同人用語の基礎知識

Lv.1

トップ 同人用語 項目一覧 ゲーム Lv.1

最弱・初期状態…これから冒険が始まる 「Lv.1」

 「Lv.1」(レベル1) とは、レベル制 の育成要素がある ゲーム において、まだ何もしておらず キャラ や武器・防具といった 装備品アイテム などが育っていない、初期状態のままという意味の言葉です。 通常はゲームの攻略を進めて 経験値 を増やすなり強化アイテムを合成するなどして、徐々にレベルを上げていくことになります。 一旦 Lv.1 からレベルが上がると、一般的には下がることはありません (キャラが死ぬなど特定の条件によって、レベル下げなどのペナルティが課せられるゲームもあります)。

 言葉自体はゲーム用語と認識されますが、ゲーム由来の若者言葉として 「最弱」「初期状態」「ニワカ」「新参」「ド素人」 といった言葉の比喩表現として使われることもあります。 例えば 「おたく Lv.1」 ならニワカおたく、ヌルオタ となりますし、「恋愛Lv.1」 なら一度も恋愛をしたことがない純情無垢な人、非モテ といった意味になります。  対義語は最強をあらわす 「Lv.100」 です。

初期状態が lv.1 ではない場合も

 一般にゲーム開始時は、そのゲームの 主人公 となるキャラやその他全てのキャラが Lv.1 の状態でプレイヤーに渡されます。 しかし攻略を進めて物語の途中から参加してくるキャラの場合、最初からある程度のレベルや経験値を保持した形で登場する場合もあります。

 よくあるケースでは、ゲームの序盤にとても倒せないような強い モンスター やボスがあらわれ苦戦した時に、助っ人としてやってくる歴戦の古強者や傭兵といった戦闘のプロという 設定 のキャラなどです。 戦闘を終えた後にそのまま主人公の仲間となる場合もあれば、いったん分かれて後で合流する場合もあります。

 こうしたキャラの参入はありがたいものですし、ゲームを進める中で重要な意味を持つこともありますが、プレイの序盤段階で過度のレベル上げをしていた場合、プレイヤーの手持ちのキャラの方が強くなっていて微妙な空気が流れることもあります。 また物語上、必ず一度は負けなくてはならない イベント強制負けイベント) であっさり敵に勝ってしまい、助っ人の登場条件が失われて フラグ が飛び、助っ人が現れないこともあります。

Twitterこのエントリーをはてなブックマークに追加FacebookLINEGoogle+

関連する同人用語・オタ用語・ネット用語をチェック

(同人用語の基礎知識/ うっ!/ 2010年5月2日)
破線
トップページへページの先頭へ

トップ
 旧同人用語メイン
 同人用語辞典 収録語 項目一覧表
 同人おたく年表
 同人関連リンク
 付録・資料
サイトについて
書籍版について
リンク・引用・転載について
閲覧環境
サイトマップ
のんびりやってます
フッター