同人用語の基礎知識

完全に一致

トップ 同人用語 項目一覧 完全に一致

パクリ、トレス疑惑検証から… 「完全に一致」

 「完全に一致」 とは、パクリやトレスの疑惑がある マンガイラスト などで、実際に他人が描いた作品を使って描かれたかどうかを検証する際に、元絵と検証する とを重ねて、トレスしたとしか思えないほど一致している場合に使われる言葉です。 「完全に一致」=「トレスしている、パクッている」 という訳です。 絵だけでなく、音楽などのパクリ疑惑でも、使われる場合があります。

 マンガや アニメ、あるいはそれを扱った 二次創作同人 の世界では、盗作や絵のトレス、パクリなどは一般的に嫌われますし、その作品の アンチ による執拗な調査と検証、その結果の拡散やネガティブキャンペーンなどもあり、叩かれる 場合が多いものです。

 ネット では様々な作品が次々と検証され、それらをまとめた検証サイトが立ち上がる中、検証で行う作業 (パクリ元と先の 画像 を重ねて表示するなど) もある意味で様式化。 またそれを説明する 「元絵と重ねてみる」「反転して重ねてみる」 などの、よく使われる言い回しも生まれるように。 「完全に一致」 も、検証の最後に 「これはパクリである、トレスである」 との証拠画像にしばしば使われるようになり、その後その言葉だけが、独立して使われるケースも生じてきました。

 こうした言葉が独立して広まった背景には、一部のパクリ検証などで、「どうやって元絵を見つけてきたんだ」 と驚くような調査力や執念が、外部から見て恐ろしく感じられたり、ちょっと面白く感じられたことがあります。

ネタとして 「完全に一致」 が使われるように

 その後この言葉は、トレス疑惑検証やパクリ検証の場から離れ、ネタ として 「似ているもの」「偶然そっくりになったもの」 を表す用語としても広まりました。

 検証サイトで行っているように、2つのイラストや写真 (芸能人と、その芸能人にソックリな顔をした動物や歴史上の人物や、おかしな髪型、ポーズなどその他) とを並べ、「サイズを同じにして重ねてみる」「不要な部分を切り取って重ねてみる」 などと続け、輪郭線や全体の構図、目鼻の並び位置などを一致させて 「完全に一致」 などと オチ を付けます。

 こうした、何故か似ている物を写真で並べてお笑いネタにするのは、ネット以前から、一部のサブカル系のネタ話ではおなじみの物だったりするのですが、本来は対象者をバッシングする目的で作られる検証画像などのフレーズを使い、もっともらしい展開でネタとするのは、独特のおかしみもあって面白いものです。

 なお、並べて見たら思ったほど似ていない、あまり面白くない…などという場合には、対義語として、「完全に不一致」 などと呼ぶ場合もあります。 テレビなどで、勘違いした素人などが、有名芸能人の○○に似ている…なんて 痛い コメントをすると、すぐに検証されて 「完全に不一致」 扱いされてしまうようです。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2006年7月3日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター