《ぱら☆あみ》皿洗い
うっ!の近況ぉ〜


●とっぷへ戻る
●つき合ってられん、上へ戻るぅ ●うっ!の自己紹介へ
sp1
戻ろ2009年4〜6月2009年1〜3月2008年9〜12月2008年7〜9月2008年4〜6月2008年1〜3月
2007年下半期2007年上半期 2006年下半期2006年上半期 2005年下半期 2005年上半期
2004年下半期 2004年上半期 2003年下半期 2003年上半期 2002年下半期2002年上半期
2001年下半期2001年上半期2000年下半期2000年上半期1999年下半期1999年上半期
1998年以前〜

▼ 1月へ ▼ 2月へ ▼ 3月へ ▼ 4月へ ▼ 5月へ ▼ 6月へ

こんな深いトコまで来て下さってありがと… (;_;)
あなたの でんわ代、ちょっと心配してます…。

更新情報は ぱらあみ RSS で(σ゚Д゚)σゲッツ!!
表示:
 きんきょぉ (2001年上半期)
■ '01年6月30日〜
  セーラームーン、月野うさぎちゃ、ちびムーン、ちびうさちゃ、Wでお誕生日おめでと〜 (.^-^)。 日記も止まっててすみませんでつ…。

■ '01年6月13日〜
  ヤバイ…なんかもう、「PSO」 しかやってないっぽいでつ… (;_;) 日記も完全放置っぽくなってまつね…ぬぅぅ。

■ '01年6月11日〜
  珍しく同人用語の基礎知識を更新。 いくつか項目を増やしたんですが、うち、
コスプレAV は調べていて笑うやら困惑するやら。 一部のメジャーどころは知っていたんですが、いろんな業者がいるんですねぇ。 フェチの一種な訳ですし、何でもありな世界とはいえ、やっぱりすごい業界なんだなぁと実感。

■ '01年6月9日〜
  ネパールで政変があったんですね。 ビレンドラ現国王を始め、多数の王族を殺害されたそうで、まるで三国志の時代の宮廷クーデターを見ているかのよう。

■ '01年6月8日〜
  大阪教育大の付属池田小に男が乱入、児童らが刺され7人死亡を含む 29名が死傷、殺人容疑で37歳を逮捕とのニュース。 また痛ましい事件が起こりましたね…。 テレビでは容疑者の男の名前はあったり、なかったり。 薬物による幻覚状態で、けがもしている事から、人権に配慮しているらしい。 この男もマスコミも、間違いなく狂ってるな。 だからといって、罪が許される訳ではない。

■ '01年6月1日〜
  今年も折り返し点に達しつつあるなぁ…。 ゲームしかしてないかも… (;_;)

■ '01年5月24日〜
  携帯はアナログの時代から DoCoMo 使っているんですが、i-mode は未だ未契約。 古い端末使ってますからねぇ…。 新しいのに買い換えようかにゃ…とは思うものの、普通に電話として使えるし、メールのたぐいはパソコンで利用しているので、とくに不自由な感じはしません。 まぁ携帯メール出来るようになったらなったで、新しい使い方が出来るんでしょうけどね。

 そいや DoCoMo の携帯メール、スパムメールの受信でも料金がかかってしまうので、すこぶる評判がよろしくないですね。 んで新しく抜本的な迷惑メール対策をすると発表しました。 「全メール一括拒否!」…。 そらメールサービス自体やめりゃ迷惑メールで料金発生しなくなるのはわかるけど、これって i-mode の意味がなくなるんじゃ…。 さすが天下の大 DoCoMo、腐ってやがる… (^-^;)。

■ '01年5月17日〜
  暫く前から仕事も仕事探しもそっちのけでプレイしているドリキャス用ゲーム、「PSO」 ですが、徹夜でプレイして向かえた早朝の朝の夜明け、ついにやりました! 3人目のキャラクターにして初めてのレアアイテム ( スプレッドニードル 属性 ALL0 ) のゲットです。 うぅぅ、独自グラフィックの、しかも出現頻度の低いレアらしいレア武器はほとんどこれが初めてだったので、異様に興奮、嬉しさ爆発っ!、でかした ELIZABETHっ!! (拾ったキャラ名)て感じになってしまいまし(;_;)

 って、こんな感じに云われても、プレイしてない人にはさっぱりぷ〜ですよねぇ…。 ううぅ、すまぬ、すまぬのぉ…。

■ '01年5月11日〜
 仕事場で年金の話が。 あたしゃ終始、「これからは国に頼らず、自分で貯蓄して自己責任&自助努力するでし」 って方針なんであれですけど、会社員で給料天引き…なんてパターンでは拒否も出来ず、勤め人は大変だなぁと思ってしまいますね。 まぁ健保と一緒で事実上の税金なんで払わない訳にもいかず、あたしら自営業者だって全額自己負担でむしろきついんですけどねぇ…。

 国の説明も下手だよねぇ。 「払わないと貰えませんよ」 みたいなブラフでは、どう考えてもいずれ破綻するのが目に見えている年金、「んじゃ、貰えないから払いません」 になっちゃいますよ。 いっその事、もっとこう情緒に訴えて、「今いるお年寄りを若い人で支えて下さい」 って方を、全面に押し出せばいいのに (^-^;)。 まぁそれでもダメな気はしますが…(笑)。

■ '01年5月4日〜
  なにやら北朝鮮の金正日総書記の長男、正男が、この1日成田で日本への不法入国に失敗、拘束されたらしい。 外務省はろくな取調べもせず、僅か4日で強制退去との記者会見。 外務省も外務大臣の田中も、平和ボケここに極まれりって間抜けな対応してるな…。 入管がいくら頑張って不法入国者や不法滞在者を取り締まっても、その後の対応がこれでは、やりきれないだろうに。


■ '01年5月2日〜
  行き付けの掲示板をつらつら眺めていたら、なにやら伊豆に、「天城いのしし村」 とかいうテーマパークがあるらしい。 旅行会社のパンフレットに踊るキャッチフレーズは、「かわいいイノシシを見たり食べたり」。 行きてエェェェ。 そこでの話では、いのししがいろいろと芸もするようですが (他にもたぬきの茶釜ショーなどがあるらしい)、やっぱり最後には食べちゃうところに、アシカや猿とは違う悲哀が感じられます (まぁ、アシカも食べますけどw)。

 そういや昔住んでいた自宅から車で 30分くらい行った山のふもとにも しし鍋の専門店があって、子供の頃その前を通りかかったら裏庭にいのししが吊るされているのを見てビックリしたことがありましたが (実は客寄せの剥製だったのを、ずいぶん後になって知りましたが)、なんか 「いのししかわいい〜」 だけでない情操教育に適したテーマパークだと思いますね。 不景気でテーマパーク冬の時代が続いていますが、なんとかあたしが遊びに行くまで、存続していて欲しいものです… (公式サイトは
こちら 。 マスコットがいまいちかわいくない…)。

■ '01年4月24日〜
  小泉純一郎ちゃ! が自民党総裁に選出。 下馬評も高かった小泉ちゃ!でしたから予想通りの結果ですが、いわゆる YKK (山崎ちゃ!、加藤ちゃ!、小泉ちゃ!の3名)、なんて人たちが話題になっていた時には、3人の中で小泉ちゃ!が一番遠そうなイメージがありましたから、なんとも時代の移り変わりを感じてしまいますね。 郵政3事業の民営化をかねてから主張していた人ですが、総理になったら実現に向けて動き出すんでしょうか。

 マスコミは 「これで自民党が変わる (というか、壊せ)」 的な雰囲気でまだ絶賛中ですが、そのうちまたボロクソに叩くようになるんだろうな。 割と好きな政治家なんで、どうせやるなら頑張って欲しいもんですが。

■ '01年4月22日〜
 はぁ…なんだか日記も飛び飛び・休み休みになりつつあって、申し訳ないですねぇ…。 一応絵を描いたり文章書いたりで口に糊している うっ! ですが、果たしてそゆ仕事が自分に向いているのだろうか…と、疑問に思うことが最近多くなりました…。 やっていて楽しい…ってのはあるんですが、趣味として楽しいのと仕事として楽しいのとはまた違いますし、楽しさと同時に苦しさもありますしね…。 まぁ日記やホームページやめて、そこで余ったリソースが別の建設的な何かに向かうとも思えないので (^-^;)、それはそれでいいかな…とか思っているんですが…。

■ '01年4月18日〜
  頭痛い…。

■ '01年4月17日〜
  セーラーマーズ、火野レイちゃ、お誕生日おめでと〜 (.^-^)。 相変わらず微妙な仕事とネトゲ 「PSO」 だけの一日でした…。

■ '01年4月16日〜
  なんかテレビニュース見ていたら、二千円札の話題が… (NEWS23)。 何度か手にした事があったなぁ…程度の使用感しかない二千円札ですが、ATM やら自販機で使えないのは致命的。 例えば郵便局やら銀行やらで受け取ったりすると、「普通の札に換えて下さい」 とか、つい云ってしまいますね (普通の札って云い方もあれですが… (^-^;)。 どうせイメージ優先の発行だったんだし、「記念紙幣」 の形にすれば良かったのにねぇ…。 そういや、「地域振興券」 って、まだ持っている人いるのかな? (使用期限ってありましたっけ? 独身なんで、わからんち)。

■ '01年4月14日〜
  このページ見てくれている方から感想のメルが…。 ほんにありがたい事で(;_;) 自分もヨソのサイトにお邪魔した時なんか、感想なり足跡なり残そう残そうとは思うものの、なかなかやらず送らず仕舞いだったりするんで、こゆ方には頭が下がりますね。 ありがとよ…ぐっすん。

■ '01年4月8日〜
  牛丼チェーンの 「吉野家」、150円引きの一杯 250円セールはいいんだけど、品切れになったのか、弁当販売中止になっとるぞ?w。 まぁあたしゃ別に今日は、絶対に買わなくてはならないって訳ではなかったので良いんだけど、オフィス等でみんなの注文まとめて買出しにいってる人なんかは、ただでさえ込み合う昼時、パニックになるんじゃないでしょうか? (^-^;)。 個人的には 「松屋」 より 「吉野家」 派なので、頑張って欲しいんだけどねぇ。

■ '01年4月6日〜
  昨日購入したドリキャス用ゲーム、“PHANTASY STAR ONLINE (PSO)”、早速昨日のうちに開梱してプレイしてみたんですが…なんか、凄いですねぇ、絵といい何といい。 ドリキャス本体自体、じっくりと触るのは初めてだったんですが、なにやらパソコンみたいに中でファンが回っているし、ブラウン管に映る美しい画像と共に、ちょっと感動してしまいました。

 考えてみればあたしって、ゲーム機体験は一世代前のプレステで停まっているんですよね。 発売されてから随分経ちますし、こないだ製造中止のニュースが流れたりして、すっかり旧式なイメージを持っていたドリキャスですが、やぱし侮れないものがありますね。 カブトガニみたいなコントローラは、ちょっといまいちですけど…(みょうなスジが掘ってあって、いかにも汚れそう…、え〜ん)。

 ゲームの方は、こないだ書いた通り、以前のお花見OFFの時にサークル仲間のカナさんが熱心に奨めていたものなんですが、実はこのゲームの開発スタッフに友人がいたりして、暫く前から気にはなっていたんですよね。 ゲーム大賞獲ったらしいし、色々話題にもなっていましたしね。 ネットワークゲーム自体も以前から友人と 「良いのないかね〜?」なんて話していたので、丁度良かったって感じです。

 仕事が暇な時にゲーム買うくらい、危険な事はないんですが (^-^;)、う〜ん、どうなるかな〜。 更新とかとまっちゃったら、ごめんなさいです…。

■ '01年4月5日〜
  東京に住んでいながら埼玉・東京のセラミュを観に行けなかった意味不明のこの うっ!。 やむなく神戸公演へ行こうと思い、今日は少しでも安い切符を求めて、新宿の金券ショップをまわりました。 ここんとこ旅行らしい旅行も遠出らしい遠出もしてないので、久々の神戸行きになんとなく気分もうきうき。 第一希望は新幹線ですが、生まれて初めての青春18切符利用による在来線での関西行きってのも、安上がりで楽しそうです。

 で、新宿大ガード下の金券ショップ街をまわってみたらば…うおぉ、全然安い切符がないぞ? 最初の店に青春18切符の4枚綴りってのがあったけど、これはほぼ定価の一万円 (あたしが欲しいのは2枚綴りくらいですし、だいたい安くないぞ?)、新幹線の切符も、買い取りが98%とかなっているし、ひょっとして全然ないの? (;_;) ある程度回った後、結局なさそうなので最初の店のほぼ定価の青春18切符を買おうと戻ると、「お客さん、さっき売れたんですよ、残念でした」とのお言葉。

 え〜い、もう頼まん! 1人で行く!

 カルシウム不足で切れた僕は、当日の気分次第で交通手段を考える事にしました。 って、向こうで宿を用意してくれている人がいるのに、この無計画さはなんですけど… (^-^;)。 関空利用の飛行機ってのも考えたんですが、こちらも、全然安くありませんでした…むむむ。

 その後、せっかく新宿に上ったんだからと、パソコンショップやカメラ店をまわったんですが、こないだのお花見OFFの時に、サークル仲間のカナさんが熱心に奨めていたドリームキャスト用 ネットワーク RPG 、「PHANTASY STAR ONLINE」 (公式ページは こちら )があるのを発見、ハードも持ってない僕ですが、何となく面白そうだなと思い、ドリキャス本体ともども、衝動買いしてしまいました。 ×4のメモリーカードを含めて、約2万円の出費。 う〜む、こないだ値下げして 9,800円になったとはいえ、この時期にドリキャス本体買うなんて、余計な金持って都心うろつくと、ろくな事がありませんね… (^-^;)。

 ついでに、暫く前から可愛いなぁ〜と注目していた美少女キャラ、クルルちゃ!が出る PlayStation 用ゲーム、「リトルプリンセス」もゲット。 なんだかなぁ…、こゆ時間に余裕があって仕事する気がない時に、ゲームソフト買う恐ろしさは重々知っているんだけどなぁ…と思いながら、家路につきました。 う〜む。

■ '01年4月4日〜
  なんかパソコンのモニタ (三菱の 17 インチのヤツ)の調子が悪くなってます。 画面下に黒い帯が出て、それ以外の部分が縮んで表示されてしまうのだ…。 実はここ数日間、そんな現象がチラチラチラと3〜4時間に1回くらいの割で起こっていたんですが、今日は頻度が高すぎ (1時間に1回くらい起きるっす)。 1度メーカー修理に出しているし、買ってもう6年、いい加減寿命かのぉ…。

 で、ちょっとインタネットでモニタの相場を見てみたら、すっげ〜安くなっているのね。 うちで使っているモニタと同じ三菱製のヤツで、少し大きめの 19 インチのヤツ (RDF191S)は、普及機版とは云えわずか実売価格 49,800円。 今使っている 17 インチのヤツが、当時 14 〜 15 万で買ったのを考えると (定価は 198,000 円くらいでした)、もうウソのような低価格です。 今のが完全にぶっ壊れる前に、買い換えた方が良いのかなぁ… (たいていこ〜ゆ〜のって、一番壊れたら困るようなタイミング、例えば文章書きで締め切りに追われている夜中あたりに、運悪く逝っちゃうもんですからねぇ…)。

 にしてもやっと経済的に落ち着いて来たってゆ〜のに、どしてこの金のない時に狙いすましたように調子悪くなるかねぇ…。 まぁスキャナだとかプリンタなんかと違い、このモニタだけは 「もう値段分は十分に使った」って納得出来るタイミングではあるんだけどね。

 ところで話は変わって、昨日買ったメールソフト、“でじこのこべや for Windows”ですが…、ろくすっぽ使えない事が判明いたしましたっ (;_;) (だからいい歳した大人なんだから、買う前に気付よ そのくらい!)。 確かに でじこ は可愛いんだけど、起動にやたら時間が掛かるし、メール読み取りにもやたら時間が掛かるし、とにかく動作が緩慢。 イライラしてメール受信ボタンを何度もクリックすると、同じメールを何度も受信しちゃうし…。

 ちなみにちょっとだけフォローすると、僕には向いてなかったってだけで、メール初心者なんかだとそれなりに楽しく使えるソフトだとは思います。 僕は暫く前から真剣にメーラーを探していたんで、キャラ物ソフトに対して少々期待しすぎたって感じなんですかねぇ (するなよ!怒

 ところでこのソフト、メールのやり取りをするお友だちにも配れるように、シリアル ID 付きの同じ製品版 CD-ROM が2枚入っているんですが… ふふ、誰に配ろうかな。 お… お前も道連れにょ〜 (;_;)/

■ '01年4月3日〜
  ちょっと用事があって都内に。 新宿あたりをウロウロしていたらば、こないだやった仕事先の知人から、「都内にいるならおいでよ。 4時までに来れば、こないだの原稿料を少しは払うよん」との嬉しい電話が。 入稿の翌日に一部とは云え稿料をくれるのも珍しいですけど、金額をみてビックリ。 あたしが予想していた金額より、だいぶ多いです… (^-^;)。

 と云うわけで、昨日貰った引っ越しバイトの給料もそうですが、なんかここんトコ予想外の収入があって、かなりラッキーです。 2ヶ月間ばかり どん底の生活が続いて来ましたが、だいぶ運が上向いてきたのかな。 おかげでセラミュの神戸千秋楽、ちゃんと新幹線に乗って行けそうです(笑)。

 帰りは画材などを買いに、JR 中央線の立川駅で途中下車。 世界堂に寄ってお買い物をした後、なんかよく分からないけど、こないだここにも書いた、GAMERS 立川支店に寄り道。 気がついたら手には、メールソフト “でじこのこべや for Windows”が握られていました… (;_;) (ホームページは こちら です)。 引っ越し連続4軒とかで死ぬ思いで GET した福沢諭吉ちゃ!が、よく分からない理由で嫁いで行ってしまいました…。

■ '01年4月2日〜
  朝6時前に始発で帰って来て、5時間程寝た後、引っ越しバイトの給料受け取りと、一昨日やった文章書きの仕事の入稿の為に、昼頃都内へ。 バイトの方は残業が功を奏して当初予定の倍以上の金額が貰え、文章書きの方も、ひょっとしたら今週中に現金での支払いが可能かも との話に、かなり安堵。 月の中程には先月やった不動産屋のパンフの仕事のギャラも入るし、これでやっと人並みの生活が送れそうです… (;_)

 ところで、ちょっと余裕のある今月は、来月以降の円滑な業務遂行の為にも、うっ!家のインフラ整備をしよ〜と思っているんですが、う〜ん、どうかなぁ。 とりあえずノートパソコン (プレゼンにこれがなくては、話にならなくなっているんですよね、最近は…)と、手頃な画素数でいいのでデジカメを買いたいなぁ…と思ってるんだけど、あんまり予算もないしなぁ。 出来れば壊れているプリンタも買い換えられれば良いんだけど。 明日また都内に出なくてはならないので、ちょっと電気屋を見てまわろうかな…。

■ '01年4月1日〜
  一昨日の3月30日と今日の2日間だけ、日銭稼ぎに引っ越しのアルバイトをしたんですが…今日は死にました。 朝の5時40分に家を出て、西武線沿線の保谷市で7時30分から1軒目の引っ越しを始めたのを皮切りに、新宿、立川、日野と、計4軒の引っ越しを、ドライバーさんと僕の2人でするハメになりました。 うち2軒が比較的荷物の少ない一人暮らしのお客さんだったってのが救いですが、終了したのは夜の1時半すぎ。 18時間以上に渡っての超過密肉体労働っす… (;_;) (自慢じゃないけど、引っ越しのプロだってそうそう出来ないと思うぞ、たった2人で1日4軒の引っ越しなんて)。

六番目の小夜子 第一集 出演/ 鈴木杏 栗山千明  おまけに春の引っ越しシーズンの最終日にあたる今日は、繁忙期で遅れがちだったスケジュールの帳尻合わせって感じの日程になっていて、本来は昨日中に終わらせていなくてはならない引っ越しを翌日の今日に先送りしたって感じの方が多く、「31日に来るっていったでしょう、どうなってんですか!」、「なんでこんな時間になるんだ、ええ、このすっとこどっこい!」ってな激怒中の方ばかり。 最後の4軒目のお客さんなんかマジ切れ状態で、おまけにアパートの3階からエレベーターなしの団地の5階への一家お引っ越し。 真夜中の作業に引っ越し先の下の階の住民からは苦情がどしどし出るし (そら出るわな〜 (^-^;)、足はパンパンで吐き気全開、精神的にも肉体的にも、もう極限状態ってな感じでした…。

 でもまぁ、これさえ耐えればこの月末の支払いが完了するし、この月末を乗り越えれば来月はグンと楽になるので、耐え甲斐もあるって感じだったんですけどね。 深夜2時頃にドライバーさんと別れて始発が動くまで駅そばのファミレスで時間を潰しましたが、バイト終了した開放感もひとしお。 9時間の残業代に加え、怒りながらもご祝儀やチップをくれるお客さんもいたんで、以前やった冷凍倉庫の日雇いバイトの約3日分を、今日一日で稼げました。

 と云うわけで、2月3月とちょこちょこやっていた日雇い肉体労働バイトですが、取りあえず今日で卒業出来そうです… 出来るといいな。 するぞ(笑)。 あ、でも、セーラームーンミュージカルの関東地区公演を見損なったんで、名古屋か神戸に遠征しなきゃならないんだよなぁ…。 このまま行くとかなりギリギリなんで、あと数日は頑張るかなぁ… (引っ越しはもう当分しませんけど (^-^;)。 あぁ、それにしても今日は良い天気でしたね。 昨日と入れ替わってくれてたら良かったんですけどね〜。

 六番目の小夜子がDVD化。 プレイヤー欲しいなぁ。

■ '01年3月31日〜
  いちお本日は、
 朝9時に文章書き仕事脱稿 → セラミュ午前の回観劇 → 芝公園でのお花見 OFF 参加

…ってな計画を立てていたんですが…ぜんぶ破れました。 昨日の夜から始めた原稿書きが遅れに遅れ (寝てしまいました… (;_;)おまけにくそ寒いので窓を開ければアラ不思議、桜も満開だっつ〜のに、一面銀世界になってるでごじゃりまするがな〜、もしかしてっっっ (T0T)/。

 睡眠不足と昨日のバイトの筋肉痛、白いゲンコ用紙に加えて真冬逆行の雪景色を見て、うっ!のヒットポイントはみるみる減少、幸い 《ぱら☆あみ》 お花見 OFF は場所を変えて お茶会 OFF として決行となったので、遅ればせながら参加する事が出来ましたが、どうにも冴えない一日になってしまいました。

 さて、芝公園からほど近い場所のファミレスに場所を変えての 《ぱら☆あみ》OFF 会、久々に新しい人が来てくれるとの事だったので、楽しみに出かけたのですが、この荒天の中、なんと全部で8人もの人が集まりました。 ホームページ開設から2年余り、サークルメンバ以外の外部の方たちに対しても告知した OFF 会は今回が初めてでしたが、予定より3人ばかし減ったものの、なかなかの盛況ぶりで嬉しくなりました (^-^)。

 初参加となった MOON_PEACH さん、マッキーさん、寒くてお忙しい中、お越し下さってホントにありがとうございました。 どう拒否しようが逃げようが、これであなた達も立派な、《ぱら☆あみ》の仲間です(笑)。

 結局終電近くまで とぐろを巻いた後帰宅、その後土曜日恒例の《ぱら☆あみ》チャットを午前3時頃までやって、一日が終わりました。 明日も早いし、今日は熟睡できそうです。

■ '01年3月30日〜
  な〜んか、空が明るくなったり暗くなったり、暑くなったり寒くなったり、あげく天気雨降ったり、妙な空模様の一日でしたねぇ、今日は。 天気予報では、どうやら明日 31日は雨降りシトシトとの事。 あぅ〜、《ぱら☆あみ》で行うお花見ってば、とことん雨に呪われておるようだのぅ… (;_;) 昼は激短で始めた引っ越しのバイトをして、夜は仕事で文章書き。 思ったより時間が掛かりそうです。 明日、無事に過ごせるかなぁ…。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年3月29日〜
  用事があって、埼玉県は与野市に行って来ました。 埼京線を使って、降りた駅は JR 北与野駅だったんですが、駅周辺には ばかでかいビルがボンボン建っていて、ちょっとビックリ。 与野市なんてほとんど行った事がありませんでしたが、かなり発展している街なんですねぇ…。

 さて、家に帰ってなに気にテレビを見ていたらば、ココリコの 「いきなり! 黄金伝説」のスペシャル番組をやっていました。 深夜枠での放映時から何となく見ていた同番組でしたが、今日も見るとはなしに見ていたらば、スペシャルだけにいくつもある伝説チャレンジのうち、最後の 「史上最大のドッキリに引っかからない男」を見て、ちょっとホロリとしまし(;_;)

 内容的には、ココリコの田中さんに対し5ヶ月間に渡って恋愛ドッキリを仕掛ける…との趣向で、番組で共演している坂下千里子さんが徹底的に田中さん好みの女性を演じ、告白して交際をOKさせると云うものでした。 ドッキリ企画ではあるものの、田中さんの行動パターンがことごとく僕のそれと一致していて共感出来、おまけに坂下千里子さんを割と僕も好きだったりしたので、田中さんに感情移入しまくりで、まるで自動進行の恋愛SLGをプレイしているかのような感じで、見てしまいました。

 最初メル友から始まって、ロケバスでの意気投合する会話、手作りのお弁当、恋敵の出現、坂下さんの入院と悩み事の相談…と段階を踏み、最後に映画の試写会での坂下さんの告白と続くんですが、その際の坂下さん (彼女は自分の事をチリと云います) のセリフ、「チリを田中さんの彼女にして下さい。 チリ、田中さんが好きです」は、妙に余韻を持って耳に残ってしまっています。

 まぁドッキリ自体、あまり趣味の良い企画とも思えませんし、テレビ番組ですからそれなりに仕込みもあるんでしょうけど、坂下さんのアプローチに一喜一憂する田中さんの姿に自分の姿を重ね合わせたりして、妙に懐かしいような、ちょっとした ほのぼの気分を味わえました。

 それにしてもこんな番組みて ほのぼの幸せ気分を味わうとは、恋愛のドキドキ感に餓えているって云うか、憧れがあるんですかねぇ…。 取り立てて寂しさは感じないものの、彼女いない歴ウン年となっているこの うっ!、いい加減そろそろまた、色っぽい話の一つくらいはあっても良いような気がします。 100円ショップのダイソーも真っ青の大安売りをずっとしているんですけどねぇ… (;_;)

■ '01年3月28日〜
  2月1日付けで辞めた仕事先の人から、夜の12時に突然電話が。 なんでも、どうしても人手が足りないので、何とか力を貸してくれないか…との事。 う〜む、退職時の上司の対応にも溜飲の下がりまくった僕ですが、ここまで “辞めて良かった”って感じさせてくれる為のアフターフォローが行き届いた会社も、珍しいですよね。 ったく、誰がやるかっての。 ベンベロベ〜だっ。

 いや、仕事自体は割と好きだったし、その後の状況を見るに、今戻るとしたら、当時僕が辞める原因になった問題点は全部クリアにしてくれるのは確実って気もするんですが、あれから早2ヶ月…、何を今さらって云うか、もはや懐かしい過去の出来事って気もしますからねぇ。

 ともあれ、ここ2ヶ月間は、計画性もなく辞めた事もあって、サイフに北風ぴ〜ぷ〜吹きまくりで、「あぁ、早まったかな…」と思う気分もどっかにあったんですが、いよいよこれで、踏ん切りがつきましたね。 桜の開花の北上と共に、うっ!家の経済状況も上向きつつあるので、ちょっと頑張ってみよ〜と思います。

■ '01年3月27日〜
  この 18日から始まったセラミュですが、な〜んか、良い噂を聞きませんねぇ (^-^;)。 今回はとうとうチケットも取らない始末でしたが、ずっと観続けている事だし、当日券でせめて1回くらいは、観に行きたいんですけどねぇ。

■ '01年3月26日〜
  ここんとこ暖かい…と云うか、暑い程の良い天気が続きますね。 3月ももう末ですから、カレンダー的にも完全に春って感じですし、気分もうきうきして来ます。 この月末の支払いさえ乗り切れれば、ホントの春が来るんだけどなぁ… (;_;)

 ところでどうでも良いけど、アンドロイドの本郷礼子ってどうすれば手に入るのかなぁ… (;_;)(ふらぁ〜) 今度イベントの宝島で名古屋に行くけど、その時会えるかも… (;_;)(ふらふららぁ〜) ってな冗談はともかく、NHK教育で放映していた 「ドラマ愛の詩 (うた)」 シリーズの “幻のペンフレンド 2001”、かつての 「NHK 少年ドラマシリーズ」を彷彿とさせる SF ドラマなんですが、平凡な中学生とアンドロイド少女との戦いを描くこのドラマ、設定はともかく筋立てはそうとうにありがちな感じがするんですが、ビジュアル的に結構きてましたね。 まぁビジュアルって云っても、出演者であるいわゆる美少女に対してだけ、ですけど (^-^;) (ホームページは こちら です)。

 にしても、谷口沙耶香さん演じるヒロイン:伊原久美子もなかなかですが、敵役である 「燃えよ!ロボコン」のロビーナ役としてつとに有名な本郷礼子役の加藤夏希さん、可愛いですねぇ。 新番組紹介の時のスポットでは、バーチャルアイドルとしての本郷令子の画像は随分とショボかったし (5〜6年くらい前の美少女画像って感じっす)、実写版の本郷さんも 10年前の SF みたいな古くさいメイクセンスなんでピンと来なかったんですが、学生中田さんバージョンの本郷令子は、純正統派の美少女って感じで、見てると安心しますね。 こんな事なら、最初から観てれば良かったです。

 ちゃんと見たのは最終回の方の2回だけなんですけど、紋切り型で妙にメッセージ色の強い作りなんで、最終回だけ観てもそれまでのストーリーが全部わかっちゃうのは、さすが NHK のティーン向けドラマです (^-^;)。

■ '01年3月25日〜
  あぁ…今年も東京おもちゃショー、結局行けませんでした…。 う〜む、う〜む… (-_-;)

■ '01年3月24日〜
  3月10日付け のこのページに書いた、ある不動産販売会社でのライティングの仕事で、ちょっとトラブルが起きました。 この仕事の取りまとめ役の友人によると、仕事の進行でクライアントからクレームがついたんだと。 2日間も打ち合わせして、作業中もその都度何度も何度も確認してんのに、入稿が全て終わってから進行に関するクレームなんかどして入れるかなぁ… (;_;) よっぽど 「そうですか、じゃあ結構です。 原稿はうちの方で引き取りますわ」 と云ってやろうと思いましたが、空きっ腹抱えた身でこれ以上自分の首を絞める訳には参りません。 あぁ、上手く行かないもんですねぇ…。

■ '01年3月23日〜
  かねてからサークル仲間のカナさんが進めてくれていた、《ぱら☆あみ》久々のお花見OFF、この月末の 31日土曜に行うことになったんですが、桜も丁度満開の時期になるようですし、天気も良さそうとの事。 う〜ん、4年前に同じく芝公園で行ったお花見の時は、小雨降りそぼる寒々とした日だったので (お尻の下は粘土状になった赤土がぐちょぐちょしてるし、桜はとっくに散って葉桜満開でした(;_;)こりゃ今回は期待が持てそうです (^-^)。

 折しもセラミュ東京公演中の 31日ですが、11時開演の午前の回あたりをみてから、芝公園にまわるのも良さそうです。 楽しみですね〜。

■ '01年3月22日〜
  最近よくタコを食べてます。 元々イカとかタコとか大好きなんですが、昨年の夏頃に行きつけのスーパーでタコのぶつ切り (だいたい 300〜 400円くらい)を買って食べてからは、3日と間をおかず買い求めるようになってしまいました。 わさびをたっぷり溶かした醤油をちょちょいとつけて口に運ぶと、しみじみ幸せを感じてしまいます。

■ '01年3月21日〜
  電車なんかに乗ると、花粉症に苦しんでいる人が多いようですね。 昨年は鼻や喉、つぶらな瞳がぐずぐず・チクチクして恐怖した うっ!ですが、幸い今年は症状が出る事はなし。 去年のは単なる思い過ごしで、このままアレルギーなしでずっと過ごせると良いんですけどね。

 それにしても、随分と暖かくなりました。 春分の日って事で、だいぶ日も長くなってきましたし、朝に家を出る必要があってコートなんかを着ていると、日中は暑くて辛くもなって来ました。 毎年、冬の間は妙に冴えない うっ!ですが (今年も仕事関係でヤ〜な事がありましたし)、このまま気分もサイフも暖かくなると嬉しいなぁ…。

■ '01年3月20日〜
  相変わらず うっ!家のメールボックスに届くジャンクメールがなくなりません。 以前このページ (2000年12月4日付け、こちら です) でも書いたように、一時期そうしたメールを送ってくるドメインを執拗に着信拒否登録していた事もあって、一頃に比べればだいぶ減っては来ているんですが、でも相変わらず、それ以外のトコからポツポツポツ…と1日に1通とかのペースで、妙なメールが届きます。

 ちなみに今日届いたのは、「あゆ失神寸前! 流出AV! ホームページで限定公開!」とかいうもの。 僕も浜崎あゆみさんはわりと好きなほうなんですが、あまりに信憑性がないって云うか、なんぼバカな高校生あたりでも、こりゃ騙されないと思うけどなぁ (まだ激似AVとかの方が、行く気になるぞ)。 もっとも実際に行ってみて、魚の鮎が河原に打ち上げられてピクピクしている映像とかが流れたら、それはそれでギャグとしては面白いとは思いますけど (^-^;)。

 不幸の手紙とかチェーンメールの類も、ちょくちょく来ますね。 最近多いのは、「テレビ番組 “ザ! 鉄腕 DASH !!”で 24時間でどれだけメール伝言が続くかチャレンジ中です!、本当に番組で使うので、勝手に止めないで! by 城島」とか書いてあるヤツ。 僕に送った人のアドレスが携帯電話のアドレスだったりして、なんか高校生あたりのメールの大半が友人との挨拶とこんなメールだけだとしたら、随分と貧しいものを感じますねぇ (^-^;)。

 僕が子供の頃は、不幸の手紙は 「郵便料金収入UPの為に郵政省が仕組んだもの」なんて冗談で云われていましたが、こうしたメールは、さしずめ NTT DoCoMo あたりが仕組んだもの…って感じになるんでしょうか。 これだけ情報化時代になっても、テレビやラジオのなかった時代のように都市伝説的なデマや偽情報が流布するのは、なにやら人間の習性の哀しさを感じますが、どうせなら、笑えるデマや偽情報にして欲しいですね。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年3月19日〜
 あぁ、セラミュが昨日から始まりましたねぇ。 先だ先だと思っていましたが、気が付けばもう3月も19日。 また随分と早く来てしまったものです。 今回の公演は埼玉は戸田から始まりすぐ池袋に行きますので、東京住まいの僕にとってはより一層、早く感じているってのもあるんですが、う〜む、神戸ちゃん最後の舞台のようですし、2回くらいは見に行きたいんですけどねぇ。

■ '01年3月18日〜
  用事があって渋谷に行ったらば、駅前で DoCoMo のお姉さんがキャンペーンを。 新しい i-mode 端末のパンフとペンケースの入った袋を配っていました。 丁度手頃な大きさの袋が欲しかったんで貰い、一応中のパンフにも目を通したんですが… なにやら新しい SO503i とか云う携帯端末 (SONY製)、気に入ってしまいました。

 形状は2つ折りタイプのオーソドックスなヤツなんですが、ボディーカラーにオレンジ色のがあるんです。 僕、黄色とかオレンジ色とか大好きなんで、今使っている携帯もボロっちくなって来ているところなんで、そろそろ換えようかな…とか思いました。 ただ気に入ったのはボディーカラーだけなんで、24和音の着信音だの 65,536色の大型画面とかは全然いらないんですよね。 って云うか、べつに i-mode 自体も必要感じないし… (^-^;)。 う〜む、買い換える前に、今の携帯のオールペンでも試してからにするかなぁ…。

■ '01年3月16日〜
  仕事で千葉県は幕張メッセへ電車で。 当日開催のイベントで資料を収集したんですが、久々の幕張メッセ、相変わらず遠くて不便ですね。 う〜む、ここんとここの手の場所と云えば東京ビッグサイトばかり行っている うっ!ですが、どちらも、もう少し便利なトコにあると良いんですけどねぇ。

 重いパンフを抱えて丸の内に寄った後、色々あって帰りは終電間際って感じの時間に。 ところがその車内でちょっと衝撃的な事件が。 目の前で、痴漢を目撃してしまいました… (;_;) って云うか、痴漢と断定するには無理があるって云う、かなりトホホな事件だったんですが…。

 東京駅から中央線下りに乗った うっ!、運良く座ることが出来たんですが、車内はなかなかの混雑振り。 で、阿佐ヶ谷のあたりを過ぎた頃、僕の正面に立っているオジサンが、突然僕の右隣りに座っている女性の肩を、スッと延ばした左手で触りだしたんです。 女性は 「ちょっと何をするんですか、やめて下さい!」と大声。 僕はずっと目をつぶってうつらうつらしていましたが、その声で目を開けると、車内は張りつめた雰囲気になっていました。

 それにしても立っているオジサンが衆人環視の中、座っている女性の肩を触るなんつ〜痴漢は、初めてみました… (^-^;)。 もっともオジサンは完全な酔っぱらいで、色っぽい動機でやっているようには見えませんでしたが…。 ちなみにどうでも良いけどこのオジサン、実は女性の肩を触る前に、僕の頭を 15秒余りに渡ってスリスリと撫でまわしていたんですよね。 あたしゃ別に 「やめて下さい!」とも何とも云わずに、「あぁ、頭撫でられるのは小学校4年生以来だな…毛穴が広がる、広がるよ」とか思いながら夢心地で撫でるがままになっていましたが…。

 その後そのオジサンは、よせば良いのにその女性に 「悪いねぇ、オジサン、手を出しちゃったかな、ごめんね」とか話かけ。 女性は 「一緒に警察に行きますか?」と再び大声で威嚇、オジサンはすごすごと別の場所に移動してしまいました。 う〜む、いわゆる普通の痴漢ならば、それに気づいた時点で、すぐそばにいる良識ある男としてそれなりに毅然とした対応を取りたいと常々思っているんですが、こゆ時には、どう反応して良いやら、困ってしまいますね。 どうしようもないので、その後はずっとウソ寝して過ごしました (なんか、情けないなぁ… (;_;)

■ '01年3月15日〜
  確定申告書の提出をしに、税務署に行きました。 相変わらずかなりギリギリの時間に電車で行ったんですが…駅を一つ間違えて降りてしまい、しかもかなり歩いてから気づいてパニックになりまし(;_;) うんみゅ〜、辛うじて5時8分くらいに税務署には到着、滑り込みセーフで提出出来ましたが、知人の申告書を預かってもいたんで、かなり焦りました。 間に合って良かったっす。

 ところでそれに先立ち、税務署に向かう為に最寄り駅である拝島に行ったら、何やら利用予定の青梅線のホームに異様な人だかりが。 見たら何かのロケを行っているようで、スタッフ数は 15人以上もいるし、ドラマ撮影かなんかみたいでした。

 んでボールペンを買おうとキヨスクに向かったら、およそキヨスクおばさんとは思えない若くてきれいなお姉さんが店内に。 キヨスクの制服を着ているものの、上にはスタッフジャンバーらしきものを羽織っているし、たぶんこの人は出演者なんだろうなぁ…と思いつつ、「ボールペンとアンパンありますか?」と訊ねたら、「少々お待ち下さい」とかなんとか云って、店の奥にいるいつものおばさんを呼んでくれました。

 僕は芸能人とか詳しくないんですけど、有名な人なんですかね。 見たことない人でしたが… (^-^;)。 丁度テレビの改編時期ですし、この春から始まるドラマなのかな。 う〜む、キヨスクのシーンのあるドラマ、チェックしなきゃのぉ(笑)。

■ '01年3月14日〜
  なに気に夕方テレビを見ていたらば、18:30 からテレ東系で放映しているアメリカのアニ メ番組、「パワーパフガールズ」を発見。 一風変わったアニメで、つい見入ってしまいました。 日本のアニメ作品に慣れている身にとっては、今どきアメリカ製のアニメなんて、作画のレベルと云い扱うテーマと云い、あらゆる点で見劣りがしてしまうB級作品って感じがしてしまうんですが (ディズニーの最新作ですら、そう思うもんねぇ)、この作品は更に上を行くC級作品って感じで (^-^;)、かえってそれが魅力的に感じさせてくれる要因ともなっています。 結構、面白いですよ。

 日本で放映されているくらいだから、本国ではかなり人気があるんでしょうかね。 超能力 (スーパーパワード)を得た女の子3人が、街に現れる凶悪犯罪者や怪獣、悪役キャラの送り込んだ刺客と戦う…って感じの内容なんですが、絵柄はヒップホップ系のめちゃくちゃポップな感じで、緊張感もスピード感もなく平板的、動画枚数もそこまで少なくしなくても…と思うほどなんですが、最近の日本アニメではあまり省みられる事のない、テンポの良い動きの面白さが感じられます。

 登場キャラもかなりイッてる感じで、例えば2等身でカイゼル髭の市長とか、手に持った風船で常に顔の隠れているグラマー美人とか、日本製アニメでは考えられない造形が興味深いです。 もちろん日本語吹き替え版ですが、声を当てている人も可愛らしい声で熱演。 日本で人気が出ると面白いですね。

 話は飛びますが、バーミヤンの仏像、壊されたんですね… (;_;) 中世じゃあるまいし、今どきこんなバカな国があるなんて驚きです。

■ '01年3月13日〜
  先週土曜に原宿で打ち合わせた仕事の最終的な打ち合わせを御茶ノ水で。 一応決まりましたが、当初予定の仕事量の半分くらいになって、皮算用していたギャラも、三分の一近くまで減ってしまいました… (;_;) 仕事自体は、全部で 200字詰め原稿用紙 (ペラ)で 150〜 180枚程度の原稿執筆って感じですが、ペラ一枚当たり 30〜 40文字程度のキャプション付けひとつみたいなのが主なんで、作業量はかなり少ないですね。 この程度なら、中2日もあれば終わりそうです。

 ところでこないだの日雇いバイトのお話の時には給料の金額を明示してしまいましたが (^-^;)、今回のギャラは、打ち合わせの2日間を含めても実働は4日か5日程ですから、日数計算するとだいたいその4倍くらいの収入になりますね。 まぁ日雇いに比べればだいぶマシではありますが、完全ド素人の日雇いと違い、こちらはキャリア 13年以上の本業中の本業ですからねぇ、それでこの程度の違いってのは、個人的には随分とショックって感じです。 数をこなすかなぁ…。

 どこかの会社への就職は、なんかもう全然する気がなくなって来てしまいました。 21世紀だし、今年はお腹をへこます為の日雇い肉体労働を織り交ぜつつ、本業に全力投球するってのも手かなと思い始めているんですが。 安定性はないものの、その方がずっと稼げるもんなぁ…。

■ '01年3月12日〜
  なんかテレビニュース見たらば、昨日起きたとか云うコンビニ強盗のニュースが。 詳しく見ていたらば、現行犯逮捕された犯人は 20歳のコギャル風の女性で、厚底靴履いてカッターで店員を脅し、金が少ないとみるや、レジ横に並んだ大福や どら焼きを投げつける凶暴さをみせたとの事。 う〜む、殺伐とした不景気日本で、久々に心温まる、癒し系のニュースですね… (^-^;)。

 それにしてもコギャルって、僕はそれ程嫌いじゃありませんし、一部マスコミがやっている、「今の日本の総理の名前は?」みたいな質問でバカさ加減をあげつらうような風潮にも反対の方なんですけど、ここまで来ると、もう何もかも行くところまで行ったって感じで、なんともトホホですね。 近いうち、日本は滅ぶんじゃないでしょうか…。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年3月11日〜
  ちょっと調べものがあって電話帳を引いていたらば、ページのあちこちに 「ISN」マークがあってビックリ。 これって、ISDN 回線引いている家である…って事ですよね。 電話帳でそれを明示していたってのもビックリですが、意外や多摩地区でもかなりの割合で引いている人がいるのにも驚きました。 通常回線で接続している人の方が多いでしょうし、ユーザの多い若い人の中には、電話帳への番号の記帳をやめている人が多いでしょうし、見た目より割合はもっと多いはずですもんね。 インターネットの普及を改めて肌で感じました。

■ '01年3月10日〜
  仕事で地下鉄銀座線の表参道駅そばのある会社へ。 久々に本業での大きな仕事の打ち合わせだったんですが、ほぼ半年振りくらいにスーツにネクタイって感じでした。 仕事の内容は不動産関係のチラシやパンフレット類のライティングなんですが、クライアントが結構大手だったせいもあるのか、ギャラ提示額は最近では珍しく景気の良い数字が並んでます。 土曜にこの手の打ち合わせをするってのも異例ですけど、そのままスンナリと話が進んでくれれば、随分と楽になるんですけどねぇ…。 取りあえず今日の感触では、イイ線行っているような気はしているんですが。

 夕方5時前に打ち合わせは終了、同行した仕事仲間と会社を後にして、地下鉄駅には直行せず、表参道をブラブラと原宿駅まで歩いて行く事に。 週末土曜とは言えごく普通の何でもない日なんですが、さすがに人出が多いですね。 原宿自体もかなり久々だったので、色々とあちこちの店を見物しながら、家路につきました。

 ところで見物と言えば表参道、相変わらず路上は高級外車のオンパレードって感じでしたが、英国 TVR のサーブラウ (Cerbera)が2台もいたのにはビックリ。 フェラーリやポルシェあたりは珍しくない原宿ですが、サーブラウなんてマニアックな車も結構いるんですね。 個人的にジャガーとかサーブラウとか渋めのスポーツカーが好きなんで、ちょっと嬉しかったです (レゲーのGTでも、サーブラウ愛用してましたからねぇ)。 あぁ、あたしがあの手のスポーツカーを颯爽とドライブするのは、いったいいつになるんだろうか…。

 話が出たついでに、PlayStation 用ゲームの 「GT」、実は未だに全車種GETを目論んでいて、集まっていない車がまだ何台かあるんです… (;_;) 暇に任せて所有車リスト (
こちら です)を作ってみましたので、もし持ってない車をお持ちの方がいらっしゃいましたら、メールでご一報下さいませ… (そちらにない車がこちらにありましたら、トレードOKっす。 …って云うか、今ごろ初代のGTやってる人も、あんまりいないでしょうけど…)。

■ '01年3月9日〜
  明日は久々に仕事でスーツを。 朝バタバタするのもアレなんで、今日のうちにと押し入れからごそごそと取り出したらば、クリーニングしたままのが出てきてホッと安心。 後はワイシャツがあれば…と思ったら、あるにはあるけど、エリとかがシワになっているでごじゃりまするがな〜、もしかしてっ (;_;)/。 気づいたのがクリーニング屋も終わる時間帯だった上、新しいのを買いに行く気力もなし。 やむなく、寝押しする事に。 わしゃ修学旅行前日の貧乏中学生かっつ〜の。 トホホっす…。

 う〜む、元々 「逆転満塁ホームラン」とか 「ラス前の国士無双13面待ち」とかが好きな うっ!、ここんとこ追いつめられているせいもあって、妙に一発逆転指向が進んでいます。 んな事より、ワイシャツ一枚準備出来ない惨状を改め、堅実にコツコツやるべき時、なんですけどねぇ…。

■ '01年3月8日〜
  「モーニング娘。」の中澤裕子さん、「モー娘。」を脱退するんですね。 別に芸能界を引退するって訳ではないので、これでサヨナラ〜って事ではありませんが、「モー娘。」での中澤さんの存在感が妙に好きだったので、これはちょっと寂しい出来事ですね。 なんかニュース番組で脱退記者会見の中継まで行っていたトコがありましたが、これはそこまでのニュースバリューのある事件だ…って云うより、辞めろコールの中で平然としている某総理大臣への面当て報道のような気もしますが (^-^;)、うっ!的にはやっぱり少々残念です。

 そう云やグリコのお菓子のポッキー、「モー娘。」のCFとオマケのシールをつけたら、売り上げが5倍になったんだと。 ポッキーみたいな定番商品の売り上げを5倍増するなんて、ほんとに凄い人気ですね。 中澤さんのシールとか、マニアにはたまらないブツになるんであろうか… (アイドルモノって旬があるから脱退と同時に下落しそうですが)。

 ところで うっ!宅の電話、止まってしまいました… (;_;) 来週にはちょっとまとまった額の臨時収入があるハズなんでアレですが、なにやら うっ!家の経済状況、末期的段階に突入しつつあるような… (このままでは日本経済よか前に、破局しちゃうカモ…(;_;) 今日明日のごはんに困る前に、何とか対策を講じなくてはのぉ…。

■ '01年3月7日〜
  取りあえず平成12年度分の確定申告用の添付書類 (源泉徴収票とか領収書とか)が揃いました。 揃っただけで、後は計算して申告書を書かなきゃならないんですが、う〜ん、面倒くさがって全然進みません。 毎年早めに出そう出そうとは思っているんですけどねぇ。 そう云えば今年の確定申告の告知ポスター、いかりや長助さんがモデルなんですが、キャッチコピーは 「マナーだよ、全員申告」。 うっ!的には十分にイケてます(笑)。

■ '01年3月6日〜
  しばらく西武線ばかり使う生活が続いていましたが、最近は JR線も使うようになりました。 JR線と云えば事故で良く停まる事で有名な中央線をもっぱら使っているんですが、都内に上る時に必ず通る多摩地区のキーステーション・立川駅そばの工事中のビルの屋上に、なにやら でじこ (デジキャラット)の看板があるのを、ちょっと前に発見しました。

 そうかぁ…、GAMERS、立川にも進出して来たのねん… (^-^;)。 ちょっと前から 《ぱら☆あみ》では でじこ人気が高くなって来ているので、ちょっと覗いてみよ〜かなとは思っているんですけどね。 でじこの小部屋、ちょっとイイかなっ (きゃ)って云うか…。
影の声 「セラムンファンの分際で でじこ に心を奪われるなんて、恥ずかしくないんですかっ!」
うっ! 「目からビィイィイィーーム! にょ〜〜〜、僕のどこが でじこ に心奪われているって云うんにょ、失礼な事云うと許さないにょ。 お呼びでないヤツが出しゃばるんじゃないんにょ〜〜」
 って云うか、だ…だめだこりゃ… (;_;) るる〜る〜)

■ '01年3月5日〜
  どうでも良いけど森総理、いい加減 しぶといっすねぇ…。 不透明な総理就任の経緯から始まって、かねてからの失言放言、度重なる閣僚の事実上の更迭、KSD 汚職、実習船えひめ丸衝突事故の際の間抜け過ぎる対応、ゴルフ会員権譲渡・賭ゴルフ疑惑、景気後退…と、まぁマスコミが狂ったように煽りまくっている事もあり、もう国民の怒りをかいまくりですが、一向に辞める気配がありません。 今日は不信任案も否決され信任されちゃいましたが、ここまで年がら年中火だるまの総理も、ここんとこ珍しいですよね。

 テレビニュース見ると、もう判で押したように笑顔でゴルフに興じるシーンと何かの講演会で阿波踊りしているシーンが毎度流されるのも可哀想な気がしますが、自らが蒔いた種ですからねぇ、取りあえず日本で現在、一番嫌われている人なんじゃないでしょうか。 これまでで一番 うっ! が嫌いだった故宇野元総理が可愛くみえちゃいます。

加藤あい限定BOX「卒業」夏服バージョン 加藤あい限定BOX「卒業」冬服バージョン  でもあれですな、あのしぶとさは、何かちょっと見習いたくもなりました。 僕はそれ程被害妄想が強い方ではないんですが、相手のちょっとした表情の変化であれこれ思い悩んだりはする方なので、あれくらい図々しいとこ見ると、ちょっと羨ましく思っちゃいます。 人生バラ色なんだろうなぁ… (^-^;)。

 そういや森総理で思い出しましたが、「インパク」 て、その後どうなったんでしょうね。 ってか、今現在も開催中のはずですが、とんと話を聞かなくなりましたね…。 昨年 12月 31日のインパク開会式では、アクセス集中で回線がパンクするなんつ〜かなりのっけから笑わせてくれる展開をしていましたが、参加しているサイト (パビリオン) はどこもショボいのばっかりだし (地方自治体のサイトなんか、そらもう悲惨ですね…)、まぁサイト構築はどこも中小のサイト制作会社に丸投げなんで、そうした末端の技術者に多少金が撒かれるだけ、マシなのかしらん…。

 そいや僕の仕事柄、そうした会社に顔を出したりしているんですが、どこいっても森のインパクポスターが何枚も貼ってあるのよねん。 あれ不気味で(;_;) インパク、税金 100億円規模の無駄公共事業になりそうです…。

 大人気アイドル、加藤あいさんのフィギュアつき写真集が祥伝社より発売。 夏服バージョンと冬服バージョンと2種類あって、それぞれ税込み 7,980円。 実在アイドルのフィギュアも珍しくはないご時世ですが、ここまで正統派のアイドルが、一種色物的なこういう企画をやるのもすごいですね。 どのくらい売れるんだろうか…。

■ '01年3月4日〜
  寝坊しました… (;_;) 朝6時前には起きて家を出なくちゃならない仕事だっつ〜のに、3時過ぎまでチャットやってりゃ、そら起きられませんて。 何とか間に合ったから良かったものの、朝の冷え切った空気でゼイゼイやりながらの寝不足全力疾走は、体に悪いです。

 仕事は例のナニですが、今日は余った時間を使って、フォークリフトの運転の練習をしました。 スジが良いとめちゃくちゃ誉められましたが…すみませんねぇ、免許は持ってないものの、以前この手の仕事した時に、結構練習してたんですよ、フォーク。 「今日が初めてですっ ヽ('-'。) プリプリリン 」ってな顔してましたが…。

 実はこの職場、3階建ての倉庫になっているんですが、各フロアにフォークが7〜8台ずつ配備されているにも関わらず、いつも稼働しているのはせいぜい4〜5台だけ、他のは一日中遊んでるんですよね。 フォーク乗りが少ないのかな…とは思っていたんですが、どうやら僕に、免許を取らせようとしているみたいっす。 それにしてもフォーク免許まで取らせてもらうと、短期間で辞めるのも申し訳ない気がしちゃうし、かといって乗りたくないって云うのも角が立つし、むむ、何となく行きづらくなってしまうなぁ、ここ (^-^;)。

 元々猫っ毛なんで、メット被る仕事すると頭がピエールになって困るし、そろそろ潮時かのぅ…。 取りあえず完璧な肉体労働でも、まだ自分が通用するってのが分かっただけでも、かなり心強くなりました。 腹もだいぶ、へっこんだ気がするし…ね (^-^;)。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年3月3日〜
  月末の支払いの目処が立ってからは、喉元過ぎればなんとやら…で、またしてもたいした仕事もしないで過ごしてしまいましたが、今日は5日ぶりに例の日雇いバイトに行って来ました。 作業内容は以前にも書いたパレット乗りって感じですが、最初の数日間を辛い荷物下ろしで過ごしたので、過酷なハズのこのバイトも、まぁ給料考えると普通って感じですね。

 キツい現場か楽な現場かってのは、あたしのようなアルバイトのプロなら一瞥して判定する事が可能ですが (自慢にならないっす (;_;)この現場ってば、妙に和気あいあいとした感じで、殺気だった雰囲気がないもんね。 楽な現場のハズです。 以前似たような所でバイトした時なんて、あまりに辛くて日本人がやりたがらないのか、責任者の社員が日本人なのを除けば、バイトは全員日系ブラジル人…ってな感じでしたからねぇ。 いっぺん地獄を体験しちゃうと、人間、逞しくなるものです。

 とりあえず明日日曜まで出て、ちょっと休もっと。

■ '01年3月1日〜
  ちょっと前に 「エッチな感じで気になっている」ってここにも書いた、リコーイプシオのテレビCFですが、テレビCF事情に詳しい知人 (ロクな知人じゃね〜な (^-^;) によると、宇宙人 (?)役の女性の方、舞台女優さんなんですね。 渋谷亜希さんって方で、新しく見る顔だし、では駆け出しの新人さんなのか…と思ったらば、この春に公演される つかこうへいさん作・演出の舞台、「ストリッパー物語」で、主演のストリッパー・一条明美役を演られる なかなかの実力派のよう (つかこうへい事務所さんのオフィシャルホームページは
こちら です)。

 う〜む、あの 「プーープーー」ってな宇宙語 (?)の唇の振るわせ方、頭スッポリ透明カプセルの下のメイク、表情、何より胸から3つ開いた穴付きの衣装がやっぱりエッチですが、あたしが知らなかっただけで、結構有名な方なのかも知れませんね。 誰かあのテレビCF、録画してくれません?(笑)。

■ '01年2月28日〜
  ぬぬぅ、2月ももう今日で終わりか…。 凄まじく早く感じたのぉ… (^-^;)。 当初予定では、すでに新しい会社で仕事を始めていて、歓迎会の1回くらいはクリアしているハズだったのだが…。 むぅ…1ヶ月ほとんど何もせずに終わってしまったのぉ…。

 まぁ以前やっていた仕事が、一ヶ月に1日休めるか休めないかって仕事だったんで、週休2日が当たり前の昨今、その分をまとめて休んで取り返したって考えれば、それなりに自分に言い訳も立つけど… (でたぁ〜、この都合の良い考え方が、自分甘やかしのプロ、うっ!の面目躍如たるイヤさ加減ですね… (;_;) 冗談じゃなく、ホントに早くなんとかせんとなぁ…。

 ちなみに今日は、本業系の打ち合わせで新宿へ。 最近は実際の執筆作業を伴う仕事は減ってしまいましたが (だから金にならないんだよなぁ…)、いつくかの場所で企画やスーパーバイザー的な仕事はしているんで、これからに向けての種まきをして過ごしました。

■ '01年2月27日〜
  手紙の整理をしていたらば、何やらオレンジ色の UFO の模様のついた封筒が。 毎年届く東京おもちゃショーの、業者・プレス向きの招待券でした。 この手のイベントは、混雑する一般入場日に行くより、企業やプレス向けに一足早く公開されるビジネスデーやプレスデーに行くに限るんですが、ここんトコせっかくの招待券をずっと無駄にしているんで、ぜひとも今年は行きたいなぁと思っているんですが (バンダイブースでセラミュのナニとか、玩具のソレとか、絶対やるもんなぁ…)。

 ちなみに 2001 東京おもちゃショーの開催は、3月22日、23日がビジネスデー、一般向けのパブリックデーは土日の 24日、25日。 主催は日本玩具協会さんで、入場料は 1,000円です。 興味のある方、ぜひ行かれてみてはいかがですか? あたしは…う〜ん、う〜ん、仕事の決まり方次第かなぁ…はぁ。  更新滞っているヘロヘロサイトですが、夜に 「同人用語の基礎知識」 ページを軽く更新。 サイトの方向性を見失いつつあります…。

■ '01年2月26日〜
  ここんとこバイトでずっと早起き (5時25分起床っす (;_;) が続いていたんで、久々の休みの今日は、ゆっくり寝ました…って云うか、寝過ぎまし(;_;) いや、昨日の夜は久々に夜更かし出来るぞ〜って感じで、インタネットなんかをしつつほとんど徹夜の朝6時くらいまで起きていたんですが、そのまま寝て目覚めたら、時計の針が5時半を指してやんの (うちの部屋の一番大きい時計は、12時間式のアナログ時計っす)。

 常識で考えれば、すぐに 「げっ、11時間寝ちまった!」って気づくんでしょうが、窓の外は薄暗いし、テレビで時間を確認したらば画面左上にも5時33分とか時刻が表示されているし (最近は朝だけでなく、夕方のニュースの時間にも、時刻が表示されますよね)、寝起きの呆けもあって、「え?、今は朝なの? 夜なの?」って全然分からない状態になってしまいました…。

 う〜む、こういう事って、昔はたま〜にありましたが、ここ何年間かは全くなかったので、かなり懐かしい感触ですね。 いくら仕事がないからってこんなに寝るとは、やぱし体は相当に疲れていたんでしょうねぇ… (^-^;)。 今日から真面目に仕事探しするつもりだったんですが… ええい、やめやめっ。 友達とラーメンでも食いに行こう (ダメだこりゃ… (;_;)/ るる〜る〜)。

■ '01年2月25日〜
  今週も日曜の今日は、例の日雇いでバイト。 15日から始めて間に1日休んで今日で丁度 10日目。 13万ちょっとの稼ぎになりました。 2週間以上家でブラブラしていましたから、これだけなら月収としてはお寒い金額です(;_;) 僅かながらも別の仕事のお金も入るし、先月までやっていた仕事の残りの給料もあるので、なんとか今月末を乗り切る計算が立ちました。 それにしても 10日間みっちり仕事してたった 13万ぽっちか…。 あたしも金稼げなくなったもんよのぉ… (;_☆)

 明日はまた人手余りで仕事あぶれ。 月曜だし、ちょっと真面目に仕事探しするかな…。

■ '01年2月24日〜
  仕事は相変わらずですが、なんかそれ以外には、何にもない一日でしたねぇ…。 はぁ…世間では春間近・花粉飛んでヘックシ・ズルズル〜な季節ですが、なにやら うっ!は、人生の秋をしみじみ感じるわ…。 そんな中、バイト先の食堂の壁に神戸みゆきちゃ!の防火ポスターが貼ってあるのは、ちょっとした救いかのぉ…。

■ '01年2月23日〜
  前々から掲示板で良いのがないかな〜って探しているんですが、どうにもコレだってヤツが見あたらず、また良さ気なものがあっても踏ん切れず、未だに @nifty の用意したショボい掲示板を使い続けています。 実は暫く前から実験中の掲示板も1つあるんですが、管理者のページからの秘密リンクにも関わらず、既に何人かが出入りしているのは、さすがうちの常連ですって感じですが(笑)、ヨソのサイトの素敵な掲示板を見るたび、うちもなんとかせにゃ〜 (;_;)/ …っと、思い悩んでいます。

 ところで掲示板と云えば、この《ぱら☆あみ》Homepage のリンクページに、無料掲示板サービスをやっているトコのリンク集なんかもあるんですが、ちょっとチェックのつもりである無料掲示板サービスのサイトをクリックしたらば、うちからのアクセス集計の画面が出て、その数値にビックリしました。

 見ると、1999年6月15日から今日までに、3662回のクリックがあったんだそう。 要するにうちのリンクページからその無料掲示板サービスページへ飛んだ人が、それに近い数だけいたって事ですから、これは驚きです。 たくさんあるリンク先の、たった一つでこの数ですからねぇ。

 トップページへのアクセス数は、アクセスカウンタがあるんで何となく把握は出来ていますが ( @nifty のカウンタ CGI はカウントアップ条件がシビアなんで、割と正確なんです)、それ以外のページの閲覧数は調べようがないので、これは随分と参考になるデータです。 逆に云うとリンクページなんつ〜地味なページでもこれだけ見て貰っているって事は、その他のページもそれくらいの数は見て貰っているんでしょうから、ちょっと怖くもなりますね。 この日記ページ、いったい何人が見ているんだろう… (^-^;)。

 まぁ仕事で雑誌とかにアレコレ書いている身なんで、今さら不特定多数の人に見られるって事に慌てふためいても仕方ないんですが、仕事で書く文章なんかはそれなりに注意を払って書いているのに対し、ホームページの文章とかは、かなり好き勝手に書き飛ばしていたりするものも多いですからねぇ…。 なんか、あんまり変な事、書けませんね…(笑)。

■ '01年2月22日〜
  今日は人手が余っているって事で、6日ぶりに日雇いの仕事はなし。 ガーーっと続けて働いてから休もうと思っていたので、ちょっと残念っす… (;_;) 家でゴロゴロしてても仕方ないので、本業の方の仕事先に顔出し。 4時間程打ち合わせをして、折角都内に出たんだからと新宿当たりをブラブラしてから帰りました。

 ところで…。 なんかここで 「仕事辞めた」って書いたらば、完全に うっ!が失業状態に陥っているって心配されているんですが (^-^;)、本業副業掛け持ちで仕事しているうち、その1つを辞めただけなんで、そんなに心配しなくても大丈夫っすよ…。 まぁ確かに、月の収入のうち、半分以上を占めていた仕事を辞めたんで、かなり大打撃ではあるんですが… (オマケにそれに変わる次の仕事先の予定もまったくなかったし (^-^;)。 まぁそのうち何とかなるでしょう…。

■ '01年2月21日〜
  なんか、ハローキティ仕様のパソコンが限定で発売されるらしいっすね。 あらゆるものがあるキティちゃ!グッズですから (テレビや車もずっと前からあるし)、むしろ 「え? 今までなかったっけ」って感じもするんですが、ピンク色のパソちゃ! (本体だけでなく、キーボードも液晶ディスプレイも当然同じピンク)って、やぱしインパクトあります(笑)。

 最近《ぱら☆あみ》では、某番記者Dさんの命名により、「覇狼鬼帝」とも呼ばれるハローキティ…。 友人の娘さんの中には、「大きくなったらキティになる!」と断言している幼稚園児もいるようですし、う〜む…やはり 21世紀も、キティちゃ!は侮れないようです。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年2月19日〜
  今日は新しい人が入ったんで、4日続いた一番辛い荷下ろし係はバトンタッチ。 で、ポジションがちょっと変わって、冷凍庫内での作業になりました。 温度は -30℃。 防寒服のポケットに入れたペットボトルのミルクティーが、僅か 30〜 40分くらいでシャーベットになってます。 う〜む、体動かしているんで全然寒さは感じませんけど、かなり凄い環境なんですね。 休憩でタバコ吸おうにも、ライターも火が着かなくなってるし。

 作業自体はパレット乗りってゆ〜ヤツで、フォークリフトが持ち上げたパレット (荷物を載せる台)の上に乗り、倉庫内の荷物 (冷凍食品の段ボール箱)を次々積み込んでゆくと云うものですが、フォークが爪を最高に持ち上げると5〜6メートル以上の高さになるんで、床はツルツルのコンクリで痛そうだし、走行中は上下左右にぐらぐら揺れて結構怖いです。 なんか、凄い仕事してるなぁ…あたし (^-^;)。

 ちなみにこの うっ!、実は -30℃程度の倉庫の仕事って、以前もやっていた事があるんですね。 アイスクリーム倉庫の出荷担当だったんですが、フォークの入らない屋根の低い倉庫で、冷風吹き出し口がすぐ頭の上にあって、体感温度は -40℃以下って感じでした。 アイスだけに夏場のバイトでしたから、倉庫外との温度差は 60〜 70℃はあったし、それ考えたら、今日の仕事なんて全然余裕でした… (^-^;)。 しっかし、庫内に足を踏み入れた途端に襲ってくる、鼻の中がパリパリ・ゴワゴワとする感触、すっごく懐かしかったです。

 しかしあれですなぁ、これまで積み上げてきたスキルやキャリアとてんで無関係の、ここ暫くやってきた仕事とまるで違う肉体労働を久々にやってると、ただの男って云うか、ただの1人の人間としての価値を再発見しているようで、ちょっと新鮮な感動がありますね。 どっかヨソの国や、あるいは無人島に1人で放り出されても、なんとか生き延びる自信が湧いてきます(笑)。

■ '01年2月18日〜
  日曜ですが、仕事は2時間ばかし残業。 んでも、日払いだと多少は張り合いがありますね。 さすがに4日目ともなると体も慣れてきて、ついでに今日はコンテナの降ろしもなし。 随分と楽でした。 夜は地元の友人と久々に夜遊び。 明日も早いんですけどね… (^-^;)。 そう云や、ここ 《ぱら☆あみ》Homepage の更新もめっきり頻度が落ちてますね。 なんとかしよ〜とは思っているんですけどねぇ…。

■ '01年2月16日〜
  今日も昨日のトコで仕事して来ました。 筋肉痛バリバリ…の寸前でまた体動かしたので、かえって楽になったって感じです。 暫くやってみようかな…。

 ところでどうでも良いですけど、リコーのイプシオのCF、なんかちょっとエッチじゃありません?

■ '01年2月15日〜
  このままニッチもサッチも行かないまま月末になると辛いので、意を決して日雇いに出ました。 もともと金銭感覚のないこの うっ!、それを自認しているだけに借金とかも嫌いなんで、昔からちょっとお金に困ると、わりと気軽に日雇いバイトには行っているんですが、ここんとこずっとしていなかったので、ちょっと久々緊張〜って感じです。

 行った先は埼玉県は所沢の駅のそば。 早朝に、ある場所に集まって、口入れ屋の用意したバスにぞろぞろ乗り込んでどこかの現場へ直送…って感じの、かなり本格的な日雇いなんですが、まぁ日が傾く頃にはお金貰って帰れるんですから、ちょっと我慢ですね。 車内では、パチスロの話とか花札の話で労務者ちゃ!が大盛り上がり。 う〜む、このタコ部屋的雰囲気、懐かしい気がします… (うっ!はこの手のバイトを、昔は良くやっていたのです… (^-^;)

 45分ほどバスに揺られて、着いた先はある集配センター。 なんか、コンテナ (コンテナ便トラック)が、何本もズラ〜っと停まっています。 しかも半分が冷凍車。 こりゃ、思いっきり疲れそうです… (^-^;)。 この手の現場では、たいてい新入りが一番キツいポジションにつけられるんですが、ご多分に漏れずここもそうで、僕は 「コンテナ荷物出し」に。 自分の背丈より高く積まれた缶詰ギッシリの段ボール箱とか (500g缶×48とか書いてあるよ… (;_;)丸太のような冷凍の魚が、自分の目の前に壁になってます。 ベルトコンベアの先端が荷物に触れるのを合図に、死にものぐるいでの壁壊し…すなわり荷物を降ろしてのベルトコンベア載せが始まりました。

 ちなみにこの荷出し係、もう1人大学生くらいの若者と2人でやったんですが、コンテナ1本終了時点で、降ろしのスピードは僕の方が速いくらい。 なんか、ちょっと嬉しい(笑)。 コンテナのショート一台分の荷を降ろすのに 45分くらいかかるんですが、結局ショート3本、ロング2本分の荷を降ろして、一日が終わりました。

 歳取ったせいか、こういう種類の疲れはその日には出ないんで、帰りの送迎バスの中でも元気いっぱいでしたが、明日が怖いです。 こんな時は、2日酔いの時の迎え酒よろしく、むかえ筋肉労働でごまかすのが一番なんですが…。 って訳で、帰りの口入れ屋の 「明日はどうする?」に、「来ますよ」と返答。 心底旨いビールを (あたしゃ酒はほとんどやらないんで、実は炭酸飲料なんですが)、久々に飲みました。

■ '01年2月14日〜
  この2月8日から作り始めた、対就職面談実績提示用ホームページ、なんとか形になりました。 こちら です。 ホントは3日か4日で完成させるつもりだったんですが…、レイアウトだけでなく、文章やら内容の整合性やらを考えながらの作業でしたので、思ったより時間が掛かってトホホです (この程度のページ、3日で作れなきゃ、仕事でやるとしたらどうしようもないだろう…と思っていたんですが…)。

 ちなみに書いてある内容は、「ホームページ制作代行承ります」で、知人に云わせると 「インチキくせ〜 (^-^;)」 らしいんですが(笑)、いちお、嘘八百は書いてないので、書いてある内容に興味がありましたら、お気軽にどうぞです… (ちなみにセラムン系のページを作りたい人や知人の個人的ページの制作では、超破格値の0円、もしくは夕食1回で承りますのでよろしくです(笑)。

 ところで、どうでもいいけど今日ってば、バレンタインデーでしたっけ。 いい歳してバレンタインもへったくれもありませんが、ハタと気づくに、本命・義理含めて、チョコレートただの一ヶも貰えなかったのって、ひょっとして小学生の時以来、今年が初めてかも知れん… (家から出てないんだから、そら貰えないわな… (^-^;)。

■ '01年2月13日〜
  コミケ申込みの、消印有効最終日。 相変わらずギリギリになってしまいましたが、なんとか郵便局に出して来ました。 サークルカットは美奈子ちゃん…ですが、実は友人の同人誌への寄稿用に描いたイラストを転用したもの。 やる気はあるんですが…う〜む。

 ところで次の夏コミ、セラムンジャンルが3日間開催のうち、地味な2日目になってしまった事、またそろそろ別のジャンルでもやってみたいな…と思った事もあって、申込み書は念のために2通買ってあったんですが (友人の買いそびれ対策でもあるんですけど)、結局申込みはセラムンジャンルでの 《ぱら☆あみ》のみでした。 申込み書1通無駄になっちゃったな…と思ったものの、書き始めたら失敗して1通捨てる事になったので、まぁ良かったです (^-^;)。

■ '01年2月12日〜
  ぬぅ…どうでも良いけど、そろそろ日銭稼がにゃ〜やばい気がしてきたっす…。 現在の所持金では月末乗り切れないのは確実なんですが (なんであたしって、支払いがこうも多いんだろ… (;_;)、さりとてパッとした仕事先も見つからないし、つなぎでどっかに潜り込まんといけないんだけど…。 どっか日雇いでもやるかなぁ…。

 それにしてももうすぐ確定申告ですが、こうなってみるとツラツラ思うのは、どっかに社員として雇われる事の気楽さ…ですよね。 あたしなんて 23歳で独立して以来、同年代の連中よりはよっぽど多くの税金払ってきたつもりですが、いざ主な収入源が絶たれると、退職金があるわけでも失業保険がある訳でもなし、もうどうにもならんですね (って、自分で絶ってりゃ世話ないけど… オマケに貯金のあるなしも 100%自分の責任だし… (^-^;)。

 久々に肉体労働でもやるかなぁ…。 元々いろんなバイトして来た事もあって、ちょっと若返ってやってみたいな…とも、思っているんですよね。

■ '01年2月11日〜
  セーラームーンの着ぐるみショーを観に、みんなで遊園地 「よみうりランド」に行って来ました (^-^)。 参加者は直前に入れ替えがちょこちょこありましたが、最終的に集まったのは、アベル鷹仲さん、ぴかさん、カナさん、ほたる綾之介さん、そしてこの うっ!の5人。 これらのメンツで遊園地に行くのは2年ブリくらいなんですが、以前行ったのは横浜の小さいトコだったので、僕自身にとってはちゃんとした遊園地に行くのはホントに何年振りって感じ。 新しい乗り物にチャレンジするのも楽しみな、晴天下のOFF会となりました。

 セラムン着ぐるみショーは、先日のセラミュ会場でもチラシが配布されていましたが、もう何年も前に演じられていたものに、ちょっとしたアレンジを加えたもの。 「カラオッケー」とか 「マイクヨー」とかが出るヤツでしたが、セラムン本放送終了と共に、「もう二度と観れないだろな… (;_;) と諦めていただけに、再び公演され観に行く事が出来たのは嬉しかったですね。 内容は…まぁ子供向けアニメが題材の、極めつけに子供向けのショーだからアレですが、観客も鈴なりの盛況で、なかなか楽しめました。 ちなみに着ぐるみでは、セーラーヴィーナスのものがとても可愛かったです。 あれならお金積んでも欲しくなりましたね。 あ、会場にはもちろん、「いつもの人」もいましたよ(笑)。

 ショーが終わったら、さっそくアトラクションにチャレンジ! 絶叫系のマシーンは新しいのが一杯あるので、どれに乗るか迷いつつ、まずはジェットコースターに。 この手の乗り物が苦手なアベル鷹仲さんを引っ張りつつ、ぐるんぐるんと楽しみました。 垂直急上昇・急下降な無重力マシーンもあったので、「急上昇と急下降とどっちがいい?、どっちもイヤなら、バンジージャンプ」などと彼をいたぶりつつ (^-^;)、結局急上昇マシーンに乗って、これまた大いに堪能。 他に立ち乗りコースターとかにも乗りましたが、その頃には体も遠心力や重力変動に慣れて来て、ちょっと怖さも半減。 アベちゃんがコースター慣れしたら苛め甲斐がなくなってしまうので、早々に遊園地を後にしました (非道ぇなぁ… (^-^;)。

 その後は名古屋から東京入りしていた あいやさんと合流、国分寺から中野にかけ、その手の妖しいグッズ専門店をハシゴしつつ、3連休の中日が終わりました。 なんか年甲斐もない、かなりトホホな休日でしたが、楽しかっす。 バカになれるって、イイですねぇ… (って、日頃バカでないと断言はしませんが (^-^;)
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年2月10日〜
  な〜んか、仕事探しに身が入りません。 あちこち当たって断られ続けている…ってんならまだやる気がある分救いがありますが、求人誌やらインタネットの仕事情報やらを見て、「なかなか良いのがないのぉ…」って溜息ついているだけの状態がずっと続いていますからねぇ。 まだ問い合わせの電話一本、メール一通送ってないって状態です (-_-;)。

 どうしてそういう状態で足踏みしているのかって云うと、問い合わせたら最後、そこで働かなくてはならなくなりそ〜な気がするんですね。 問い合わせたらこちらが嫌でも相手は必ず雇おうとする…なんて、これまたたいした自信ですが (^-^;)、考えてみると僕って、仕事先探しで苦労らしい苦労した事って、とりわけ入りたいと思った会社に入れなくて苦労した事とかって、ただの一度もないんですね (そう高望みもしないし)。

 僕が初めてちゃんとした会社に就職したのはある大手の出版社でしたが、時あたかもバブルのまっただ中。 完全な売り手市場で、どこの会社も 「誰でもウェルカム〜」って感じでしたし、ちょっと見所のある新卒者なんか、内定直後にヨソの面接とか受けられないよう、入社前研修とか云って海外旅行に行かせてたりする時代でした。 僕は中学2年からガテン系のアルバイトとかやってましたから、同世代の連中と比べると上からはしっかりしているように見えたようで、上司に恵まれた事もあって苦労知らずで来たんですね (あくまで就職活動って事に関してだけで、仕事自体はめちゃくちゃ苦労だらけですが (^-^;)。

 その後フリーになって、今度は仕事の受注に飛び回ると云う、いわば毎月が就職活動!ってな労働形態になりましたが、最初の就職先である出版社、あるいはそれ以前にもアルバイトで何年も営業みたいな事やってたんで、たいした苦労もなく仕事取れていたし (バブルのせいなんですけどね、実は)、そう云う意味では甘く考えているのかも知れませんね。

 でも正直云うと、バブルなんてとっくの昔に終わったのは身に染みてますし、自分がシャレにならない年齢になっている事も十分承知しているんですね。 認めたくないけど、「問い合わせの電話したらケンもホロロに断られたらどうしよう」…「絶対に一発で決めないと」…ってな、恐怖心から消極的になっているのかも知れませんねぇ (たぶん、そうです(笑)。 結婚してたり、家族とかがいたりすると、また全然違っていたりするんでしょうけれど。

 いずれにせよ、今月中にいくばくかの日銭稼がなきゃ月末乗り越えられないので (^-^;)、頑張ろうと思っているんですが…。 夜は、ここ 《ぱら☆あみ》Homepage のチャットであれやこれや。 2日前から作り始めた新しいホームページや、こないだの名古屋のイベント “宝島”で友人の本願寺まいけるさん (番記者Dさん)が撮影・制作した HTML 版レポートを仮 FTP してチャット参加者に見て貰ったりして、楽しく過ごしました… (^-^)。

 そういやハワイ州オアフ島沖で、愛媛県宇和島水産高等学校の練習船「えひめ丸」が、米原子力潜水艦「クリーンビル」に衝突されて沈没したらしいですね。 乗組員35名中9名が行方不明。 潜水艦との事故といえば、もうずっと前の「なだしお衝突事故」を思い出しますが、あの時も被害を与えた船が海上自衛隊の潜水艦だったので、連日すさまじい報道になりましたっけ。 今回はアメリカ海軍所属艦、しかも原子力潜水艦なので、同じような大キャンペーンが繰り広げられるんでしょうね。 犠牲になられた方のご冥福と、行方不明者の方々の無事な発見を、お祈りいたします。

■ '01年2月9日〜
  ぬぅ…なんだか段々と日にちの感覚がなくなって来ました…。 そもそも目覚まし時計もセットせずに寝たい時に寝て起きたい時に起きる…って生活様式が、まずいよなぁ。 元々あたしって、自分を甘やかす事に掛けてはプロ級だし。 でもあれですね、暫く通勤するような仕事やって来ましたが、元々は自宅で仕事していた訳だし (23歳の時からずっとそうでしたから)、元に戻っただけなんですけどね。 妙に寄る辺なく感じるのは、すっかり会社勤めに慣れてしまったからなのだろうか…。

 いけね、そろそろコミケの申込みもしないといけませんね。 忘れないようにしないと…。

■ '01年2月8日〜
  新しいホームページを作り始めました。 と云うのも、今度もまたホームページ屋さんへの仕事を狙っているんですが、「実績の提示」に、まさかこの 《ぱら☆あみ》Homepage を提出する訳にも行かず (^-^;)、かと云ってこの歳で 「未経験歓迎でそ? ぼくフレッシュマン」 って飛び込む事も出来ないんで、それっぽい (いかにも技術やセンスのありそうな)ページを作ろうと思い立った訳で。 まだあんまり緊張感がないのか、せっぱ詰まって作ってないので作業はのんびりですが、《ぱら☆あみ》Homepage 以外のページをキチンと作った事はほとんどなかったんで、新しいワザ (Java Script とかスタイルシートとか)を開拓しながらの作業を楽しんでいます。

 う〜ん、実は《ぱら☆あみ》Homepage 以外にも、未完成のページを幾つか手がけてはいたんですが (軍艦ページとか)、どっこにもデータがないんですよ(;_;) どうやら昨年末のパソ買い換えで、どっかに逝っちゃったみたいで… (一枚だけ、読みとり不能になったMOがあるんですが、これに入っていた可能性が大っす…)。 いちお今作っているページは、着手から4日くらいで完成に持ち込むつもりなんですが、う〜ん、どうなる事やら…。

■ '01年2月6日〜
  目覚めると、「あたしの力はあと4つね。 何をしようかしら…」って感じで、なんかスーファミ版のアンジェリークとかやってます、ここんとこずっと。 仕事辞めた上にアンジェとは (しかも女王候補の主人公名がアルテミス、大陸名はアトランティス)、人間としてだけでなく、男としても腐って来てやがるって感じです… (目の前に うっ!がいたら、殴ってやりたいくらいです、ほんとに!)。 って云うか、ジュリアス様、クラヴィス様ぁ〜 (だめだこりゃ… (;_;)/ るる〜る〜)。

■ '01年2月5日〜
  タバコの本数、めちゃくちゃ増えてます… (;_;) 一日家にいたりするからなぁ…。 これまで暫く禁煙の職場に居たこともあって、だいたい一日1箱程度に収まっていたんですが、今日空箱調べたら、2箱半吸ってます。 久々にタバコの吸いすぎで 「うえっ」ってなってしまったのは、かなり懐かしい感触です (^-^;)。 う〜ん、う〜ん。

■ '01年2月4日〜
  昨夜の 《ぱら☆あみ》Homepage のチャットで、行きたいなぁ〜と思っていたセーラームーンの着ぐるみショー(よみうりランド)に、来週末サークル仲間と行く話がまとまりました。 アニメ本放映終了と共に、もう二度と観れないだろうな…と思っていた着ぐるみショーだけに、これはかなり嬉しいですね。 遊園地も久々って感じで、いろいろ新しい乗り物にチャレンジしたいなと今から楽しみです。 いや、そんな事、やってる場合じゃないんですが… (;_;)

■ '01年2月3日〜
  鬼は外〜福は内ぃ〜って事で、節分な3日ですが、そんな歳時記もほとんど無関係なこの うっ!、家でのんびりとしています。 って、してる場合じゃないんですが、本業関係の顔つなぎに出かけたりして、一日があっという間って感じです。

■ '01年2月1日〜
  11時に出勤、12時にトラックに荷物が積まれるのを見届けて、2時間余りの仕事を終了。 この会社でのあたしの仕事は全部終わりました。 朝からパラパラと雨の降る一日でしたが、気分はそれなりに晴れやか。 応援に仲の良い同僚も来てくれたので (こっちじゃ何もする事ないんだけど… (^-^;)、時間は短いものの、まぁそれなりに充実した仕事納めでした。

 さらば、大泉学園っ (;_;)/。

 家に帰ったら早速就職情報誌、あるいはインタネットで仕事情報の閲覧を。 う〜む、なかなか良さ気な仕事はないですねぇ。 ズルズル先延ばしして 「日銭稼がにゃ〜 (;_;) なんて状況に至る前に何とかしたいんだけど…先は険しいのぉ…。 それしてもこの日記ページ、ここんとこずっと仕事の事しか書いてないっすね (^-^;)。 まぁ実際、うっ! の頭の中はずっとそればっかだったんで当たり前って云や当たり前なんですが、まぁ今日で終わりですので、勘弁して下さいね。

■ '01年1月31日〜
  今日は仕事場の後かたづけをして終わり。 ちょっと前から暇を見て荷物をまとめていたんで、あっという間に終わってしまいましたが。 その後、5ヶ月に渡って一緒に仕事していた同僚の女の子と一緒に、各部署に顔を出してお別れのご挨拶。 僕は明日も引っ越し荷物の搬出に立ち会うのでここに出勤しますが、彼女は明日から別のトコに行くので、2人一緒は今日が最後なのですね。 阿佐ヶ谷店を移動する時にも感じましたが、短い間とは云え毎日通っていた場所から去るのは、やはり寂しいものです。

 夜は知人と待ち合わせてサヨナラ会。 事情が事情でしたけど、会社で送別会を開かない辞め方したのも久しぶりです (^-^;)。 まぁいまさら再会して憎まれ口叩き合っても仕方ないですからねぇ (普段は別の拠点で仕事しているので、ほとんど顔は会わせない環境なんです)。 遅く帰ってお布団に。 明日はいよいよ、全面的最終日です。

 ところでニュースを見ていたらば、ちょっとビックリする事件が。 SEGA、ドリームキャストの製造を中止するんです(;_;) 取り立てて SEGA 党って訳でもないし、ドリキャス持っている訳でもないんですが、知人にファンが多いので (働いているのもいるし)、う〜ん、何とも寂しいニュースですね。 早速ホームページを見たらば、「SEGAを応援してくださるみなさんへ」とのタイトルで声明が。 見出しには 「SEGAは存続し、SEGAのDNAは生き続ける 」なんてあったりして、悲壮感が伝わります (SEGA のページは
こちら、ドリキャス製造中止のページは こちら です)。

 もっとも株価は、発表直後に急騰してストップ高になったらしいですが、こりゃどうなんですかね? (^-^;)。 なんつ〜か、日経あたりの論調が 「SEGAの英断」 ばかりってのが不安ですね。 一般企業での不良資産切捨てなんかとはまるで意味が違う訳で…ファン切捨て、結果的にマイナスにならなければいいんですが (すごいなりそうですな(笑)。 今後は DC 用ソフトの開発も尻すぼみになるだろうけど、シェア争いに敗れたとはいえ、200万台以上も市場に出回っているハードすっぱり捨てるってもったいないわな。 ウソでも 「受注生産」 ぐらい云えばよかったのに (それじゃ株価は上がらないだろうけど)。

 ちなみに僕が見たニュース番組の1つでは、「あの湯川専務は今いずこ?」みたいなコメントもあったんですが、「出向役員になっています」とテロップ付きで伝えた直後に 「失礼しました、執行役員の誤りでした」と謝罪訂正が。 あ…あのね… (;_;)

■ '01年1月30日〜
  慣れ親しんだ大泉学園での仕事も、通常業務は本日で終了。 なんか、やっぱりしんみりとしてしまいますね… (^-^;)。 半年に渡って使っていたパソちゃ!は、そのまま次の店舗に移動して使うので、誰も見てない見られちゃいけ〜なぃ〜なデータを、そっくり削除。 同僚はそのまま新しい店に移動しますが、あたしゃこの仕事自体辞めちゃうので、寂しさもひとしおです。 お世話になったねぇ…。

 新しい仕事はまだ目処すら立たず。 噂を聞きつけた知人・友人から 「うちに来ない?」みたいなお話もちょくちょく来ているんですが、こういう状況で頼るのもアレなんで、もう少し頑張ってみますです。 何か良い仕事、ありません? (最近こればっか (^-^;)。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年1月29日〜
  仕事ですが、僕が行くのを嫌がった阿佐ヶ谷店へ、吉祥寺店を希望していた一番使えないヤツが代わりに行くことになったようです。 そもそもホントは僕が吉祥寺店で、その彼が阿佐ヶ谷店に行くと決まっていたのに、彼がごねた為に交代するハメになったんですが (阿佐ヶ谷が嫌と云うより、この経緯が嫌だったのよ… (^-^;)、僕が辞表出した事により、結局阿佐ヶ谷に行かざるを得なくなったようです。 ちなみに吉祥寺店は人が足りなくなり、かなり慌てふためいているようですが。

 だから最初から当初の予定通り決定してりゃ、あたしだって辞めずに済んだのに、アホかいって感じです (^-^;)。 彼は年中辞めるかもとか云っている人なんですが、あたしは一度しか云わなかったので、上はどう配置転換しても辞めないと思ったのかな? (ここへの愚痴では良く書いてますけど、辞めるなんて話は最後通牒的な話なんで、普通は1度しか云わないよ)。 27日のK氏の激怒と共に、これもまた溜飲の下がって安心の出来るお話で (ヤツ以外のスタッフに迷惑掛けずに済むし)、ちょっと嬉しかったっす。

■ '01年1月28日〜
  仕事先の同僚や友人から電話がめちゃくちゃ掛かってきました。 辞表出したって話が広まったようで…。 どこでどう話が伝わるか分からないので、かなり親しいヤツ以外には、「うん、次の仕事決まっているよ。 給料、今の3割増」とか吹いてましたけど、実はまだてんで決まらず。 う〜む、今月中には何とか目処はつけないとなぁ。 ちょっと後悔(笑)。

■ '01年1月27日〜
  職場に退職届叩きつけました。 って云うか、メールでの業務終了報告のついでだったので、辞表メール叩き送ったって感じなんですが… (^-^;)。

 実のところ、「こうなったら辞めてやるぅ〜」ってのは、ここにもちょくちょく書いていたように暫く前から心に決めていたんですね。 で、10 中8・9 そうなるのが確定している状況だったんで、ここ数日間はソワソワするような不安と期待(?)の入り交じるような心持ちだったんですが、ついに最終的な決定として 「こうなる」事になったんで、まぁ仕方ないですね。 結構好きな仕事だったんですが残念っす。

 ちなみに理由は、ここに書いても仕方ないような気もしますが、配置換えに関してトラブルばっかり起こして全社的に仕事が出来ないと定評のあるヤツの意見が通って、そいつの代わりにあたしが移動になるのが我慢出来ないって事なんです (ちなみの蛇足ですが、そいつは同僚や新人からはバカにされていますが、ごますりの才能があって、上からはそれなりに見られているんですよね。 人間、何か一つくらいは取り柄があるものです (^-^;)。 あと、人手が足りないのを良い事に、やたら脅しの様に辞めると吹聴していましたしね、ヤツは。

 まぁ一言で云えば、良くある人間関係…って事になるのかな? 我ながら高校生のバイトじゃあるまいし、グッと堪えるなり上手く立ち回るなりしろよとも思うんですが、性格なんだから仕方ありませんね (^-^;)。

 メール送信から30分後に、会社の担当者、K氏から電話。 懇願口調での慰留説得 →責めるような口調での理由尋問 →キレた口調での叱責…と続いて、受話器叩きつけで電話を切られました。 う〜ん、この期に及んでは、「退職をちらつかせて条件交渉」みたいな段階は僕にとってはとっくに過ぎていたので (って云うか、こうなるんなら辞めますと男が一度口に出した以上、辞めるって)、妙にサバサバした感じです。

 それにしても 「ガチャーン」って電話切られた直後に 「ざまーみろ」と小さく叫んでその後もの凄い爽快感…と云うか、スーッとした清涼感があったのは自分でもビックリでした。 僕、よっぽど嫌いだったんですね、K氏の事が。 取り立てて相手を激怒させるつもりでは話してなかったつもりなんですが、そういうのが影響していたんでしょうか、メールの文面と云い電話の口調と云い、まるでとりつく島のない、めちゃくちゃドライな対応してしまいました (あれならキリストでもガンジーちゃ!でもキレるであろう…)。

 まぁいいや、明日から新しい仕事探そっと。 本業に精出すって手もあるし(爆)、間につなぎとして日雇いでも挟んで、たるんだ体と精神を鍛えるってのもいいな。 目の前に大海原が広がったって感じです。 まぁ帰りの電車の中では、それなりにしんみりともしましたけど。 う〜ん、頑張るぞ!

■ '01年1月25日〜
  最近検索エンジンと云うと、専ら Google さん (こちら)を使っています。 ページの “重要度”をハイパーリンクの数から判定、より確実なページ検索・絞り込みを可能にしているのが Google さんの売りですが、それより何より、検索スピードがめちゃくちゃ速いのが気に入っています (よっぽど自信があるのか、「検索にかかった時間0.06秒」…みたいな表示もされます)。 まぁ必ずしも 「検索時間=表示時間」 って訳ではありませんが、速い事にかわりはないし、これ一度使っちゃうと、表示までに何十秒も待たされる既存の検索さんなんか使えなくなりますね。

 提携ライセンス料で運営している (先月だかにも、Yahoo! と提携したのがニュースにありましたね)ため、ページ自体にも余計なコンテンツやら広告などが表示されず、元々非常にシンプルで軽快なページなんですが、何気なくソースを表示してみて改めてビックリしました。 無駄タグがない。 まるでマニアが手動入力で作ったようなソースでした。
 例えばテーブルセルの属性指定なんか、 <td colspan="3" align="center">

<td COLSPAN="3" ALIGN="CENTER">
は、
 
ブラウザ上での見た目の効果は全く同じなんですが、実際は 「" "」の囲みが2つない分、下の方が情報量が少なくて済むわけです。 僅か数バイトの話ですが (^-^;)、余計なインデント取ってないし、テーブルの中の終タグの省略まではやってないものの、チリも積もれば…って感じですか。

 僕や僕の知り合いみたいに手動でタグ打ち込んでいる人間にとっては当たり前の事をしているだけなんですが、多くの商用サイトは HTML の仕様を墨守するテンプレートにテキストを流し込んでいるだけみたいなページ制作工程・ソースが多いので、商用サイトでこれはかなり珍しいです。 スピードにかける情熱を感じますね。

 レイアウトの為のテーブルの多用とか、あるいは画像の扱いとかは、デザインにも関係するので一概にどうこう云えませんけど、上記のような全く意味のないタグの扱いとか、あるいは8色 GIF で作っても見た目が変わらない画像に 256 色も使っていたりする無頓着さとかは、明らかに無駄なだけに 「プロとして恥ずかしくないのかな〜」とか、多くの商用サイト見ていてちょっと思ってしまいます。

 外注外注で、そのサイトに愛着やこだわりのない人がページ作っているんでしょうかねぇ…。 まぁ複数人で作業するなら、妙な工夫は作業の平均化が図れませんから排除するのもやむを得ないのかも知れませんけど、ちょっと技術があればテーブルのレイアウトで軽く出来るのに、面倒だから一枚画像でポン☆ …とかしてあったりするのを見ると、何だかなぁ…と思ってしまいますね… (^-^;)。

■ '01年1月24日〜
  せっかくの休みだっつ〜のに、雑用ばっかしで何にも出来ない一日でした… (;_;) やっぱ週に一度くらいは定期的な休みがないと、どうにもならないですね。 メールの返信もいっぱいたまってます。 ごめんなさいです…。

■ '01年1月23日〜
  なんか職場の雲行きが怪しくなって来ました。 すなわち、あたしの拠点配置換えが、あんまり行きたくないなぁ…ってトコになりそうで…。 現在かなり確実にそうなりそうなのは、以前通っていた阿佐ヶ谷店。 同店の立ち上げに参加した人間の1人なんで、まぁ慣れているトコだし構わないんですが、あそこって全8拠点のうちで最も忙しいトコなんですよね。 これまでの大泉学園店が随分とのんびりした拠点だったんで、かなり気が重いっす。 う〜む…。

 で、転職考えてその手の雑誌をいろいろ買ってみましたが、僕が望むようなコンピュータ関連の職種だと、現時点で年齢的にかなり厳しいのが分かりました。 う〜む、面接やトライアルまで行けば、取りあえずなんとかする自信はあるんですが、書類選考の段階で落とされたらどうしようもないもんなぁ。 経歴やスキルって云っても、36歳ともなると学歴やら社交性なんて屁の役にも立たないのは良いとして、僕のような職歴だと、履歴書に書き込めるような項目があんまりないんですよね。 こんな事なら名前もルナPボ〜ルっぽくて可愛いし、P検でも取っとけば良かったっす (切実感がないのぉ…(笑)。

 明日は久々の休み。 じっくりと考える事にします…。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年1月21日〜
  昨夜半には降り止みましたが、今回の雪も結構積もりましたね。 都内でも場所によっては 10cm近く積もったようで、東京都とは名ばかりの我が地元、多摩地区・福生市 (田舎)は、もう一面真っ白な世界になっていました。 でも出勤途中に小さい雪だるまなんかが路地に立っているのを見ると、まぁたまには雪も良いかな…? とか、ちょっとは思いますね。

 雪だるまと云うと、僕が子供の頃に西多摩郡瑞穂町 (もっと田舎)ってトコに住んでいた頃よく見かけた、自宅の近所にあった駄菓子屋の雪だるまを思い出します。 人の良さそうなバーちゃ!がやっている店で、雪が降るとお菓子でつって近所の子供たちに 雪かき がてら 雪だるま を作らせていたんですが、そのうち別のガキんちょが顔を描き直したりして別人 (別だるま?)になっていたりしたのが、微笑ましかったですね。 日が経つと、溶けて小人になったりして。

 バーちゃ!はもう20何年も前に死んでしまいましたが、もしまだ元気だったら、きっと雪だるま作らせていたんでしょうね。 もっとも最近は雪だるまなんか作っても、柄の悪い中学生あたりが蹴って壊してしまうので (今朝見た雪だるまも、お腹の辺りに靴の跡がクッキリ残って傾いていましたし)、あるいはバーちゃ!も、早く天国行って正解だったかも知れませんが… (^-^;)。

■ '01年1月20日〜
  朝起きたらば妙に静寂な感じが…。 天気予報で覚悟はしてましたが、窓開けたら白銀の世界チック思いっきり雪降っとるがな もしかして〜 (;_;)/。 いちおちょっとばかり早く起きたんで、いつもより30分くらい前に家を出て、職場に向かいました。 それにしても土曜日だってのに出勤ってだけでもブルーなのに、雪とは哀しいですねぇ。

 駅についたらば、案の定電車は遅れ気味。 乗り換えの多い通勤路ですが、各駅にいつもより 10分ばかり長めに止められた挙げ句、所沢では 45分間も待たされてしまいました。 完全に遅刻っす… (;_;) まぁ事情が事情だけに遅れても遅刻扱いにされないとは思いますが、説明するのも面倒なんで所沢駅の段階で本社の方には無事定刻に到着しましたと報告したところ (出勤先は2人しかいない上に責任者はあたしなんです (^-^;)、「んじゃ、忙しい拠点があるんで、そっちに1人応援に出して下さい」との指示が。 ひぃ〜、こちとらまだ到着の目処すら立っていないってのに… (自業自得だけど)。

 結局職場には約1時間遅れで到着。 徒歩通勤の同僚は時間通りに到着していて、遅れてごめんの後、「応援行ってくれる…?」の鬼のお願いを…。 あたしの遅刻を、話を合わせてごまかしてくれた上にこんなお願いしか出来ずに、ほんにすまんねぇ… (;_;) でも残った僕も仕事はたんとあって、おまけに2人現場で1人取られているので、かなり辛かったっす。 元々悪天候時に忙しい仕事な上に、雪の中、また隣り駅の石神井公園までチャリ飛ばすハメになりましたし…。 なんかほんとに、雪ってヤ〜ですねぇ…。

■ '01年1月19日〜
  20年ブリくらいにチャリンコに乗りました… (^-^;)。 職場で近隣の店舗 (拠点)へ移動する際には、これまでずっと電車を使っていたんですが、これも経費節減の一環でしょうか…。 それにしても一度乗れるようになったら一生乗れると云われるチャリですが、サドルに跨るまではちょっとドキドキでした。 んがやっぱり、一度乗れるようになってると乗れるもんですね、こぎ出して2分も経つと、歩道の段差で立ちこぎしていたり、3分後にはタバコで片手ハンドルになってたりで、すっかり馴染んでしまっていました。 う〜ん、さすがじゃ、偉いぞ、うっ!(笑)。

 移動した先は駅一つの距離で、大泉学園の隣の石神井公園だったんですが、ここには NTT があるので、ついでに昨年 ISDN への切り替えに伴い解約した、テレホーダイの申込みも行いました。 聞けば我が地元福生市も、この1月から常時接続サービス (フレッツ)が始まったとの事。 調べて貰ったら1ヶ月以上待ちらしいので今回はパスしましたが、やっとこれでうちの近所も、東京23区内並みになりました。 あとは接続スピードの実速がUPすれば、文句はないんですけどねぇ…。

■ '01年1月18日〜
ぶくぶく〜


■ '01年1月17日〜
  休み明けは時間の感覚が狂いますね。 仕事的にものんびりした感じなんで、一日中呆けて過ごしました… (^-^;)。 次の休みは 24日の予定。 う〜む、一週間後に休みがあるって、良いですね…。 あぁ…。

■ '01年1月16日〜
  職場でペア組んでいる同僚のコミケ参加者の話によると、何やら Yahoo! オークションで、コミケ申込書が4〜5千円の高値を呼んでいるんだそう。 早速職場のパソで調べてみたらば、確かにそうした物件が。 サークル入場チケットあたりなら非常識な連中が売買して値がつり上がっているだろうなと予想してましたが (先日の冬コミでは、一枚2〜3万円以上で取り引きされていたとの事… (-_-;)、う〜む、申込み書の段階で、そんな高値になるんですねぇ…。

 まぁ、サークル入場チケットと違って申込書なら、手違いで余ってしまった、買い忘れてしまって困っている…って人がいるでしょうから、こうした融通のし合いはアリかなと思いますが、何でもかんでもオークションってのは、ちょっとトホホな社会情勢ですねぇ。 まぁ最初に売りに出した人や入札した人は、そんなつもりはなかったんでしょうけど、一旦高値になると知るや、次から次へと二匹目のドジョウ狙って売りに出る人が頻発してますからね。

 ところで申込書と云えば我がサークル《ぱら☆あみ》、次のコミケでは2日目の参加になるんですよね。 最終日に慣れていたので、こちらもちょっとトホホ…っす。

■ '01年1月15日〜
  セラミュ千秋楽の日。 いちお、仕事は休みだったんですが、ちょっと気になる事があり職場に顔を出したらば捕まってしまい (^-^;)、結局開演時間には間に合わなくなってしまいました。 ぬぬ…前回公演の楽に続いての楽日遅刻、哀しいっす…(座席が思いっきり島の真ん中なので、第一幕は立ち見になりました… (;_;)

 で、今回の感想ですが…美奈子の 「アイアイアイ」が良かったなぁ… (-_-。) じゃなくて、亜美ちゃ!の 「私だってキレるんだからね!」が余りに唐突で、もしや、「もうイヤ、いい加減にして〜」とか歌い始めて良い子を辞められたらどうしよう… この土壇場で良い子辞められてもな… じゃなくて、まこちゃん、「ジグザグジグザグ」で 「スニーカーぶる〜す」連想… じゃなくて、う〜ん、要するに最後の最後にムーンがあの歌を歌ったって事は、“夢オチ”…って事なんでしょうねぇ… (^-^;)。 う〜む、う〜む、もうドラクル篇、ど…どうでもいいや(爆)。

 良いところを探せば、前回 「トランシルバニアの森」に比べると、ストーリー説明に割く時間が減って、代わりに歌が増えたのは良かったですね。 「かぐや島伝説」からご出演の第五代マーズ役、神田恵里さんご卒業と云うことで、見せ場が多かったのも良かったです (それにしてもカーテンコール、1stキャスト卒業公演時のアンザさんなみでしたね… (^-^;)。 また今回の千秋楽もアドリブ満載で、かつての楽の雰囲気が戻って来たのは嬉しいところです。

 取りあえず、前回でどうにも納得できなかったクライマックスでの敵キャラの切腹がなくなっただけでも、個人的には随分と救いがあります。 次回公演ではかなりまた構成が変わってしまうようですが、もっともっと良くなって欲しいですね。

 ところでいつもCDは楽日に購入している うっ!ですが、さっそく買いに行ったところ…既に売り切れてるでごじゃりまするがな〜 (;_;)/。 会場で会った連日観劇の知人によると、昨日14日の終わり頃には 「残りあと僅か〜」って売り子が叫んでいたそう。 そ…そんなぁ…、いつも売れ残っているくせに、毎回欠かさず買っているこの僕が買いそびれるなんて…余りに哀しいっす… (;_;) 前回のビデオ先行予約のし忘れは、単純に惚けていただけだけど、う〜ん、今ドラクルシリーズ公演に対する情熱の薄さが、そのままこうした面にも現れてしまっているのかなぁ…。 とほほっす…。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年1月14日〜
  以前、大量に送信されてくる迷惑なエロダイレクトメールの話はしましたが、ホームページなんかやっていると、あちこちから色々な用件のメールが来ます。 利用者さまからの感想はもちろん嬉しいですし、ダイレクトメールでも、例えばイベントの紹介メールなんかは、同人イベントのリンク集なんか持っている関係上こちらも助かるんですが (たいてい、相互リンクとかになりますし)、聞いたことない同人誌委託屋さんのDMとかはイマイチですねぇ。 いえ、以前はこうしたDMもちゃんと拝読し、うちのショップさん関係のリンク集に加えさせて貰ったりしていたんですが、新規開店から半年もしないで潰れたり、頻繁にページの URL が変わったりで、ちょっとつき合いきれないって感じなんですね。

 それにしても 「貴サークルの本を委託させて頂けませんか?」なんてメール見ると、ホントにうちの本…どころか、ホームページもろくすっぽ見てないんだな…と思ってしまいますね (^-^;) (うちの本なんか、書店委託して売れるかい!)。 たぶん、同人系のページ管理者のメールアドレスかなんかが、どっかの名簿屋で売りに出されていて、それに数打ちゃ当たるで送っているんでしょうけど、そうそう引っ掛かる人もいないんじゃないかな。

 だいたい、いざページに行ってみたら、「セーラームーンは現在取り扱っておりません」になってたり、あるいは届いたメールの宛先が 「喫茶パラダイスあ〜み〜様」になってるじゃあ、みすみす反感買って自分の店の評判下げているだけのような気がするけど… (^-^;)。 「有名作家が多数参加」とか云ったって、別にあたしゃ、コミケあたりの有名人なんかに興味ないっすからねぇ…。

 う〜ん、いくらメールが低コストといっても、レスポンスほとんどないような方法で 1,000 通も 2,000 通も出すより、狙いを定めたサークルにキチンとした内容のメールを手書きで送った方が、たとえ 10 通でも 20 通でも結局は商売、儲けに繋がると思うんですけどね…。 デジタルな世界だからこそ、アナログが生きるって事もあると思います。

■ '01年1月13日〜
  一時間程寝た後、アベル鷹仲さん家から京浜東北線で浜松町駅へ。 実は今日は、セラミュ観劇に先立って、かなり遅めの初詣をする事になっていたんですね (^-^;)。 予定よりちょっと減ったものの5人が集まり、当然のように地下鉄大江戸線で麻布十番は氷川神社へ向かい、絵馬を奉納しつつ、一年一世紀の家内安全をお願いしました。 それにしても、一頃より減ったとは云え、やぱしセラムン同人作家の絵馬が境内の木に吊されているのは、微笑ましい光景ですね(笑) (うっ!的には、《ぱら☆あみ》本へのゲスト参加でもお馴染み、木戸さんの絵馬が目立つ位置にあったのが印象的でした…)

 新しく通った大江戸線を堪能した後は、都電荒川線に乗りつつ (交通手段からしてマニアックだよね、ずいぶん… (^-^;)、池袋はサンシャインシティへ。 いよいよ本日のメインイベント、セラミュ観劇です。 僕はこの日が今回のセラミュ公演の最初の観劇でしたが、う〜む、前回が前回でしたから、ちょっと良くなったかな? …とか思いました。 歌が増えましたし、生歌多いし。 詳しい感想は千秋楽を終えてから書こうと思いますが、「美奈子のアイアイアイ」がな〜(笑)とか、「亜美ちゃんのタイミングがな〜」なんて事を感じつつ、結構楽しんで見ることが出来ました。

 さて、セラミュ観劇の後は、久々に座敷を取ってのちょっと豪華な新年会。 10人で、食べきれない程の焼き肉やら刺身やらをつつきつつ、飲んで笑って過ごしました。 ここんとこOFFと云えばビンボ臭いファーストフードとかファミレスばかりでしたから、新世紀を祝うに相応しい集まりになりました。 幹事役は、このページのデータ関係のコンテンツでもお馴染みのカナさんだったんですが、異様なハイテンションで盛り上げてくれて、かなり楽しかったです (^-^)。

 と云うわけで、めまぐるしい うっ!の休日が終わりました。 なにはともあれこの一年、どうか良い年になりますように…。

■ '01年1月12日〜
  大泉学園に出勤した後、打ち合わせその他で新宿へ。 店舗統廃合及び新規出店で、開設以来 うっ! がずっと守ってきた大泉学園店の閉鎖が決定… (;_;) 全8拠点のうち、唯一トラブルや作業ミスの0件記録を更新中の拠点だっただけに、かなり哀しいです。 まぁ無計画な出店してましたから (同一地域に3店舗もあるし (^-^;)、会社全体で見ると閉鎖に賛成なんですが、やっぱりちょっと寂しいですね。

 閉鎖に伴い、僕はまたしても別の拠点に移動となるんですが、場所を聞いてちょっと一安心。 どうやら吉祥寺支店になるらしい。 あそこって今の大泉学園店以上に仕事が少なくて (おぃ)、しかも繁華街のど真ん中だから行き帰りが楽しそうだし、組む同僚も以前阿佐ヶ谷支店でつるんでいたヤツ (ちなみに仕事も出来る)になるし、う〜む、むしろ移動は願ったり叶ったりなんですね。 問題なくその通りになれば良いけど。

 さて、仕事が夜8時に終わった後は、電車に乗って池袋駅へ向かい、アベル鷹仲さんと待ち合わせしました。 実は明日 13日はセラミュ観劇の為に2週間ぶりの休暇を取ったんですが、どうせ休みなら在庫切れとなっているコピー誌の増刷をしつつ、前日から遊びましょうと云うことで、アベちゃん家でゲームする事になっていたんですね。 彼の運転するバイクにまたがり、途中、暫く前から 「良さそう…」と思っていた PSゲーム、「リトルプリンセス」をお店で探しつつ、家に向かいました (結局ゲームは見つからず。 やっと見つかったと思ったら新品しかなかったので、買わず仕舞いでした)。

 家に着いたら、先日 うっ!家で対戦したものの、僕の不慣れもあって一方的展開となった 「ファミコンウォーズ」をプレイ。 ん…でもダメですね、やっぱりまるで歯が立たず。 くく、対戦格闘から始まって、あらゆるゲームで彼には負け続けているので、ここらで挽回したいところだったんですが…。 気が付いたら朝日も燦々。 ちょっとだけ寝ることにして、その日が終わりました…。

■ '01年1月11日〜
  今日は何人かの友達とつまんない電話ずっとしてた日でした。 それはそ〜と、なんか職場でイヤ〜な噂が…。 業務効率化の為に拠点の統廃合が行われるらしいですが、ヘンなトコに行かされる予感がしてます。 う〜む、なんか良い仕事ないですか? そろそろ逃げ時だと思ふ… (;_;)

■ '01年1月10日〜
  妹からメールが届きました。 正月にチラッと会って、その際インタネット始めたと云うのでアドレスを貰ったんですが、そこに送ったらば返信が来ました。 それにしても、ここんとこ会うのはもちろん、互いに電話とかもほとんどしなくなった妹ですが、メールと云うのは初めてで、なんか随分と不思議な感じがしました… (^-^;)。

 仕事やプライベートでメールは毎日のように貰ったり送ったりしてますが、最初からメールを交換しあうつき合い方の知り合いと違い、例えば幼なじみとか家族とかからメールを貰うと、なんつ〜かこの、照れくさいと云うか、妙な感じがしますね。 くすぐったいって云うか。 だいたい宛名が、うっ!さんでも窪田さんでもなく、光純とかみっちゃん (あたしの本名は光純(みつよし)って時点でかなり新鮮です (^-^;)。

■ '01年1月9日〜
  以前もここでちょっと書きましたが、電話回線を ISDN に切り替えてこっち、FTP が全然上手く行きません。 5回トライして、上手く行くのは1回くらいって感じっす (FTP ソフトがファイルの一覧を取得中に止まったり、ホストとの時差の取得に失敗してしまうのだ…)。 電話番号 (と云うか、アクセスポイント)が悪いのかなぁ、もうイライラします。 今週中にはテレホーダイ申し込もうと思っているんですが、番号確定する前に、いろいろ試してみないとな〜。

 ところで9日ともなると、もうオトソ気分もとっくになくなっていますが、ちょっと前に典型的なお笑い正月番組を見たらば、漫才の てんやわんや の映像が。 久々に見ましたが、もうめちゃくちゃ面白かったです (^-^)。 ネタは十八番の歯医者ネタだったんですが、う〜ん、最近はダウンタウンくらいしか笑える漫才がないんで、ちょっと儲けでした。

■ '01年1月8日〜
  通勤に西武池袋線を使っているんですが、ちょっと仕事が遅くなって夜10時とかに下りに乗ると、なにやら見慣れたセラミュの袋を持った人が…。 知り合いとバッタリ…って事は今のところありませんが、そう云えば2〜3日前には車内でセラムンの話に熱中する親子連れも見かけましたし、セラミュの季節なんですね…(笑)。 僕が観るのは暫く先になりそうですが、盛り上がって行けば良いですね。
▲このページの先頭に戻っちゃう ▼末尾に飛んでみる


■ '01年1月7日〜
  さすがに2日徹夜は辛いっす。 と云うわけで、仕事中は 10分 15分を見つけては、船漕ぎ居眠りしてまちた… (;_;)

 ちなみに日曜の今日は、名古屋は ポートメッセなごや でグッズフリマなイベント、“宝島コレクションマーケット in 名古屋 2001冬 (宝島 in 名古屋 2001冬)”が開催された日です。 このイベント、《ぱら☆あみ》ではここんとこずっと 「ぱぺっつ」なる名称でディーラー参加しているんですが、今ごろみんな楽しくやってんだろうなぁ…とか思いながら居眠り…もとい、仕事してました。 ううむ…年末年始、祭日と、仕事だらけの我が身が憎い。

 さて夕方、タバコを吸いに仕事先の事務所から外に出たら…雪降ってるでごじゃりまするがな〜 (T0T)/。 むぅ…天気予報で降るとは云ってましたけど、宝島へと関東地区から車で遠征しているサークル仲間な3人 (カナさん、本願寺まいけるさん、藤井正樹さん)、帰りは大丈夫かなぁ… (東名高速で 「おたく」 車が事故! 白銀に舞うセラムングッズ! 渋滞 256km !! …なんつ〜事になったら、いくら政財界に顔の利くフィクサーうっ! と云えども、もみ消せんからのぉ…)。

 その後の連絡では無事帰れたとの事 (チェーン規制掛かって高速降ろされちゃったらしいですけど (^-^;)。 うみゅ〜、何はともあれ、お疲れ様でした〜。

■ '01年1月6日〜
  セーラーサターン、土萠ほたるちゃん、お誕生日おめでと〜 (o^-^)。 …と云う訳で、徹夜明けって事で、仕事中はひたすら眠かったっす。 今夜は徹夜で知人のホームページ作りのお手伝いをする日。 夜8時頃業務終了、電車で帰途に。 自宅最寄り駅の拝島で友人の あおしまさんと待ち合わせて、駅前の店でラーメンをすすった後、そのまま家に向かいました。

 ちなみにこの あおしまさん、コミケの時には必ずコスプレしてうちのスペースに来てくれる人で (しかも毎回、缶ジュースの差し入れ付き)、以前一緒の職場で仕事していた人なんです。 コスプレとペット (猫)のページにするとかで、実写を使ったページ作りにはちょっと興味があったんで、どんな感じになるかこちらも楽しみです。

 家に着いたら早速パソの電源を入れ、彼のホームページ作りに取り掛かりました。 壁紙やらコンテンツに使う写真やらの素材は持って来てくれるように頼んでいたので、スキャンしてページで使う画像を作ったり、Tea Cup さんで掲示板をこしらえたりしつつ、3時間程でフレーム左右二分割のホームページの原型が出来上がりました。

 僕がいなくても更新が出来るよう、タグの説明なんかをしながらの作業でしたが、原型くらいなら簡単に作れるものですね。 でもこれからが大変なんですけどね… (^-^;)。 肝心の中身作りや、また更新も大変ですが、ページ全体の構成やレイアウトの微調整が、やった事ある人なら分かると思いますが、一番時間が掛かりますものね。 この《ぱら☆あみ》Homepage だって、こんな程度の出来でも えらい時間掛かっていますし…。

 と云うわけで、無駄話しつつも明け方には無事作業終了。 多分 FTP、そして公開の暁には、うちのページが相互リンク第一号になると思いますので(笑)、どうか頑張って下さいね、あおしまさん〜。

■ '01年1月5日〜
  仕事から帰ってくつろいでいたらば、夜10時頃にサークル仲間のアベル鷹仲さんから電話。 なにやら僕が現在使用中の新しいパソ (Pentium II マシン)と引き替えに彼に渡した、それまで使っていた Pentium PRO マシンの HDD の調子が悪く、それの交換がしたいとの事。 もちろん調子の悪い HDD をこっちに付けるって訳ではなく、別の余っていた HDD (現在使っているヤツより良いヤツ)をこっちに付けて、今付いている HDD をむこうに移植するって事なんですが、今から行くとの言葉にちょっとびっくり (わしゃ明日も仕事っす (おまけに明日夜は徹夜で知人のホームページ作りのお手伝いが予定してるし… (;_;)

 でもまぁ、彼が早い時期に来てくれるのはこちらも望むところだったんで、来てもらう事にしました。 実は細かい設定で悩んでいるトコがあり、設定の仕方を教えろ〜と頼んでいたんですが、なかなか返事が返ってこなかったんですよね。 で、「教えてくんなきゃ、インプレスの “できるシリーズ”買っちゃうから! それでもいいの!? (;_;) と脅迫していたところだったので、しめしめ、飛んで火にいる…と、これは渡りに船でした… (彼は自分が詳しいだけに、パソに関して知り合いが初心者丸出し赤っ恥な行動を取るのを極度に嫌うのです… (^-^;)

 夜12時過ぎくらいに到着。 バイクで来てくれたんですが、外に出ると身を切る寒さで、こんな中よくもまぁ…と、ちょっと同情。 HDD の交換はあっさり終わり、なんか良くわかりませんけど、HDD の容量が僅か3千円程で 10GB から 16GB に変わりました。 いつもすまないねぇ… (;_;) ごほごほ

 さて、問題はこれから。 実は僕の悩んでいたのは、ブラウザからソース表示する際、通常はメモ帳やワークパッドが使われるところを愛用のWZエディターに切り替えたいって事だったんですが… これがどうにも上手く行かないんです。 Windows NT や 98 の時は、ユーティリティの 「窓の手」で設定していたんですが、Windows 2000 では、これがダメなんですよね。 ホームページの更新に使うエディターは、作業効率に直接影響するだけに、これは是非とも実現したいところなんですが、2000 はそれまでの Windows 以上に自己修復力が強く、ユーザの勝手な設定を無効にしちゃうんですよね (単に使い慣れたエディターを使いたいってだけでなく、FEP の ATOK がメモ帳なんかの Microsoft ソフトとの相性が悪く実用にならないんで、かなり切実な問題だったんです)。

 いろいろやって上手く行かず、業を煮やした彼がインタネットでアレコレ調べたりした結果、セーフティーモードで起動して設定すればOKらしいとの結論が。 実行したらばちゃんと設定出来て、ホッと一息。 にしても、あたしゃたいしてパソは詳しくないですが、この裏技にはちょっと感心。 なるほどねぇ… (セーフティーモードでは必要最低限の機能しか働かないので、ユーザの勝手な設定を無効にすら出来ない訳ですね (^-^;)。

 HDD の交換も悩みも解消し、まずは一安心となったところで、アベル鷹仲さんから 「うっ!さん、ファミコンウォーズやりましょう」との悪魔のささやきが。 ああん、あたし、明日仕事&そのまま徹夜なのぉ〜…との叫びも虚しく、気が付いたら朝9時の出勤の時間。 と云うわけで、夜間に異様にウェイトの掛かった一日が終わりました… (ちなみにファミコンウォーズは袋叩き状態でした… (だってほとんどやった事ないしぃ〜 (;_;)

■ '01年1月4日〜
  あぁ…思った通り、職場の BGM はツンツクツクツクツン…ぴぷ〜 な雅楽が鳴りっぱなしっす。 正月気分は盛り上がるけど…さすがに一日中はちと辛いっす…。 仕事の帰りには、ささやかな新年会を。 今年もよろしくっす〜。

 そういや今年は、靖国神社の初詣 CF を TV でやってるのね。 去年もあったっけ? ぬぅ…えらいポップな印象の CF だが…。 反対に、2年位前まで鬼のようにやっていた関東の三大師 佐野厄除大師 の CF があんまり目に入りませんな。 まぁ佐野厄除大師の方は例年、「もう初詣の時期じゃないだろ?」 …ってな時期にやっていたりするんだが…。 どうでもいいけどこの2つの CF、当然ながら関東地区だけだろうなぁ、流れているのは…。

■ '01年1月3日〜
  先月25日から ISDN に切り替えたんですが…思うようなスピードが出ません… (;_;) それ以前に使っていたのは 288 のモデムだったんですが、気分的にはその3倍くらい重いって感じです。

 って云うか、大きいファイルの送受信なんかではそれなりに速い気がするので、特定の動作 ( @nifty の CGI とか、ホームページデータの FTP に関するものなど)に不都合があり、それが全体の体感速度を落としているって感じです。 以前の普通の電話回線+モデムの時は、例えば平日のテレホタイムくらいなら、ほぼ間違いなく FTP が行えたんですが、現在ではよほど暇そうな時間帯でないと上手く行かないんですよね。 僕の場合 @nifty の CGI とか FTP に関する事が通信利用の大半なんで、これは痛いです。

 会社のパソや、同じ @nifty でも都内在住の知人宅ではもう少しスピードが出ているので、こりゃやっぱ、プロバイダ @nifty 側で、時間帯によって妙なアクセス制限掛けているんでしょうね。 せっかく NTT にお金払って工事して、おまけにテレホの解約日時の関係で1ヶ月近くテレホ使えずにやってきて、これじゃあやってられませ(;_;) また安いモデム買ってきて、通常回線で通信しようかな… (でもそれじゃあテレホ使えないですしねぇ…。 オマケに意味不明だし (^-^;)。 ぬぬぅ…何とかならんものか。 今さらプロバイダ、換えられないしなぁ…。

■ '01年1月2日〜
  年賀状、ありがとうございます〜。 自分では昔っから出さない方なんで、ちょっと申し訳なく思っていますが…とても嬉しいです (^-^)。 う〜む、それにしても今年は、女の子の写真が多いのぉ… (自分の娘の写真だったり、ミューのキャストさんの写真だったり (^-^;)。 年賀状にするだけあって、どれもベストショットって感じの可愛い出来、大切にしますね〜 (お返事の方は、せめてメールだけでもと頑張ってみますが…だめだったらごめんなさいです… (すみません)。

 ちなみに昨日元日に引き続き、今日ももちろんお仕事でしたが、さすがにのんびりしてますねぇ…。 顔見せや挨拶が仕事って感じです (なんで休みにしないかな〜)。 「今ごろサンシャイン劇場では…」なんて事を考えつつ、職場でキーボード叩いてました。

■ '01年1月1日〜
  《ぱら☆あみ》Homepage にお越しの皆様、明けましておめでと〜ございます〜 (^-^)/。 いやはや、と〜と〜光り輝く21世紀になっちゃいましたね。 あちこちに書いていますけど、遠い未来だとずっと思っていた21世紀、これまでと何にも変わらないような気もしますけど、結構いろいろな事が劇的に変わるような気もします。 この1年、1世紀が、皆さんにとっても光り輝く事を、この うっ!、お祈りしております〜 (^-^)

夏冬の有明以外でこの画面を見ようとは…撮影/ 本願寺まいけるさん  ちなみに うっ!の新年&新世紀は、ここ《ぱら☆あみ》Homepage の年越しチャットで迎えました。 前後して10人程が駆けつけてくれ (一緒に年越ししたのは5人程)、昨日はもちろん、今日も明日も明後日も仕事…な、どっこにも行けない寂しい正月を迎える僕にとっては、賑やかな年越しとなって良かったです。 携帯電話軒並みダウンの中(笑)、来てくれた皆さん、ども ありがとです〜。

 なお毎年恒例の、1月1日00時00分を狙っての《ぱら☆あみ》会議室 &ホームページ伝言板への発言書き込みも、今年は両方ともドンピシャで成功し (ちなみに伝言板の方は、僕はドンピシャ書き込みの2番手でした。 これはこれで、運営者的には嬉しいです(笑)、この新しい年はちょっと期待が持てそうな感じです。 って云うか、期待持ちたいっす (^-^;)

 という訳で、この一年も、どか宜しくお願いしますね〜☆

戻ろ2009年4〜6月2009年1〜3月2008年9〜12月2008年7〜9月2008年4〜6月2008年1〜3月
2007年下半期2007年上半期 2006年下半期2006年上半期 2005年下半期 2005年上半期
2004年下半期 2004年上半期 2003年下半期 2003年上半期 2002年下半期2002年上半期
2001年下半期2001年上半期2000年下半期2000年上半期1999年下半期1999年上半期
1998年以前〜

▲このページの先頭に飛ぼ
スペース
皿洗いの間へ戻るぱら☆あみトップへ