同人用語の基礎知識

レベルアップ

トップ 同人用語 項目一覧 ゲーム レベルアップ

キャラが成長するのは楽しい 「レベルアップ」

 「レベルアップ」 とは、レベル が上がることですが、主に RPG (ロールプレイングゲーム) において、キャラクター やユニット、装備品アイテム などが 行為判定 によって与えられる 経験値 を蓄積し、ある数値以上になった時に生じる イベント の一つです。

 ゲーム におけるキャラクターの経験や成長をシミュレーションする方法の一種で、レベルが上がると、それに伴ってキャラやユニットの能力値 (パラメータステータス) が上昇し、その分キャラやユニットが強くなります。 こうしたゲームの仕組みは経験値ともども テーブルトークRPG (TRPG) によって提唱され、その後はコンピュータゲームの RPG でも同じような名称や仕組みで使われています。

 一般的に最低ランクは Lv.1 (もしくは Lv.0) で、その後 Lv.2、Lv.3 といった感じでレベルが上がっていきます。 数値が大きければ大きいほど高レベルとなり、最高ランク (レベル上限) はゲームによって異なるものの、Lv.99 や Lv.100 といった数値をイメージするケースが多いでしょう。 レベルの上限はキャップと呼びます。 キャップに到達してあらゆる能力値が上限になった状態は Lv.MAX、あるいは カンスト と呼びます。

ファンファーレが鳴る… 「レベルアップ音」

 ゲームのプレイ中にレベルが上がると、画面上に 「Level Up!」 といった文字が表示されたり、キャラクターが決めポーズを取ったり、レベルアップしたことを示す音が鳴ったりといった演出が入ります。 またそのタイミングで、戦闘などにより ダメージ を受けて減っていた HPMP が全て 自動回復 する場合もあります。

 レベルアップ演出は様々なゲームで行われていますが、中でも爆発的大ヒットとなったゲーム 「ドラゴンクエスト」(ドラクエ) のレベルアップ演出はよく知られ、とりわけファンファーレが鳴るようなサウンドエフェクトは、レベルアップ音の代表格と云って良い存在でしょう。 なおこの音を文字でカタカナ表記する場合は 「テレレレッテッテレー♪」 が代表的でしょう。 似た言葉で 「テレレレッテレー♪」 と書く場合は、ドラえもんがポケットから道具を出す音になります。

ひたすら経験値を稼ぎまくる 「レベルアップ職人」

 経験値を得たりレベルが上がるとプレイヤーは嬉しいものですし、こつこつ努力して少しずつキャラが強くなるのも楽しく、ゲームを続ける上で大きなモチベーションの源となっている場合もあります。 一方でコンピュータゲームの世界などでは、ゲームのクリアや進行とは無関係に、ただひたすら経験値稼ぎをしてキャラを強くする、レベルアップに血道をあげる人もいます。 そうした人はとくに 「レベルアップ職人」「育成職人」 などと呼ばれます。

 ネトゲ などでは、キャラが最大レベルまで育ったり、パラメータなどが カンスト (上限) すると、グラフィックに変化が生じる演出がされているものもあります。 また他プレイヤーより先に 推し のキャラを最強状態にしたい、あるいはカンスト・MAX 状態のパラメータなどを知りたい、検証したいといったプレイヤーもいて、サービスが始まったばかりなのに上位陣は レベル MAX カンストキャラがズラリといったこともあります。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2000年9月23日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター