…)。

地元の風景  さすがに手持ちのお金がなくなって来たにょ…明日月曜には振り込まれるんだろうか…。 しかし示し合わせた訳でもなかろうに、なんで取引先が何軒も同時に支払い止まってるかね? もしや稿料制作料の計算請求メールが不着にでもなってたのかな?(・_・、)。 あ…でも、FAX で送ったところも2件ばかりあるしなぁ。 仕方ないから銀行の小銭残高をまとめて2〜3日分の生活費を捻出するか…ううっ。

 5月2日のヨルダン・アンマン国際空港での毎日新聞記者が持ち込んだ爆発物の爆発事故。 どうやらヨルダン国王の特赦により、無罪放免になるらしい。 あるテレビのキャスターはこれを 「両国関係にとって良い事」 とし、「重い罪に問われた場合、日本国民のヨルダンに対する感情を害する可能性もある」 なんていってました。 って云うか、当の毎日新聞やその系列の TBS はもちろん、他のマスコミの報道もこの事件に関しては驚くほど淡白ですね。 かばい合いの構造が見て取れます。

 これがごく普通の一般人の引き起こした事件だった場合、彼らがどんな報道をしていたか興味がありますね。 自浄作用のないのは一体どこの誰なんだか。 仮にどんな重罪に問われたとしても、無関係の市民が亡くなっているんですからねぇ、日本国民の感情にいささかの揺らぎもないと思いますが。 国際テロを起こしたり麻薬の密輸に関係したり、あるいは東南アジアに児童買春しにいっている日本人が現地でどんな罪に問われたって、日本人は恥ずかしいと思いこそすれ、相手の処分に腹を立てる国民性は持ってません。 ジャンルとしては、同じ種類の犯罪だと思いますが。

 フジ系 「ワンピース」 はなんとか視聴。 ルフィらがついにスカイピア到達、しばらく楽しみだにゃ。 真夜中にネトゲしていると、部屋がゆらゆらギシギシ。 ぬぉ…久々にでかい地震だったなぁ。

■ '03年5月10日〜
  寝坊して 『ぴちぴちピッチ』 視聴ならず。 ぬぅ…。 夜はフジ系で放映の 『STAR WARS EPISODE 1/ THE PHANTOM MENACE』 を視聴〜。 スターウォーズは旧3部作からの大ファンですが、劇場公開も昨年の地上波放映も DVD も観てなかったので (つД`)、この放映は楽しめました。

 物語については公開時、結構批判的な意見が多かった様な記憶がありますが…良くも悪くもSWらしいお話…って感じでしたね。 あたしは嫌いじゃないです。 前後で分けると特に前半は面白かったですね。 つかあの 20世紀 FOX の出だしとタイトル文字、BGM…OPからこれぞSWって感じで、身を乗り出して入り込んで観てしまいました。 こればっかりは理屈じゃないなぁ。

 画像は…さすがにめちゃくちゃ凄いんですが…なんかCG丸出しって感じの所も多くて、旧作を初めて見た時の衝撃はなかったですね。 スペクタクル大作って巨大で豪華な舞台装置に対する感嘆もその印象に含まれるものですが、例えば合戦のシーンでも、膨大なエキストラに驚く事が出来ないのは、ちょっと残念でした。 だいたい一糸乱れぬ隊列の行進なんか実写だと感動ものですが、CGだと手抜きに見えるものなぁ (まぁ随分贅沢な云い分ですがw)。 ドロイド兵もいかにも弱そうなのは何とも。

 それはそうと登場人物では、クワイ=ガン・ジンが武士のようでかっこよかったなぁ。 残念ながら命を落としてしまいましたが、ずっと活躍して欲しかった…。 R2-D2 も可愛かったです。 C-3PO の吹き替えが野沢那智さんでなかったのは、ちょっと残念w。 でもまぁ2時間半、楽しい時間を過ごせました。

 それはそうと、掲示板 (こちら) またしても 「ぷらら」 サーバ撃沈で接続出来なくなりました。 うちの掲示板、週末くらいしかカキコないのに… (つД`)。 あたしも2月から利用ですし、新規ユーザが多いサーバに割り振られたんだろうなぁ。 そのうち落ち着くかなとは思うんですが、ちと気が重いでつ。 頼むよホントに…。

■ '03年5月9日〜
  久々に肌寒い一日でした。 今日はまた朝から裁判所で夕方まで過ごしましたが、取りあえず一定の結論が出ました。 思ってたより日数も手間もかからず、こちらが思っていた通りの結論となったので、まずはホッと一息です。 去年別の用件で別の裁判所に逝った時は、TV ドラマで見るような裁判法廷で弁護士さんら4人と裁判長を囲んで形ばかりながら裁定を仰いだんですが… 今回は狭い調停室みたいな所だったんで、緊張感もあまりなかったですね。 あとはあたしの知らない借金がまた出てこなきゃいいんですが…(つД`)。

待機部屋  ところで裁判所の奥に控え室みたいなのがあって、そこで待つ時間が長かったんですが、それにしても色々な人がいて面白いですね。 去年の夏に病院にずっと通っていた時があって、その時もそう思ったものですが、普段自分が行かない様な場所には、普段自分がまったく会わない様な人がいるものです。

 簡易裁判所なんで、そんな派手な事件やらで来ている人はいないんでしょうけど、あたしのように商売上の金銭トラブルでもめている人はもちろん、借金や遺産相続で困っている人とか様々で、元々世間話が好きな方なんでいろいろ雑談しちゃいました。 裁判所まで来ちゃうと開き直るって場合も多いのか、これで区切りがついたから明日から前向きに生きよう…って感じの人が多くて、なんか面白かったです(笑)。 まぁ別フロアの事件・事故の示談やら離婚訴訟関係の控え室なんかは、全く雰囲気が違うんでしょうけど。

 これで人生も多少は好転するといいにゃ〜。

■ '03年5月8日〜
  ふにゃ〜、なんだかここの掲示板の CGI 置いている 「ぷらら」 のサーバが昼の2時頃からずっと落ちてました。 やっと復旧したのは夜 10時過ぎ。 障害原因はサーバの HDD の故障だったようですが、元に戻るまでに9時間もかかりました。 怪し気なフリーサーバならともかく、「ぷらら」 あたりでもこんな事あるんですねぇ。

 サーバ不調といえば、以前は《ぱら☆あみ》サイトの本体を置いている @nifty のそれが頻繁に落ちていましたが (アクセスカウンタや掲示板も年中止まってしまったり (>_<)、こちらの方は古い種別のサーバ (アドレスが member.nifty.ne.jp) に居座っているせいか、利用者は減る一方で随分軽くなっている印象がありますね。 反対に、新しいサーバとなる homepage3.nifty.com なんてアドレスの方は、かなり難儀しているよう。 うちらの知人の間でサイト立ち上げが多かった 2000年頃のユーザは、homepage1 なんてアドレスのサーバを使っているんですが、こちらも人は減る一方で、だいぶ安定しているらしい。

 ADSL にして 「ぷらら」 で接続するようになった今では 「@nifty」 のプロバイダとしての役割はうちではもうなくなったのですが、こういう状況を考えるとまだまだ居座ってもいいかな、とか思いますね。 どっかのプロバみたいに、他プロバと合併してアドレス強制変更なんて無茶苦茶な事、少なくとも @nifty ではやらなさそうですし。 つか、メアドいまさら変えられないしなぁ… (一応パソ通 @nifty に会議室もありますし)。

■ '03年5月7日〜
  パソコンの起動が、たまに失敗してしまいます。 BIOS の途中、PNP Init Completed …あたりで止まってしまうんだよなぁ…。 画面に Press DEL to enter SETUP とは出るものの、キー操作は受け付けず。 ぬぅ…必ず再現なら BIOS の設定でもまずったか、となるんでしょうけど、たいていはそのまま HDD やらの認識に行って普通に起動するんで、ちょっと不安に思ってます。 そもそも BIOS の設定なんて、知人にリモートで操作してもらう訳にはいかんし、やり方ももう忘れたよ… (^-^;)。 困ったにょぉ。

 東京フォーラムで開かれた 「拉致被害者を救う会」 の第5回国民大集会が大盛況だったようですね。 びっくりしたのは TBS の NEWS 23 (こちら) の報道ぶり。 放送するにしてもベタニュース扱いだろうな、とは思ってましたが、なんと完全無視。 50人だのの反戦デモは特集組んででも放送するくせに、どういう基準でニュース選んでるんでしょう。 もう筑紫哲也さんのやりたい放題になってますね。 「報道の自由」 なんてのは、国民の知る権利を担保するためのかりそめの権利であって (表現の自由とは根本的に違う)、報道する側が勝手に自分の都合の良いニュースだけ流す自由ではないのですが…。

 前にどこかにも書いたけど、筑紫さんというと @nifty が NIFTY-Serve と呼ばれパソコン通信のみのホスト局として運営していた時代、「ネットは新しい市民のための情報革命の場だ」 とか何とか持ち上げてフォーラム (BBS) にワープロ専用機 「文豪」 を携え意気揚々と入ってきたまでは良かったけど、無茶苦茶な歴史認識と偏った思想、稚拙な文章で会員らからめったうちに論破されて (相手は大学生) 追い出された経歴の持ち主なんですよね。

 インターネットとなってさらに一般人にネットが身近になると、そこでは筑紫さんの思い描く地球市民とやらの声とはまるで違った声ばかりが目立つ。 半ば常識として素朴に信じられてきた極東アジア地域の 「日本は昔も今もずっと悪い国」 ってな歴史もかなり怪しい所が出てきて、それが広く公開されている。 その反動なのか、彼がそれを評して 「ネットなぞ便所の落書きと同じ」 と扱き下ろしたのはあまりに有名ですが、以来ことあるごとにネットを敵視し、今では 「ネットの恐ろしさ、無法ぶり」 だけを声高に訴え続けるマスコミ守旧派の急先鋒となっています (^-^;)。

 かつて生まれたばかりのテレビが映画人にバカにされ、またマンガやゲームが良識があると自称する大作家や大出版社から批判されたのと同じ状況が、今またマスコミとネットで再現されています。 あたしはかなり中途半端ながらそのどちらも、それなりに事情を知っている立場だけに、この劇的な変化をいくばくかの緊張感を持って見ています。 もうすぐ大規模な地殻変動が起こると思いますが…できればそれは、戦争とかテロとか血なまぐさい事件以外をきっかけにして起きて欲しいな。 でも現実は、残念ながらそうはなってゆかないような感じです (そういや 「文豪」 ってことは NEC だから NIFTY-Serve じゃなく PC-VAN だったかも知れない…記憶不確かです、すんません)。

■ '03年5月6日〜
  ぐふっ…先月分の稿料やら製作代金やらが、ごく一部を除いてまったく振り込まれてきません… (つД`)。 月末の支払いは、まぁゴールデンウィークだし遅れるかも知れんって感じで準備していたので大丈夫だったんですが、当座の生活費が…。 件数は多いものの、個別の金額はそうでかい訳でもないので (一番でかいトコは訪問集金済み (^-^;)、5万だ 10万だくらいでうるさく督促したくないし、どうしたものかにょ〜。

ケイジバンリニュ進行中でつ  夜にネトゲ 「PSO」 のサイト 「ラグオル探検隊」 のケイジバンの設置準備を。 この3月にリニュしたここ《ぱら☆あみ》サイトの掲示板 (こちら) と統合しようとしていたんですが…イマイチ評判が良くない上に人の交流もないようなんで、仕方ないかな。

 形式やリニュ準備中からのログはそのままですが、分離はちょっと面倒でつ (こちら)。 つか何より、カキコあんまりない掲示板いくつも管理するの、気分的にちょい辛いんですよね (^-^;)。 どうなる事やら。

 Nifty で知り合ったある知人の親父さんの訃報が。 辛いでしょうけど、頑張って下さい (;_;) 2週間程前からメールのやり取りをしていたので偶然耳にしたんですが、過去に何度もオフでご一緒してる方だったんで、思うように励ます事が出来ないのが歯がゆいです。

■ '03年5月5日〜
  仕事の文章書きが少々と、裁判がらみの書類整理が少々。 頭悪いんだから、こういう複雑なことを同時進行すると知恵熱が出てくるわ… (;_;) なんかこう…ぱっと気分が明るくなるような朗報はないものかしらねぇ。 世間では子供の日らしいですが、カレンダー通りで今日から仕事って知人も多くて、もうゴールデンウィーク気分もすっかり覚めましたね。 イラク戦争や新型肺炎 SARS の影響もあったのか、知人でも海外に出かけた人ほとんどいなかったし。 つ訳で、また日常が帰ってきますw。

■ '03年5月4日〜
  ゴールデンウィークって事で、久々に 「PSO」 に懐かしい顔が。 オンライン招集かけた甲斐がありました。 直接召集かけて集まった人は4人だけなんですが、最近知り合った方や、その知り合いの方なども来て、ロビーに7人のキャラが並びました。 うぬぅ…かつては別に召集などしなくても、10人やそこらの人数は集まったものですが、現在の Dreamcast 版ではなかなか厳しいですね。 ま、何はともあれ皆さん、おかえりなさい、ですw。

 掲示板 「パソコン全般の雑談」 にカキコした 「あなたのPC汚染度チェック」 (こちら です) なんですが、試してみる方が何名かいて微妙に盛り上がりました (^-^;)。 あたしはなぜか妙に高く依存度 108.5% なんですが…中には 145.7% なんて人もいて面白い。 つか、あたしの時点でも設問に随分自分が符号するなって思ったんですが… 145.7%って、どうすりゃなるんだか(笑)。 みんなパソコンないと生きて行けないのね…。

■ '03年5月3日〜
  蝉時雨さん、あいやさんが東京に来ると云うので、秋葉原での迎撃オフをまた。 当初最大9人、飛び入り参加入れて大台確定か? とも思われましたが、日付を間違える人あり、当日急用できる人あり、で、結果6人+途中参加1人となってしまいましたが、まぁ大勢でワイワイと無駄話しながらのアキバ散策は楽しかったですね。

等身大フィギュアPC  参加者はうちの掲示板 (こちら でつ) でもおなじみの人ばかりだったんで何となく名前を挙げてみると、蝉時雨さん、あいやさん、Dことまいけるさん、ZEROさん、テオさん、UFOさん、うっ!ってところでした。

 このうちテオさんは、コミケの打ち上げなんかではご一緒しているんですが、うちらだけのオフには実は初参加。 ご自身でもサークルをやっていて (ホームページは こちら )、かねてからご一緒したいなと思っていた方なんですよね。 飛んで火にいるテオさんを引っ張り回して、普段あまり自分たちでは回っていないお店を教えてもらったりしながら、楽しく買い物やウィンドゥショッピングが出来ました (o^-')。 いやぁ、まだまだ秋葉原は奥が深いですw。

 そいやこの日の目玉企画 (?) の1つに、オフ会には参加できなかった常連さん、せっとさんよりの情報による 「等身大フィギュアパソコン」 偵察…ってのがあったんですが…これは写真を見てもお分かりの通り (ショボイ写真でわからんわw)、かなりイマイチなものでした。 やはりフィギュアパソコンと云うからには、ロリでメイドな美少女でなくてはなぁ…。

 いったんアキバで流れ解散してから、今度はセラミュファン感謝公演をみているグループを中心に池袋で再集合。 またぞろ池袋の怪しい店を見て回った後、ご飯を食べつつ無駄話を電車がなくなるちょい前まで堪能しました。 あぁ…やはりいつも通り、濃い一日だったなぁ…。

■ '03年5月2日〜
  朝から簡易裁判所で一日過ごす。 妙に暖かいので着ていく服に悩みましたが (のんきだなぁ)、TシャツにGパンて訳にもいかんので、ノーネクタイで明るい色のスーツ…と云う、まぁ裁判所らしいいでたちで行きましたw。

裁判所横の公園  民事とは云えあんまりみっとも良い状態での用件でもないんですが、まぁ去年からやってる うっ!家財政再建のためなんで、長男としては逃げ場がないですな。 朝9時半に到着、昼1時間をはさんで4時ちょいすぎまで。 待合所で待っている時間が長くて眠くなりましたが…なんとか終了。

 そいや以前自力車検 (ユーザー車検) や構造変更申請 (公認改造車申請) なんかをやって、その経験を仕事 (出版) で活かした事もあるので、いずれこの裁判所通いも、その方向で元を取らねばのぉ…。 簡易裁判所での民事なんで、そう緊張する場面でもないので、いろいろ裁判所の方に質問とかしちゃいました。 つか、そうとでも思わないとやってられんな (^-^;)。

 ヨルダンのアンマン国際空港で爆発事故。 「人間の楯」 のビザでイラクに入国、イラク戦を取材していた毎日新聞記者が同国内で拾った 「釣り鐘形の物体」 が爆発したもので、同記者は 「使用済みで爆発しないもの」 だと思って持ち込んだらしい。 死者一名。 日ごろからマスコミが偉そうに云っている日本の危機管理能力の欠如は、自分にも当てはまっていたらしい。 人間の盾が無関係の市民を爆殺ですか…いい加減にしろよ、バカ新聞記(;_;)

■ '03年5月1日〜
  ふむぅ…世間ではゴールデンウィーク真っ最中な5月イッピですが、どうにもダラダラとした仕事のような、そうでないような日々が続いております。 毎年云ってますが、来年のGWこそ、ゴージャスに過ごしたいものです… (;_;) つか、ここの日記も更新微妙に止まってたりするんで、何とかしたいにゃ〜。

 神奈川ではFMラジオ局の若者向け音楽番組で、自分がリクエストした演歌がかからない事に腹を立てた男が脅迫メールを送り続けたとして逮捕。 ちょっと前にも NHK 大河ドラマの歴史公証に腹を立てた男が苦情脅迫電話を何万通ってのが、ニュースになってたな。 暇…なんだろうな… (^-^;)。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年4月30日〜
  はぁ、今度は白装束姿の謎の集団でつか…。 次から次へとよくもまぁ変なのが出るなぁ…って感じですね。 しかし白色とあの変な模様でホントに電磁波が防げるんなら、そら凄い発見ですわな。 あの車の中で普通に携帯電話使っていたら笑いますが (^-^;)。

 海外では北朝鮮がついに、非公式ながら核兵器保有宣言を。 劣化ウラン弾を核兵器と呼び、反米反戦運動しまくってた広島の平和団体は、はたしてデモをしてくれるのだろうか…。 劣化ウラン弾に問題がないとは云わんが、腐ったイデオロギーを下敷きにした平和運動が、どれだけ害悪を垂れ流しているか、ちゃんと認識して欲しいよ。 TBS の筑紫も、なんか云え。

■ '03年4月28日〜
  知り合いがやっている劇団のウェブサイトのリニューアルを頼まれました。 一応、お金は取っていいらしいw。 まぁ本格的に実費しか頂けませんが、実写系のサイトを一度作ってみたいなぁ…とは思っていたんで、渡りに船の企画ですね。 所属する役者の大半が男性のみ…ってのが、ちょい萌え要素少なめなのがアレですが… (^-^;)。

■ '03年4月26日〜
  GAMECUBE 版 「PSO」 は、クエストもどんどん配信されているようで…なんか盛り上がっているようで、いいなぁ。 キャラ 15人、ついでに 「PSO」 ファンサイトまで作ってしまった僕ですが、昔のように盛り上がってまたプレイしたいなぁ。

■ '03年4月25日〜
  もう2年間プレイしているネトゲ、「PSO」 ですが…今日何気に潜っていたらば…うおおっ、不肖の倉庫番キャラとして不遇の毎日を過ごしていた SAKURASAKI( Lv.119/ GREENILL/ HUmar)が、また見分不相応なレアをげっちゅ。今度はオフUlt坑道1で、「オモチャオのパーツ」を…(インターネットタイムは 495)。

 こんな不憫で冴えないキャラが…これはリアル生活で虐げられている漏れ自身を励ましてくれているのかっ… (つД`)。 ありがとう SAKURASAKI …君は今、輝く太陽になったよ。 リアル生活も、かくありたいものじゃ…。

■ '03年4月24日〜
  以前うちの掲示板にカキコしてくれていた方から、掲示板過去ログの発言の削除依頼メールが。 何でも、メアドで検索した知人にこのページを発見されてしまい、冷やかされているのだそう… (;_;) まぁ一般人からみたら、セラムン同人サイトって、かなりやばめ〜なサイト、なのかにょ〜。 事情が事情なので即対応。 …にしても、ネット上の情報ってずっと残るものだし、ちょっと考えさせられる依頼でしたねぇ…。

■ '03年4月22日〜
  毎度渋い演技と筋立てで、楽しみに見ているフジ系火曜時代劇 「剣客商売」 を今日も。 剣術指南候補と立ち会う事になった秋山大治郎 (藤田まことさん演じる秋山小兵衛の子) のお話。 全く派手な話ではないんですが、上手い筋立てで思わずうなってしまいますね。 悪人ぶった斬りの勧善懲悪時代劇もきらいではありませんが、こういう深みのある時代劇も楽しいなぁ。 お奨めのドラマです。

■ '03年4月20日〜
  仕事で調べ物をしていたら、ある掲示板のリンクでブラクラ踏みますた… (つД`)。 ち…再起動かよ…と思ったんですが、なんかいろんなソフトを立ち上げていてリソースが減り過ぎていたからかどうか知りませんが、パソコンの動作が微妙に遅い。 踏んだブラクラはありがちなメール送信ダイアログが無限に立ち上がるって奴なんですが、「この遅さならいける!」 と判断、マウスを神の領域の速度で操作し、立ち上がるそばから [×] クリックで終了、終了。

 気が付いたら全てのダイアログを閉じ終わり、問題のブラクラが表示された IE やリンク元が表示された IE も終了、何やらブラクラに勝ってしまいました… (^-^;)。 ぬぅ…普段は踏んだら歯軋りしたくなるブラクラですが、こうやって自力で退治出来ると、奇妙な充足感と爽快感があるぞ? いやまぁ…もう2度と踏みたくないですけどね (^-^;)。

■ '03年4月19日〜
  何やらまた SEGA っち、合併話が出ているようですね。 少し前までパチンコメーカ大手のサミーと合併! …なんて情報が出て、古くからのファンはがっかりしていたのですが、今度の合併話の相手は天下のナムコ。

 まぁサミーの前にはマイクロソフトと…なんて話もあったし、トップ同士が発表した後取りやめになった 「SEGA バンダイ」 なんて話もあったんで、今度の合併もどうなるか分かりませんが… う〜ん、これならより良いゲームが生まれるかも…と、ちょっと期待したくなる話ではありますね。 どうなるのかにょ〜。 また立ち消えかな?w。

 どうでもいいけど、「ぴちぴちぴっち」またも視聴。 「もぉ〜たぁ〜もぉ〜たぁ〜しないのぉ〜」 (注:抑揚なし)煤i ゚д゚)。 ライヴスタートよん。 っていうか、歌で攻撃ってどうしてもジャイアンのリサイタルを連想するよなぁ。 つかそういうパロこの夏は多そうでつ。

■ '03年4月17日〜
  あ〜なんか、微妙に忙しいです…。 ぬ〜。

■ '03年4月16日〜
チェッ チェッ コリッ
チェッコリッサ
リサッサマンガン サッサマンガン
オーマイ チェチェッ

 離れない…耳から離れないずらよ… (つД`)。 やっと 「イッパイキケテ イッパイシャベレール イマナラ!」 と 「サカナサカナサカナ〜 サカナ〜を食べ〜ると〜」 の呪縛から解き放たれたのに…。 チェッチェッコリ…。

■ '03年4月14日〜
  ここんところ仕事が忙しかったりして、なかなかプレイ出来なかった 「PSO」 ですが… 「ラグオル探検隊」 (こちら です) 掲示板に 「PSO」 仲間が 「もうダメなのかな…」 なんてカキコしたので、なんか、いても立ってもいられなくなりテレホタイムに接続 (^-^;)。 まともにつなぐのも久しぶりって感じですが…また随分と人が減って寂しくなってしまったなぁ…。

 まぁ GAMECUBE 版も X箱版も出ているし、そもそもここ1年くらいの間に急速に広まった ADSL のせいで、モデムダイアルアップ方式の Dreamcast の接続状況も難しくなってきていますが (ADSL モデムと直接つながる BbA もあるものの、入手は困難)、う〜ん、あれだけ熱心にプレイしたゲームの本拠地だけに、もうひと頑張りして欲しいですねぇ…。 久々にコントロラ握ればかつての情熱も蘇ってきて、結局はかなり長時間プレイしてしまいました… (^-^;)。

 岩手の県議選盛岡選挙区でトップ当選した、ザ・グレート・サスケ氏のマスク問題が表面化。 頭悪いな…。

■ '03年4月13日〜
  統一地方選で東京都知事に石原さんが当選。 …にしても対抗がショボショボの樋口恵子だったって事はあるにしても、300万票を突破、あそこまで圧倒的な勝利ってのも、凄いですね。 敵が多い石原さんだけに、明日の 23 の筑紫タンの論評や朝日・毎日新聞の報道が楽しみですが…どうせ 「政党離れ、政治離れが加速」、「無党派圧勝」 ってな無難な報道になるんだろうなぁ。 まぁ東京も過去に青島とか美濃部とか、どうしようもない知事出しているので偉そうな事云えませんが、久々に自信を持って投票できる候補者がいて、都民の僕は幸せを感じました (^-^;)。

 一方、神奈川県知事選も、別の意味で面白かったですね。 田嶋陽子が突然立候補、知名度から優勢かも…? なんて情勢が伝えられると、知り合いの神奈川県民が珍しく知人に 「絶対投票逝け! (つД`)つ」 って駆け回ってましたw。 まぁ田嶋なんか当選させたら、神奈川ばバ神奈川扱いされるの、確実ですからねぇ…。 めでたしめでたし…って感じ…かな。

■ '03年4月12日〜
  先週から始まった 『東京ミュウミュウ』 の後番組、『ぴちぴちピッチ』 の話題が微妙に盛り上がっているので、今日初めて視聴。 むおーーーー。 こ…これが、セリフ棒読み抑揚なしの熱演かっ! Σ(´Д`;)。 …見るかも知れんw。

 「アンコールはいかが?」 (注:棒読み)煤i ゚д゚)。

■ '03年4月10日〜
  掲示板にも書いたんですが… 「挿入しただけで CCCD が同意確認なしに特定のファイルを破壊する」 ってホントかい。 終わったな、CCCD …。 つかエイベックスだけでなく、最近はアニメ業界に進出してるレコード会社も作り始めているから、マジ迷惑なんでつけど (つД`)。

 仲間うちでも CCCD の評判はめちゃくちゃ悪いですね。 ちなみにあたしらの場合、アニメ曲の CD なんかは 「グッズ」 として考えている人が (僕も含めて) ほとんどなので、曲データだけでなく、CD そのものの収集・所有にも喜びを感じたりします。 すなわち違法コピなんかは全く眼中にない人がほとんどなんですが、それにも関わらず、なんですよね (まぁ全員がそうだと云うつもりはありませんが)。 理由はさまざまで、音が悪い、自宅の再生装置を破損しかねないってのが多いんですが、それに加えて今回はパソコンに対する仕打ちまで…。 いい加減音楽業界も、目を覚ましてくれんかのぉ…。

■ '03年4月9日〜
  バグダットでフセインの銅像が倒されて、イラク市民が歓声を上げて踏みつけ。 子供たちスリッパで叩きつけ! こんな光景見たの、これで何度目だろう…。 テレビ見ると、こないだまで 「イラク最強の軍隊が首都を守っている、民兵の抵抗も激しいだろう…ベトナムの再現になる」 なんて云ってたキャスターやコメンテーターがバツの悪そうな顔して解説してました。

 つか AERA スタッフライターとやらの田岡俊次さん…あんた湾岸もアフガンも今回のイラクも全部、「地上戦に巻き込まれたらベトナムの再来になる」ってずっと云い続けてましたね。 そもそもイラク戦なんて、「兵力集中が十分でないのでアメリカは脅しているだけ …開戦はない」、なんて云っていたような。 希望的観測も度が過ぎてるって云うか、あなたそろそろ潮時だと思う… (^-^;)

 それにしても、ブッシュやアメリカの云う 「ベルリンの壁のよう」 ってのは出来すぎの感じがするし、メディア向けの映像操作もあるにせよ、大多数の解放地域のイラク国民が歓喜で独裁者の肖像や銅像を引きずっているのを、反戦サヨクの人たちってどう思ってみているんだろうか。 とくに ニュース 23 の筑紫、お前の予想、全部外れていたぞ? お気楽な商売だこと…。

 話はまた随分と飛びますが…ヤンキースの松井が満塁ホームラン。 すごいなぁ…。

■ '03年4月8日〜
  バグダッドについにアメリカ軍が侵攻、前日の大統領宮殿での攻防戦も制して、首都を陥落させる寸前のようですね。 遠い外国の出来事ではありますが、早く終わるといいなぁ。

 ところでテレビを見ていると、日テレ系のニュース番組では、マスコミが滞在していたパレスチナホテルにアメリカ軍が発砲、ロイター通信の記者が亡くなった事件が大きく報道されていました。 どうやら日テレ系の特派員が同じホテルの隣の部屋に滞在していたらしく、被弾直後のスクープ映像をものにしたらしい。

 しっかし、戦争の悲惨さを伝える生々しいニュースとして取り上げるのは分かりますが、どうしてこう何度も何度も複数の番組でこの事件と映像を取り上げますかね? センセーショナルな映像なのは認めますが、首都攻防の真っ最中で戦争終結間近か? なんて時期に、衛星中継してまで繰り返し伝えるほどのニュースなのかしらん?

 当然の事ながら、マスコミ (記者やカメラマン) はニュース報道を行うのが仕事なんで、あくまで主役はニュースであるはず。 被害者が出て、紛れもない当事者になったとは云え、マスコミ自身が主役になってどうすんだろ。 戦争が終わって後日談的な、例えば 「従軍記者が見たイラク戦争」 なんて特集で扱う分には理解出来ますが、まる1日、戦況報道そっちのけで扱うのって、たまたま近場にいて衝撃的な映像を撮れたマスコミがはしゃいでいるだけに見えてしまうなぁ。

■ '03年4月7日〜
  仕事で都内に。 高田馬場で乗り換えたら、発車ベルが「アトムのテーマ曲」ですた。 HAL に続き、とうとうアトムも誕生日を過ぎてしまいましたね。 最初から無理を承知のパトレイバーとかエヴァンゲリオンとかを別にすると、やはり想像力は科学に勝った…って事になるのかな? 次はドラえもんか…w。

 イラクのサハフ情報相、首都バグダットで攻防戦が始まっているのに、現実離れした 「アメリカ軍は来ていない」、「戦闘などない」 って、すごいな…。 ニュースではまたぞろ、いわゆる大本営発表だ、なんて云ってますが、旧日本軍でもここまではしてなかったと思うぞ。 しかしサハフさんも元々イラクバース党では反主流派で冷や飯食ってたらしいけど、最後の最後にとんだ役回りさせられたもんだな。 ちょっと同情してしまう… (つД`)

 しっかしその後の報道によると、イラク軍の首都防衛隊って、例のアメリカ軍は補給線が延びきって停滞している…ってな情報を真に受けて (?)、野戦に出たんですね…。 守備側が制空権も偵察衛星も握っている攻略部隊相手に野戦を挑むなんて、全滅させてくれって云うようなもんですよね。 イラク、終わったな…。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年4月6日〜
  イラクで自爆攻撃。 開戦と同時に本土決戦で、しかもすぐ首都攻防戦って、かなりきついですわな…。 テレビとか見ていると、必要以上にイラク体制を戦前戦中の日本と同一視したり、日本の特攻とイラクの自爆攻撃とを同じにしたり、あるいは反対に全くの別物としたりする論調があるのは疲れますが (何でも日本を引き合いにだすなよw)、動機や規模はともかく、自分の故郷に攻め込んできた外国軍に文字通り必死で抵抗する姿には、涙が出そうになりますね。 あ〜あ、早く戦争、終わらないかな…。

■ '03年4月5日〜
  以前務めていた会社のお花見が。 風の噂で、あたしが辞めるきっかけになったアフォ上司は左遷されていなくなったそうで…結構いろいろ誘って貰えました。 以前、新井薬師で倉庫の仕事してた同僚も来るらしく、おお久しぶりに女っ気があるお花見だなぁ…と思ったら、朝から豪(;_;) とほほ〜。

■ '03年4月4日〜
  仕事で東急田園都市線の駒沢大学へ。 うちからだといったん新宿に出て、山の手で渋谷へ、そこで乗り換えとなるんですが…生まれて初めてこんな駅降りたです。 仕事は普通に終了。 一緒に打ち合わせに参加した知人と晩ご飯食べて帰りました。

 ニュースによると、イラクの首都バグダッドの空港をアメリカ軍が制圧。 かねてから予想されていた事とはいえ、また随分と早い進撃でしたね。 やはりここ数日の間云われていた補給選が伸びきって進撃が停滞しつつある…なんてのは、アメリカの情報操作だったんですねぇ。 我らが軍事評論家の田岡っちは 「空港なんか制圧しても、すぐにイラク軍の精鋭部隊が砲撃で奪い返す」 なんて夢想を語っていますが、ちょっと軍事ネタが好きで SLG の大戦略をたっぷり時間を掛けてクリアする程度の知識しかないあたしが見ても、それはないと思うぞ。

■ '03年4月1日〜
  テレビではイラク戦争一色って感じになってきてますね。 NHK では、深夜は終夜放送体制でニュースを。 新しい情報がない場合はバグダッドのライブ映像を壁紙(?)として流していて、それもまた、すごいなぁと思ってしまいます。 湾岸の時は静止画だったけど、戦時中の首都の中継が普通に出来てしまうんですねぇ。 流れる街並みの映像も、普通に車が通行していたりして、あんまり本土決戦中の敗北確実な国の首都には見えません。 時代は変わったって感じですね。

 軍事評論家の田岡俊次っちは、「泥沼のベトナム戦争の再来になる」 と相変わらずの希望的観測 (?) を。 田岡、それはないぞ、それはw。 よほど苦戦するアメリカ軍が見たいらしいな…それとも単なる、4月バカ、か?

■ '03年3月29日〜
  東京ミュウミュウ終了。 うがー、セラムンファンのあたしが見ると、演出といい何といい、完全にセラムンとかぶって見えたでつ… (;_;) 最後に仲間が次々と倒れる、憧れの存在の男性が裏切る、なんてのもモロそうだしなぁ。 でもまぁ、久々に萌えアニメとして認知される一般向けアニメだったんで、終わってしまうのは寂しいですね。 「ご奉仕するにゃん」 よ、永遠に…。

ミュージカル 美少女戦士セーラームーン ETERNAL EDITION 3 ~10th Anniversary~ セーラームーンと共に・プリティチャイルド  東京ミュウミュウ見た後、あたしはあたしで、土曜出勤するにゃん。 月末の今日は、例の業界紙の出張校正の仕事なのよねん。 つ訳で、飯田橋の印刷所でトルツメを。 もうすぐ都知事選って事なのか、石原さんのインタビューが一面トップに。 うぬぅ…取材にかこつけて、うちも石原さんに会ってみたいなぁ。

 校正が終わって印刷所のある飯田橋から新聞社がある新宿までタクシーで移動。 靖国神社の前を通ったら…うおぉ…桜がキレイだ… (つД`)。 お花見したいなぁ…。 一応今年は予定があるんだけど、どうなる事やら。 気分が良いんで、西武新宿線で帰る途中、高田馬場の駅の中にある 1,000円の床屋で散髪。 しばらく長髪みたいな感じだったので、気持ち良いと云うか寒いと云うか。 もう春でつね。

■ '03年3月28日〜
  4年ほどに渡って物置として借りていたアパートを、引き払う事にしました。 それ以前にも似たような場所は借りていて (コミケ前は、大勢泊まりに来てましたっけw)、その頃はお金があったので、随分とだだっ広いビルの2Fを借りていたんですが、小さい場所に移って4年、とうとう更新費用の捻出も出来なくなりました… (^-^;)。

トラックに荷物がイパイ  問題は、膨大な数のセラムングッズ類を、いったいこのアパートからどこに運び出すかなんですが…取りあえず実家の妹の部屋が空き部屋になっているので、そこを物置にする事に。 とは云っても、6畳2間のアパートの荷物を4畳半1間に押し込めるんだから、かなり大変でした。

 大変と云えば、引越し自体も大変でしたねぇ。 朝9時半頃から始めたんですが、調達出来た車が軽トラック (しかも平台車) だったもので、全然荷物が積めない! 結局3往復するハメとなり、ついでに照明類の取り外し、家具類の分解とリサイクル業者への引渡しで、たっぷり夜9時半くらいまで掛かりました… (;_;)

 でもまぁ、見たことのないセラムングッズが一杯あって (つか、自分で買ったはずなんですが…記憶にないぞ? (^-^;)、結構面白い作業ではありました。 2階から2階への引越しだったので、えらい疲れましたが…。

 夜は知り合いの待つ 「PSO」 への接続と、かねてから新企画として準備していたある端末向けの美少女ゲームのキャラ設定画を制作。 ホントに実現するんだろうなぁ、むむぅ。

■ '03年3月27日〜
  地元の簡易裁判所へ。 また実家の家業がらみで裁判所逝きでつ… (つД`)。 つっても今回は、誰かに金返せ〜って云われている訳ではなく、うちが請求申し立てする方なんですけどねw。 でもまぁどっちにしろ、気が重い事には変わりありません。 あ〜あ、早くこの手のトラブル解消したいよ。 落ち着けないでつ。

 落ち着けないと云えば、明日は荷物置き場として借りていたアパートを、引き払わなくてはならないんだよなぁ。 引越し業者に頼むお金も惜しいので、軽トラックを借りて自分でやる事に。 面倒くさいにゃあ…。

 そういえば知人から 『ギャラクシーエンジェル』 本への寄稿を頼まれているんですが…早く手をつけねば…と思ってはいるものの、なかなか手が出ません。 ううぅ…ホントにすみませんでつ… (つД`)。

■ '03年3月26日〜
  毎年この時期の風物詩、新しい 「ポカリスエット」 の CF が流れ始めました。 内容は、白い服に身を包んだ福山雅治さんが、白い壁を青ペンキで染めてゆくというもの。 新 CF の名称が 「オープニング編」 らしいので、この手の路線で福山さんメインで今年はやるんだろうな。 がっか(;_;) いや、福山さんファンには申し訳ないけど、ポカリの CF っていや、今年売り出しのぴちぴち NEW アイドルが制服や水着で夏の海や山を笑顔で駆け巡る…って、約束だったじゃ(;_;) (あ…あのね…)。

 メーカーの大塚製薬といや、最近 「カロリーメイト」 のゼリーとやらを新発売、おかげで子供の頃から慣れ親しんできた飲み物のカロリーメイト缶がめっきり店頭から消えて難儀しているってのに…せめてこう…もっと爽やかな CF 流さんかい (どうでもいいこと書いてるなぁ…)。 は〜、しかし福山さん使うって事は、意外やポカリって、女性からの支持が高い商品なのかも知れませんね。 あたしゃてっきり、肉体労働の休憩時間水分補給用の飲み物だと思ってましたよ (^-^;)。

■ '03年3月25日〜
  《ぱら☆あみ》掲示板でもおなじみ、蝉時雨さんがまた東京に来るらしい。 秋葉原逝きましょうと誘われましたが…あうぅ…微妙に忙しくて土日はあけられない。 哀しいなぁ。 つか、何でいつもいつも秋葉原なのか、は、かな〜り謎ですねw。 いやまぁ、アキバ、好きだけどさ、うちも (^-^;)。

■ '03年3月24日〜
  知り合いがやってる内装工事の仕事で、人手が足りないからヘルプミーを。 場所は神奈川の洋光台。 遠っ (;_;) しかし極貧のいつか来た道を驀進中なんで、えり好みもできまっつぇん…。

■ '03年3月23日〜
  もうダメだな…今年の NHK 大河ドラマ…。 ここ何年も、かなり欠かさず見ていた大河ですが、もう見るのやめますw。 さすがに吉野太夫役の小泉今日子さんだけで見続けるのは辛い。 学芸会じゃないんだからさぁ…。 つか、去年の段階で見るの止めればよかったよ。

■ '03年3月22日〜
  は〜、実家の家業がさらに危険水域に…。 去年の運転資金調達で一息ついたのもつかの間、またどうしようもないトドメを近日中に刺されそうでつ。 ちょっと具体的に云うと、お金を払ってくれない大口顧客と共倒れしそうです。 気分的には、例えるなら暴れん坊将軍、徳田新之助こと徳川吉宗に 「成敗!」 と云われたような感じですか… (どうでも良いけど暴れん坊将軍、去年の9月で終わったのね…セラムン本放送時は、何度この暴れん坊将軍のスペシャル番組に泣いた事か (^-^;)。 ぬぅ…関連書籍とサイトを読んで、ちょっと法的手段考えてみよう。

■ '03年3月21日〜
  しばらく前から左手側の奥の差し歯の調子が良くありませ(;_;) 普段食事などの咀嚼には、左手側の奥歯を使うんですが…取れてしまいそうで怖くて噛めません。 恐らく軟骨好きな知人に付き合って、何度も居酒屋行ってたせいだな… (^-^;)。 結局使い慣れてない右手側奥歯を使うことに…。 なんか、味まで変わって感じます。 前歯の差し歯もエナメルが微妙に変色しつつあり、差し替えたいなぁ…と思っているのですが、歯医者に行く金も時間も。 ううぅ、なんか引きこもりに近い精神状態になってくるですよ… (;_;)

■ '03年3月20日〜
  楽しみに見ていた 『ギャラクシーエンジェル』 ですが…今日の放送で終わりかぁ…。

ギャラクシーエンジェル キャラクターシリーズ 蘭花・フランボワーズ  うちの掲示板でも話題沸騰、いまや《ぱら☆あみ》常連さんの一番人気アニメとなっていた 『GA』 ですが、復活はあるのかな。 次あるとしたら第4期って事になりますが、期待したいなぁ。 サヨナラ、ランファっち… (;_;) にしても、来週から始まるのは 「でじこ」 かぁ。 ぬぅ…期待出来るんかいな? (^-^;)。

 『GA』 視聴直後、イラクで開戦。 時差で日本時間の今頃が、向うでの開戦にぴったりの時刻なんでしょうね。

 そういえば湾岸の時も、このくらいの時間に開戦したなぁ…としみじみ。

■ '03年3月19日〜
  「戦争反対」 を 「罪のない無辜の人々を殺すことに反対」 と同義だとするなら、それは議論の余地なく戦争反対ですわな。 誰だって、いきなり人生を終わりにされたくはないですから。 けれど 「罪のない無辜の人々を殺す」 のは、何も戦争だけに限った悲劇ではありません。

 独裁恐怖政治の元で、それこそ一声も挙げることすらかなわず命を失う人々。 イラクの生物化学兵器を使ったクルド人の弾圧、北朝鮮では 1995年に党員5万人を含めて 50万人が餓死、翌 96年以降は毎年 100万人が餓死しているという。 残酷な事だけれど、たった1発の銃弾、ミサイルが、結果的に数千、数万の命を救う事だってあると思う。 それをしなかった時、被害者から 「不作為の殺人」 だと云われて反論出来るだろうか。 もちろん、その逆もある訳だけれどね。

 戦争肯定派と反対派との意見がかみ合わないのは、肯定派が今回の対イラク戦争のみを、もっぱらのテーマとして分析、語っているのに対し、反対派が 「全ての戦争」、「一般論としての戦争」 に対して漠然とした反対の立場を述べているからだと思う。 肯定派は 「全ての戦争」、「一般論としての戦争」 と云う括りでは戦争を語らない。 戦争に良いも悪いもない、全て悪だとの意見もあるけれど、肯定派が具体例や歴史の事実をいちいち掘り起こして個別の戦争ごとに論議するのには、ちゃんと意味がある。 もちろん今日明日に開戦するであろうイラク戦に関してだって。 米のマッチポンプやダブルスタンダードには、いいかげんウンザリはしているんだけども、だからといって、それだけでスグに結論が出せる訳でもない。

 テレビを見ると、新宿で水着姿の女の子が 「戦争はんた〜い」 と笑顔ではしゃいでた。 イラクや北朝鮮で、民族弾圧や飢餓で毎年亡くなっている罪なき数千、数万、数十万の人々は、お祭り気分で命が大切だと叫んでいるどこか遠くの平和な国の出来事を眺めたら、どう思うのだろうか…。 5年後か 10年後か知らないけど、金正日体制の崩壊した北朝鮮の民衆から 「独裁恐怖政権が長く続いて人々が苦しんだのは、日本が支援したからだ」 って、非難される気がものすごくします… (;_;) イラクは1ヶ月かそこらで解放されるだろうけど、ことはイラクだけの問題じゃないと思います。 せめて、少しでも少ない被害で終わりますように。

■ '03年3月18日〜
  なんかまた謎の感染症が香港だかで出てきたようで…。 新型肺炎で SARS って名づけられたようです。 日本では AIDS 感染者もあまり出ませんでしたし、この SARS もどうなるか分かりませんが、一般の感染経路による被害より、厚生省だか厚生労働省だからの失策の方が怖い気がしますね。 幸運にもあまり日本で被害者が出なかった場合…またぞろ 「納豆を食べているからだ」、「椎茸が効く」 とか、謎の都市伝説が生まれそうだなぁ。

■ '03年3月17日〜
  所得税確定申告書を提出しに、税務署へ。 ふ〜、間に合ってよかったです。 テレビを見るとタマちゃんに NGO が餌として、ホタテ貝をまいている…ホタテ…ホタ…ホタホタ…ってなニュースが。 日本、平和でつね…。 しかしあれですね、タマちゃんの健康の心配はする NGO ですが、この人達ってホタテ貝さんの健康の心配はしないんでしょうかね。 タマちゃんは自分でやって来ましたが、ホタテ貝さんは生きたまま無理やり東京の川 (淡水) に連れてこられて投げ込まれて…。 いっそホタテ貝さんを保護して北の海に帰すってのはダメでしょうか。 ダメですねそうですね…。

 どうでもいいけどパソコン再起動に失敗して辞書ファイル消えたよ…。 生き残ったのは「あ」と「い」から始まる登録文字だけ。 このくそ忙しい時に! ATOK 使っていた時は10年4台で一度も壊れなかったのに…MS-IME こんなもんなの? なく (顔文字も変換しない…)。 あ〜あ、バックアップしときゃよかったよ。 おおなき。

■ '03年3月16日〜
  所得税確定申告書作成のために徹夜。 なんでこうギリギリにならんと手をつけんかね? (;_;) しかし去年ぐっと反転上昇した あたしの年収ですが…今年は横ばい。 むぅ、まずいなぁ。 こりゃ来年はまた下がるぞ? 頑張んないと…。

 でもあれですね、税金も辛いけど、年金、国保の支払いも辛いですねぇ。 まぁ国保は去年足の病気で利用したんで、ありがたみも感じますが、年金なんて、恐らく絶対貰えないものなぁ。 そもそもサラリーマンの年金なら会社が一部負担してくれるし、収めた本人(夫)が死亡したとしても、その配偶者 (妻) は夫の分もちゃんと貰えるのよね。 んが…あたしら自営業者の場合は全額自己負担だし、夫と妻の年金支払いは別々になるし、夫が亡くなったらそれまでどれほど真面目に収めていたとしても、夫分の年金を妻は一切貰えないのだ。

 よくサラリーマンから 「年金天引きされるので自営業者が羨ましい」 なんて云われますが、こっちこそ羨ましいわい。 ちなみに NHK の受信料は…よく見るからあんまり腹立たないかも (^-^;)。 ともあれ景気対策も大事ですけど、こんな不公平な仕組みもなんとかして欲しいですね…。 つか夫・妻の話するなら取りあえず結婚してないと説得力皆無だろあんた、って説もありますがw。

 テレビでは、緊迫するイラク情勢のニュースを。 フランスのシラク大統領は、対イラク武力行使を容認する国連安保理の修正決議案について、最後まで拒否する姿勢と発表。 中国やロシアはともかく、フランスがここまで強硬に反対するとは、ちょっと意外でした。 でもまぁ開戦直前になったらあの国の事ですから、あっさり攻撃支持に回りそうな気もしますね。

■ '03年3月15日〜
  朝、『東京ミュウミュウ』 見てから就寝w。 完全昼夜逆転してるなぁ。 にしても掲示板リニュしてから、みんながどんなアニメ見ているかわかるようになって、思わずあたし自身のアニメ視聴時間も増えているなぁ。 良いのか悪いのか。 でも、『ギャラクシーエンジェル』 を越えるアニメは、今のところないですねぇ。

 そういや朝から妙に外が騒がしいと思ったら、どうやら反戦集会が近所で開かれているのね。 うち、米軍横田基地のそばですからねぇ。 まぁ戦争反対でも賛成でも構いませんが、彼らが一度でもクルド人弾圧に対して声を挙げていたり、あるいは北朝鮮の軍国主義に対して一度でもデモをしているんなら共感もしますが…単なるイデオロギー的な反米反戦なら、「うるさいからよそ行ってやれ」 って思ってしまいますね。

 サヨクやらプロ市民やらな方々も、ここしばらくの国際情勢の変化で、完全に自滅していますが…、それだけにこのイラク戦は、かっこうの勢力建て直しの機会と捉えているんでしょうねぇ。 都内歩いているとやたらビラ渡されるし、家のポストにも反戦集会やらのビラが入っていたよ。 頼むからごく普通の一般人のフリをして、何も知らない純朴な若者を巻き込まないでくれ…。

■ '03年3月13日〜
  夜自宅で仕事していると…何やら NHK で、「米軍横田基地にロケット弾2発発射のテロ?」 の速報が…。 イスラムか、それとも北か、はたまたペットボトルロケットマニア の仕業か…。 つか思いっきりあたしの地元やん (;´Д`)。 サイレン鳴ってる…。

■ '03年3月10日〜
  にゅ〜。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年3月6日〜
  うちの掲示板でもそれなりに話題になってる 『麒麟戦隊アミノンジャー』 ですが、微妙に関係あるような・ないような、サントリーが出している似た商品、サントリー “アミノ式” で、ローカル線の駅ホームらしき所で女子高生がぐるぐる回る CF 「回転少女篇」 ってのがあるのはご存知ですか?

  あれって特撮か何かと思ったら、ホントに回っているのね。 昼間のテレビでやってて、何でも 「片足踏み切り前方宙返り」 だそうですが…。 ちなみに出演しているのは小田瑞穂さん (16) って方らしいですが、実際に回転しているのはスタントの方 (体操選手?) らしいです。 すごいなぁ…。

■ '03年3月4日〜
  どうでもいいけど、駅前にたむろする Yahoo!BB のモデム配り、めちゃくちゃウザいんですけど… (;_;) 以前仕事で多少 Y!BB には絡んでいたんで、実際に街中で立ちんぼしているスタッフの皆さんには同情しますが…あそこまでの勧誘、かえってイメージダウンになる気がします。 聞いた話では4月一杯までこの路線で突き進むらしいですが、いったいいくら広告宣伝、営業費かけているのかしらん。 元取れるんでしょうかねぇ…。

■ '03年3月1日〜
  掲示板リニューアルも試験運用を経て正式に切り替え (
こちら です)。 CGI を一新するだけでなく、ここ《ぱら☆あみ》サイトの掲示板と 「PSO」 ファンサイトとして運営している 「ラグオル探検隊」 (こちら です) の掲示板との統合を図ったんですが…これはどうも上手くいってないようです… (;_;) サイト常連さんには両方に関わっている方も何名かいますので、上手く話題と人の交流を狙ったんですが…イマイチですねぇ。

 ラグオルの方の掲示板は年間料金払い済みなんですが、この5月か6月に期限が切れてバナー広告出まくりになるんで、うまく切り替えられたらいいんですけど。

 ちなみにとうとうこの《ぱら☆あみ》サイト、ヒット数 20万超えたようです (o^-')。 IP 判別式でただでさえ数が上がりにくい上に、さらに扱っているジャンルはすでに終わったアニメ…。 それなのにここまで皆さんに来ていただけるのは、へろへろ管理者としては大きなプレッシャーですw。 ここんところ更新もあんまり出来ていませんが…掲示板リニュをきっかけに、また頑張って行こうと思います。 どうかよろしくお願いします〜。

■ '03年2月28日〜
  ゲームの企画の打ち合わせを新宿で。 同時進行している 「絵本」 の企画もあり、以前ある会社で一緒に仕事をしていた女性イラストレータさん、シナリオライタさんらと落ち合いました。

有明みずほ  ラフっぽく描いた主人公キャラは、左の通り。 うおぉ、我ながらどっかで見たことあるような感じっ! 炸裂ですぞ。 だめだこりゃ… (;_;)

 クライアントによると、「もう王道中の王道な美少女ゲームにしたい」 らしいですが…なんとも微妙だなぁ…。 要するに 「ありがち」 な設定にしろって事じゃん (^-^;)。 現在携わっているいろんな仕事のうち、これは一番、あたしの 「本業」 に近い仕事なんで、何とか頑張りたいとは思っているんですけどねぇ…。 どうなる事やら。

 ちなみにこの企画自体は去年から出たり引っ込んだりって感じで、キャラ造形は随分以前からやっていたりするんですよね。 ゲーム好きな知人に 「どんなのが今の流行なの?」 と尋ねると、なんか 「シスプリです」 と云われたので、かなりそれっぽくなってきてます。 設定も、「妹」、「お兄つぁま」 ついでに 「メイド」 炸裂だしなぁ…。 つか、尋ねた知人が単に 「シスプリ」 好きなだけなのかも知れず (^-^;)。 先行き暗いな。

 ちなみのついでに、キャラの名称は、主人公が 「有明みずほ (16歳)」、サブキャラの女の子はあと2人いて、それぞれ 「秋葉美果 (16歳)」、「まやブロードウェイ中野 (11歳)」。 …まじめにやれよw。

■ '03年2月27日〜
  毎月月末恒例となりつつある、ある業界紙の出張校正手伝いを飯田橋で朝から。 校正はすぐに終わり、夕方4時には終了、仕事仲間が壊れたパソコンを持って来ていたので、そのまま秋葉原へと出撃しました。

夕暮れ迫る秋葉原  いきなり電源が入らなくなった…って云っていたので、たぶん電源買い換えれば直るんじゃないの? …と伝えていたんですが、やはり腑に落ちなかったのか、そのままそのパソを購入したショップへ修理持ち込み。 バカでかい自作パソコンを抱えて混雑する山手線に乗り込む人、自分以外では久々に見ました。

 ショップでみてもらったらやっぱり電源だけがいかれていたようで、4,000円程の電源を購入して終了。 うちと同様仕事で酷使しているパソコンなので、他の部分に障害がなかったのはラッキーでした。

 夜 10時頃帰宅。 テレビを見ていると TBS 系の ニュース 23 で 「43年ぶり日本へ 脱北元在日の涙」 の特集が。 特集の内容は、命からがら逃げ出した在日コリアンの、やっと帰って来た故郷に対する思い…みたいな内容でした。

 しかしあれですね、この人の 「数奇?な運命」 を見ると、韓国を捨てて日本に来て、それから日本を捨てて地上の楽園と呼ばれた北朝鮮に渡り、さらに北朝鮮を捨てて中国に行ってまたまた日本に戻り…。 事情があったのは十分承知ですが、この人にとって 「故郷」 や 「祖国」 って何なんでしょう? 番組中で流した、そして特集のタイトルにもなっている 「涙」 って、何に対して流したものなんでしょう。 今後は日本に留まって脱北在日コリアンの保護と支援を日本政府に強く訴えてゆくそうですが…。

■ '03年2月26日〜
  1972年に地球外知的生命へのメッセージを搭載して打ち上げた惑星探査機パイオニア10号からの交信がついに途絶えたと NASA が発表。 子供の頃から何度もテレビや科学雑誌なんかで慣れ親しんだパイオニアちゃ! も、ついに無限に広がる暗黒の大宇宙に船出ですね。 もし次に通信が回復したとしたら、きっと相原通信員がガミラスのリレー衛星で古代守がおかあさ−−−んなんでしょうな。 なんか、あたしも年を取ったなぁ…。 映画なんかでは、宇宙船に乗った宇宙人が地球に持ち帰ったり、地球からの超光速宇宙船の航行中に追い抜いたりと、宇宙ものでは何かとモチーフに使われるパイオニアですが、何はともあれ長い間お疲れ様でした…って感じでしょうか。

■ '03年2月25日〜
  どうでもいいけど 『麒麟戦隊アミノンジャー』 って何じゃい。 (公式ページは こちら)。 特撮ネタ、とりわけ戦隊モノのCFは別に珍しくはないけど、歴代最弱の戦隊だと思ふ…。

■ '03年2月24日〜
  なんか寒いなぁ…と思ったら、また雪が…。 今年は良く降るなぁ…。

■ '03年2月20日〜
  TV CF でおなじみ、ホクトの 「きのこ」 のキャラクターが可愛いですね。 お気に入りは 「まいたけ」 ちゃん。 くるくる回って目を回す姿がキュートだにょ。 つ訳で世間的にも人気がやっぱりあったようで、昨日から例の CF の曲が CD で発売されているんだそう。 別に曲はどうでもいいんだけどw、キャラグッズはあってもいいなぁ。

     /|
     |/__   ハ〜イ
     ヽ| l l│
     ┷┷┷

 CF 人気キャラというと NOVA ウサギも捨てがたい、侮れないものがありますが (あたしの昔からのお気に入り、『へーベルハウス』 のイメキャラ “ハーイちゃん (想像名称/ 画像右)” は殿堂入り)、うぬぅ…変に狙ってないところが好感っつ〜か、「萌える」 ものがありますな… (-_-;)。

 最近コミケもご無沙汰気味ですが、この手のキャラの同人誌って出ているのだろうか…出ているんだろうなw まぁさすがにほのぼのギャグ系ばかりでしょうけど、やおいのお姉さま方も侮れないものがありますから、どうなっているやら。  それにしてもハ〜イちゃんは萌えるな。 声優さんの声もいい感じだし、どっかでフィギュアでも出てないのかな? でたら魔改造で…。

■ '03年2月19日〜
  東京住まいの うっ!ですが、どうにも関東地方、ぐずついた天気が続きますね。 今日もハッキリしない曇り空でしたが、シトシトと雨降りも。 気ままに起きてまずは仕事をして、飽きたら少々ネトゲ 「PSO」。 合間に掲示板のカキコ状況を眺めつつレスをしたりしなかったり。 なんかある意味、平和で呑気な一日だな…。

■ '03年2月18日〜
  北京日本人学校に北朝鮮からの亡命希望者が駆け込み。 校長が 「大使館と異なり治外法権ではない」 ってな説明をして追い返したらしい。 これをマスコミでは 「杓子定規の人権に欠ける対応」 だって非難してますね。 でも子供たちを預かっている校長としたら、どこの誰かも分からない外国人が何人も学校に駆け込んできたら、そら追い出すのが当たり前だと思うんだけど。

 去年の瀋陽の総領事館駆け込み事件の時とは事情が違い過ぎるのに、一緒くたになるのはなんでなんだろ。 海外で日本人が犯罪に巻き込まれる度に、やれ危機管理がどうの、それ危機意識がどうので叩いているくせに、訳わからんです。 だいたい経済難民喜んで受け入れる国なんていまどきどこにもないし、政治難民だとしても、日本の進歩的なマスコミは北朝鮮に支援しろ、云い換えると政治難民を生み出している政治体制を守れっていつも云ってる訳でしょう?

 もう時代遅れのイデオロギーに立脚したダブルスタンダードな人権人道報道には、ウンザリで(;_;)

■ '03年2月15日〜
  ええとこの日記ページですが、なんかわりかし包み隠さず一日の行動を書いているように見えるでしょうけど、う〜ん、当たり前ですが、全部書いている訳ではありませんw。 日記とはいえ、ちょっと停滞して何日分かまとめて書く事もありますし、おっきなイベントや出来事があると、しっかりした文章にしなきゃ…と後回しになってしまい、かえって結局書かないままスルーなんて事もあります。 日によってえらい細かいことまで書いている事もあれば、それらにはまったく触れず、見たテレビの話しかしない事もありますし、過去の日記を眺めていて誤字脱字を直す事もありますし (まぁ記述内容のまるで正反対な方向への修正や捏造は、さすがにやってませんが (^-^;)。

 ん〜、でもねぇ、自宅でパソコン叩いて1日が終わり…みたな生活なので、変化に乏しい毎日を過ごしているのは、間違いなさそう。 だから内容は、あんまり面白くないでしょうねぇ。 アニメやゲームにジャンルを絞って書くのも検討しましたが、ネタ的にちょい辛いですし…完全なあたし個人の覚え書きになっていますね。 以前この日記のどこかに書きましたが、個人の覚え書きをネット上にUPする事の是非やだらしなさ、あと社会問題への言及の是非はともかく、まぁ成り行きから習慣として続いているものなので…。 もし検索か何かで偶然ここに来てしまったら、なま暖かく見守るか、スルーの方向でお願いしまつw。

■ '03年2月14日〜
  地味なバレンタインデイでつた…。

■ '03年2月13日〜
  ポートスキャン、うぜ〜 (;_;) 常時接続環境だし、気にしても仕方ないのはわかるんですが…どうしてこんなにうちにくるんだよ。 パソっちに手を触れていないのに、ルータのアクセスランプがもの凄い勢いでチカチカしてると心臓に悪いよ。 Dreamcast のオンライン接続も妙に安定しないのは、これも関係しているんじゃないか? ログみたら…ほぼ1分に2度の割合でアタックの記録が。 もちろんルータでブロックしているのでこれと云った実害はない訳なんですが…勘弁して欲しいでつ (つД`)。

■ '03年2月12日〜
  「千と千尋の神隠し (Spirited Away)」、米アカデミー賞にノミネートされましたね。

 長編アニメ部門のノミネート作品は全部で5つ。 ぱっと見、対抗馬になりそうなのは下馬評的には 「アイスエイジ」 ですかね? どれも観てないので何ともなりませんが… (^-^;)。

 取り立てて宮崎駿監督の大ファンって訳ではないんですが、ん〜、どうせなら獲って欲しいですねぇ。 テレビ放映見損なったんで、受賞の前に観てみようかにゃ。

■ '03年2月11日〜
  建国記念の日って事で世間ではお休みのようですが…毎週火曜朝に入稿しなきゃならないゲンコがあるので、前日からほぼ徹夜、結局今日も一日、変わり映えのしない普段どおりの火曜日でした。 そういや確か去年、一昨年の11日は月曜で、土日月と3連休になっていたような気がしますが…その点では今年は、世間的にもごく普通の休みだったのかも知れませんね。

 今週と来週は妙に仕事が詰まっているのですが、画像処理の仕事がそろそろまた来るので、なかなか前後に動かせないのが辛いなぁ。 でもまぁパソコンが、ちょっと動作がおかしい時もあるものの、思った通りの働きをしてくれるのはありがたいです。 仕事中に流す BGM が段々ワンパターンになってきたので、押入れでも探ってあんまり聴いてない CD でも探そうかな。

■ '03年2月10日〜
  この夏のコミケの申し込み期限だって事で、急ぎの仕事を切り上げ、サークルカットと申し込み書を書いて郵便局へ。 いつも遅い時間になってしまうので、確実に当日の消印を貰おうと立川にある本局の時間外受付に持参するんですが…夜 11時頃行ったら、窓口がしまっている? Σ(´Д`lll)。

シオシオのサターン  あわあわ…事前にちゃんと告知してから休んでくれよほぉ…。 電話で確認までは取ってないけど、ここんとこ数日間何度もここ利用しているけど、全然アナウンスなんかなかったぞ。

 落ち着いて郵便局の周りをぐるぐる。 貼り紙見てもどこ見ても、「終夜営業」 って書いてあるだけで、どこにも告知の類はなし。 正面入り口だけでなく、裏口にも廻ってみたんですが…。 さらに周りを見渡すと…コミケの申込書を手に、携帯であちこちに連絡取っている801系のお姉さまと思しき方々が何名もw。 ぬぅ…今から別の局に行っても間に合わないし、仕方なくポストに投函して帰りました。

 立川郵便局、適当な仕事してんなよ (-_-;)。 いや、あたしが悪いのかも知れませんが…いや確実に自業自得だなw でもでも、これで書類不備で落ちたりしたら、許さんぞ、つったくぅ…。 しかしサークルカットはまたしても、シオシオのサターンか。 我ながら芸がないな。

■ '03年2月8日〜
  今日からオンエアされているサントリーの 「なっちゃん」 の新しい CF (公式ページによる紹介は こちら)、うぬぅ…秋元康っちが 「アイドルファン待望の」 とか云って送り出した新しいなっちゃんこと星井七瀬さんご出演なんですが… うっ!的には微妙にナシだなぁ…。 人気出るのかにょ〜?

■ '03年2月7日〜
  新型掲示板、どうやら こちら の方の評判が良いようで、こちらが本命かな?、とか思ってきています。 現時点でカキコ一杯してくれているのは蝉時雨さんなので、実質蝉さんに決めてもらったようなものですねw。 動作の方も問題ないようですが、意外や、2ch風掲示板を使った事のない人が多くてびっくり。

 慣れると並列制で 「生きているスレッド」 が上がってくるこうした掲示板て使いやすいものなんですが、まだあまり一般的な掲示板ではないのかも知れませんね。 初めての人が見ても、ぱっと使い方が分かるような方法を考えないとなぁ… (つか、そんなの考え出せる能力あるなら、とっくに大手掲示板サイトの管理人に納まっているわなw)。 まぁ気軽に雑談さえ出来ればOKなので、珍入者もなく普通に定着すればいいなぁ。

■ '03年2月6日〜
  総収録語数 648 となり、段々手に負えなくなって来た 「同人用語の基礎知識」 ですが (こちら)、なんか CGI を使ってうまく管理出来ないか思案中です。 運営管理に便利なだけでなく、例えば検索なんかで CGI を使えれば、使い勝手も随分向上すると思うんですが。 現在は Java-Script で簡易検索は出来るようにしているんですが、今実験で使っている掲示板システムの 「文字検索機能」 を辞書データベースに転用するのも可かな、とか思いました。 でも時間がないか…せめて掲示板は、きちんと機能させられるようにしたいにゃあ。

■ '03年2月5日〜
  なんか最近さすがに、腹が出てきたような…。 うぐぅ…食っちゃ寝の生活に加えて中年太りしてもなんら不思議はない年齢。 もはやどうにもならんのか…。 右手側のモミアゲ近辺に白髪も少し出始めたぞ? (;_;) どうやらハゲには、ならないようだw。 いや…白髪でハゲ…恐怖のお茶ノ水博士パターンもあるか…。 油断できんな!

■ '03年2月4日〜
  新型掲示板の公開実験開始。 同時に2つのタイプの掲示板をそれぞれ2つずつ設置して、それぞれ1つずつを公開。 公開してない方は、長文や AA を大量に貼り付けて、発言数が増えてログが巨大になった時の動作確認を。 どちらも良好なんで、あとは公開しているものを常連さんに使ってもらって、評判の良い方を採用しようかなと思います。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '03年2月2日〜
  新型掲示板の CGI のスクリプト改造を朝から。 いじるとそのまま機能やデザインに反映して、やってると凄く楽しいですね。 まぁ変に凝ったものにして使いづらくなっても困るので、ベーシックな感じにまとめようかなとは思うんですが…。 しかし HTML の作成もそうですけど、手を入れるとダイレクトに変わるのっていいですねぇ。

 盆栽みたいに “将来の姿” を予想してじっくり手を入れて変えてゆく…ってのにも魅力を感じますが、まだ若造だからなのか、ソースちょいと書き換えたら F5 キーで即確認! …ってなパソコン作業の方が、あたしに向いていますね。 CGI の場合、いったんサーバにアップロードしないと動作確認できないのが面倒ですが… (いやエミュレートソフトあるのは知ってるんですが、ここまでいじる気はなかったもので… (^-^;)。

 ニュースは昨夜遅くのスペースシャトル 「コロンビア号」 の事故で持ちきり。 イラクの反応はお約束通りですが、天罰云々ではなく、テロの疑いも出てきたりして (まぁそれはないでしょうけど)、しばらくはヘッドラインに並び続くんでしょうね。

■ '03年2月1日〜
  テレビを見ていたら、スペースシャトル 「コロンビア号」 の事故のテロップが。 スペースシャトル事故というと、1986年の 「チャレンジャー号」 のそれがありますが、その印象が強かったので、「え? 何で今頃あんな昔のニュースのテロップが?」 なんて、一瞬混乱してしまいました。 イラク情勢緊迫の折、イスラムの人たちにとっては、まさに 「天罰がくだった」 って思えるでしょうね。

 大気圏飛行中の空中爆発・分解だったので、アメリカの広範囲に破片が散らばったらしいですが、それもまた、衝撃的ですね。 予算不足で停滞気味の国際宇宙ステーション計画も、これでまた遅延してしまうのかな。 犠牲となられた7名の勇気ある宇宙飛行士の皆さんに、謹んで哀悼申し上げます…。

■ '03年1月31日〜
  川崎の書店で書籍を万引きした少年が、書店側が呼んだ警察官の手を払い制止を振り切って逃亡、踏み切りに飛び込んで電車にはねられ亡くなった事件ですが、どうやら万引き被害にあった書店側が閉店に追い込まれるそうですね。

ギャラクシーエンジェル ギャラクシーエンジェル  報道によると 「子供が亡くなったのはアンタのせい」 みたいな中傷電話や手紙が殺到していたそうで、書店側が耐えられなくなったらしい (閉店を告げる告知文は悲痛ながら理路整然としたもので、こうした理不尽な中傷に対する強い意思表示なのかな…って感じもしますが)。

 で、このニュースを伝えるテレビ番組で川崎市民のオバさんが 「万引きなどよくある、書店は配慮すべきだった」、「わたしも書店に抗議の電話をしたいくらいです」 なんて口々に言い放ち、それを好意的にすら取り上げているマスコミの姿勢もあって、ネットを中心にえらい騒ぎになっているようです。 あたしはこの書店閉鎖の元になった事故の時点で一番かわいそうなのは電車の運転手、次が書店、その次が少年で、犯人である少年を取り逃がしてしまった警察と、そんな少年を育てた両親にもっぱらの責任があると思いましたが、世間はそうではなかったようで…。

 なんか青少年犯罪に限り、倫理がめちゃくちゃになっているのはなんでなんだろ。 テレビのコメンテーターには 「万引きは罪だが、死を持って償うべき重罪ではなかった」 とか見当違いの意見を出すアホもいて (別に書店や警察が飛び込ませたわけじゃなく、少年が罪からの逃亡を図って自爆したわけですが)、なんかよくない風潮ですなぁ。 しかしこのニュースで一番絶句したのは、少年の両親のコメントですね。 「書店の前を通るたびに辛い思いをしていた、閉店してくれたら嬉しい」。 この親にしてこの子ありなんだろうな。

■ '03年1月30日〜
  飯田橋で、知人が執筆発行業務を請け負っている業界紙の出張校正を。 1月号って事で、年末年始の各種会合のニュースだらけ。 この手のニュースって、人名と肩書き、固有名詞のオンパレードで、校正面倒なんですよね。 まさか人の名前や肩書きを間違える訳にはいかんし。 おまけに年賀の挨拶が先月号に続きめちゃ多い。 とほほ…。 トルツメ、ケイセントル、とか、そんな感じの一日でした。

■ '03年1月28日〜
  「モーニング娘。」 新メンバー加入で総勢 16人体制になったらしい…。 もう覚えきれない YO! (つД`)。

■ '03年1月27日〜
  今日はセーラーウラヌス、天王はるかっちのバースディでつなぁ。 おめでとでつ〜 (.´▽`)。 最近はこうしたお誕生日に何か企画するってのも、すっかりご無沙汰だなぁ。 ノリがあってこの手の企画って、随分好きなんですが…うぬぅ。

■ '03年1月26日〜
  またしても秋葉原でオフを。 つか最近、アキバオフばかりw。 所詮あたしも アキバ系 ですから…。

秋葉原 パソコンパーツの方は、だいたい必要なものは揃っているので、僕はのんきにセラムングッズ中心のお買い物。 ガシャポン HG シリーズに新しいものが出ていたので、マニアショップでまとめ買いと、ガシャ専門店で 200円で引くのとを組み合わせて、2セットコンプリしました。 やぱセラムンモノは、いいのぉ…。

 にしても、“ハズレがない” と評判の新 HG シリーズですが、一般の反応は、どうなんでしょうね。 マニアショップでも、割とショーウィンドウの一等地にセラムン HG がズラリと並んでいますが、それなりに需要はあるのかな?

 ここんとこ、マニア向けの商品が続々出ているバンダイちゃ! ですが、リアル世代が辣腕を振るう環境になったんでしょうか。 もはやタキシード仮面の人形とか 「ほ…本気か?」 的な謎グッズは、出なくなるのかな。 それはそれで、ちょっと寂しいような… (^-^;)。

 夜ニュースを見ていると、昨日からの韓国インターネットマヒの報道が。 それによると、日本で被害が少なく、韓国で被害が甚大だったのは、日本ではネットが普及しておらず、韓国は IT 先進国だったから、らしい。 むちゃくちゃな理屈だな… (^-^;)。 あたしの知り合いにはネット関係で仕事している人が大勢いますが、彼らが必死になってセキュリティ対策に駆けずり回っている努力って、マスコミには全く見えないんでしょうかね? もうね、バカかとアフォかと…。

■ '03年1月25日〜
  夜ネットで調べモノしていたら、何やら韓国のインターネットが新種のワームによってマヒ状態になっているらしい。 韓国っていや、日本のテレビではやたら IT 先進国って持ち上げていますが (まぁ、ADSL 先進国ではあるかも知れんが…)、それにしても今時ワームごときで1ヶ国全体のネットがマヒするってどうよ? ちょっといくつかの掲示板で見てみたら、「Slammer」 や 「SQLExp.Worm」やらのワームの攻撃を既知のセキュリティーホールに食らったらしいですが…パッチあてるなり、対策してなかったのかね (^-^;)。

 日本も同じ攻撃受けたはずだけど…まったく問題ないぞ? (まぁ云われてみると、ちょっと重いかしらん…って気はするけど)。 しかしパッチ当てられてないって事は、良く云われるように不正コピーのOS使っているか、セキュリティ意識皆無って事だよなぁ。 個人のパソコンならいざ知らず、プロバイダや DNS で落ちるって、信じられんですね。 恐るべし、IT 先進国。

■ '03年1月24日〜
  あるハード用の美少女ゲームの企画があるんですが、その打ち合わせを高田馬場で。 一応あたしの担当は、キャラデザと各種設定なんですが…最近の美少女ゲーの情報には疎いからなぁ…つか、「あゆみちゃん物語」 (詳細はこちら) あたりで、事実上ストップしてるような。 果たして実現するんだろうか… (^-^;)。

■ '03年1月23日〜
  なんか今度やる 「仮面ライダー555」 の顔って、どう見てもハロゲンヒータにしか見えないんでつけど… (つД`)。 公式ページは こちら。 温かそうだな…。

■ '03年1月21日〜
  修理に出していた Dreamcast くんが無事帰宅。 ふ〜、またこれで、「PSO」 がプレイできるにゃ。 なんかしばらく手を出してなかったんで、仕事が忙しいせいもあって微妙にモチベーション上がりませんが (^-^;)。

 テレビでは、楽しみにしていた藤田まことさん主演のフジ系火曜時代劇 「剣客商売」 が放送開始。 BGM に、10年以上前の NHK スペシャル 「アインシュタインロマン」 の曲が使われていて、妙な違和感を感じてしまうんですが (^-^;)、さすが藤田っち、渋い演技がイカスなぁ。 NHK 大河が期待出来そうもないので、今年はこれを見ようかな。

■ '03年1月20日〜
  横綱貴乃花の引退会見。 取り立てて大相撲ファンって訳でも貴乃花ファンって訳でもないあたしですが、若貴ブームの頃からテレビでさんざん活躍を見てきましたし、年齢的にも完全に貴乃花世代。 これまでよく頑張ったなぁ…と思う一方、一抹の寂しさも感じますね。 お疲れ様、平成の大横綱貴乃花。

■ '03年1月19日〜
  仕事で打ち合わせに。 なんか《ぱら☆あみ》の仲間が月島で集まって、もんじゃ焼きオフやってるらしい…。 そっちに行きたかったにょ (;_;)

■ '03年1月18日〜
  ADSL 導入に伴って、プロバイダとして 「ぷらら」 に加入したんですが、ホームページ用の容量が基本料金内で貰えるので、どう使おうか思案中です。 とりわけ魅力的に感じるのは、僕のような古い会員種別での Nifty 利用者では使えない、「自作 CGI」 設置が出来る点。 掲示板くらいしか使い道はありませんが、現在使ってる掲示板がどうにもショボイので、新しくしたいとかねがね思っていたので、ちょっとやってみようかな、と思いつつあります。

 うちの場合、チャットみたいな書き捨て御免…な場所には、そこそこ一行発言はあったりするんで (つか、最近はチャットの成立はあんまりないので、実質一行掲示板状態になってます)、それらと一緒の感覚で使える、2ch風掲示板がいいかな、としばらく前から考えていたんですよね。 いろいろフリーの CGI を調べて、いじってみようと思います。

■ '03年1月8日〜
  どうでもいい話ですが、今日の夕方、フジテレビ系列の報道番組 FNN スーパーニュースを眺めていたら…放映された 「狙われる主婦の足、急増する軽自動車盗難」 中で、あたしがはまっているネトゲ 「PSO」 の BGM (森フィールドの曲) が流れてびっくりしました。

 テレビ番組の BGM にゲームやアニメの曲が使われるのは別に珍しい事ではありませんが、年がら年中耳にしている曲が流れると、はっとしますね。 まぁここんとこ DC 本体修理&多忙で、ぜんぜん PSO が出来ていないので、一瞬空耳でもしたんか? …てな気がしたんですが (^-^;) そいや、これまた僕が以前はまっていた光栄の SLG 「信長の野望」 の BGM も、確かこの番組で流れていたなぁ。 スタッフにゲーヲタでもいるのだろうか?w

 ちなみにセラムン系の BGM は、なぜか日テレ系のニュース番組やバラエティで良く耳にしますね。 ここらへん、どういうつながりになっているのか分かりませんけど。

■ '03年1月7日〜
  ずっと調子の悪かった我が家の Dreamcast くんですが…いよいよ本格的に起動しなくなりますた… (;_;) 仕方がないので、SEGA のサービスセンターに修理に出すことに。 一応電話で事情を説明しましたが、なんか年末年始は混み合うんだそう。 そらそうだろうなw。 「PSO」 の×4メモカが4つもあるので、これも同梱。 修理代多少かかってもいいから、無事に帰ってきて欲しいにょ〜。

■ '03年1月6日〜
  今日はセーラーサターン、土萠ほたるちゃ!のバースディでつなぁ。 おめでとでつ〜 (.´▽`)。

■ '03年1月5日〜
  NHK 大河ドラマ 「武蔵 MUSASHI」 第一回放映をチラリと。 お正月に歴代人気大河の総集編特集を観た後だけに、新しい話でなじみのない俳優、評価が厳しくなるのは致し方ないにしても、なんかやっぱり期待できそうにないと思うのは あたしだけでしょうか…? 決闘のシーンもなんだかどこかで観たことあるような演出ばかりだし、主演の市川がいかにも迫力不足。 …これを一年見るのか…。

■ '03年1月4日〜
  NHK で年始特別企画として、3日連続で大河ドラマの総集編を放送。 今日は竹中直人さん主演の 「秀吉」 でした。 本放送当時、欠かさず見ていた 「秀吉」 ですが、やっぱり今見ても面白いですね。 総集編だけ見ても十分面白いデキでしたが、本放送時の細かいデティールを覚えている自分にとっては、更に面白みが増した感じです。

 もう少し秀吉の知性を強調していたら、とか、北政所おね (ねね) 役の沢口靖子さんがもう少し演技が巧ければ…とか、いろいろ注文もあるんですが、近年の大河では一番面白かったですね。 …にしても、渡哲也さんの信長、何度見てもかっこいいなぁ。 本能寺の変、森蘭丸役の松岡昌宏さんの熱演もあって、お気に入りのシーンです。 蛇足ながら今年の大河 「武蔵」 は…たぶん、見ないだろうなぁ。

■ '03年1月3日〜
  今年は初詣も何もなし。 こんな事だから、ご利益ない1年を過ごす事になるのかにゃ? うぬぅ〜。

■ '03年1月2日〜
  今年はちあぁんとオセチ料理食べてるぞ〜。 カズノコとかアワビとか海老とかホタテとか…(珍味っぽいのばかりだな (^-^;)。 やはりお正月くらい日本人っぽい事しないとのぉ。 でもあれですねぇ、お正月ってテレビが似た顔ぶれのラエティばかりで面白くないですね。 NHK 教育なんかでは、昨年人気があったNスペの集中再放送なんかがあって、なかなか面白いのですが。

■ '03年1月1日〜
 つ訳で、今年もよろしくお願いします〜。 なんか更新とまりまくりの ここ 《ぱら☆あみ》ホームページですが…今年は何とかしたいなぁ。 って、毎年同じ事年初に云ってますが (^-^;)。 ともあれ、この1年が皆さんにとって良い一年でありますように…。

戻ろ2009年4〜6月2009年1〜3月2008年9〜12月2008年7〜9月2008年4〜6月2008年1〜3月
2007年下半期2007年上半期 2006年下半期2006年上半期 2005年下半期 2005年上半期
2004年下半期 2004年上半期 2003年下半期2003年上半期2002年下半期2002年上半期
2001年下半期2001年上半期 2000年下半期2000年上半期1999年下半期1999年上半期
1998年以前〜

▲このページの先頭に飛ぼ
スペース
皿洗いの間へ戻るぱら☆あみトップへ